ビジネスの登録とオーナー確認

ビジネスのオーナー確認

開始

オーナー確認のステータスを確認する

Google の各種サービスで正確なビジネス情報を表示するには、ビジネス プロフィールのオーナー確認を行ってください。

オーナー確認には、別人がお客様のビジネスの代表者になりすまそうとするのを防止する効果もあります。Google の各種サービスでビジネス情報を編集するには、まずオーナー確認を行う必要があります。

ビジネスのオーナー確認を行うには: 

  1. Google ビジネス プロフィールを追加または申請します。プロフィールを申請する方法についての詳細
  2. プロフィールを申請する際には、オーナー確認の方法が 1 つ以上表示されます。利用可能な方法はさまざまで、電話、テキスト メッセージ、メール、録画、ライブ ビデオチャット、ハガキなどのオプションが用意されています。ビジネス情報が公開されると、ビジネス プロフィールでその情報を確認できます。プロフィールを見つけるには、オーナー確認を行うための各方法の詳細をご確認ください。
  3. 方法を選択し、画面の手順に沿って設定します。
  4. 多くの場合、オーナー確認の審査が必要となります。こうした手動での審査は、すべてのプロフィールで整合性を維持するのに役立ちます。審査には 7 営業日ほどかかる場合があります。
    • オーナー確認が完了すると、通知が届きます。
    • 最初の方法ではビジネスのオーナー確認ができなかった場合は、[オーナー確認を行う] ボタンを含む通知が届きます。その場合は、動画とは別の方法でオーナー確認ができます。
  5. Google 検索や Google マップでご自分のビジネスの名前と都市名を検索するか、Google 検索で「マイビジネス」と検索します。なお、検索結果に表示される情報はさまざまな条件で変動するため、ユーザーごとに異なる検索結果が表示される場合があります。ローカル検索結果の掲載順位が決定される仕組み
オーナー確認のステータスを確認する

関連リソース

詳しくは、本シリーズの次のガイドをご覧ください。オンラインで表示されるビジネス情報を改善する方法について解説しています。

次のガイドを読む
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
99729
false
false
false