販売と支払い設定の指定(概要)

Google Play での書籍の販売は一部の国でのみ行われているため、このページで説明されている機能の一部はご利用いただけない場合があります。

Google Play で書籍を販売するには、販売と支払いの設定を指定する必要があります。ここでは、出版社としての一般的な設定と、より詳細な設定項目の概要を説明します。

  1. Google エディション補足条項に同意する
  2. お支払いプロファイルを追加する
  3. 銀行口座を登録する
  4. 税務情報を送信する(米国で販売する場合)
  5. 販売地域を設定する
  6. 通貨換算を有効にする(省略可)
  7. 書籍の価格を指定する
  8. 書籍を販売対象にする
  9. 銀行口座の確認を行う(一部の国)
  10. ビジネス情報を確認する(一部の国)
パートナー登録されたばかりであれば、手順のチェックリストを確認することをおすすめします。

1. Google エディション補足条項に同意する

Google エディション補足条項、Google eブックス補足条項、Google ブックスおよび Google Play ブックスの契約のいずれかにまだ同意していない場合は、初めてペイメント センターにアクセスしたときに同意する選択肢が表示されます。条項を表示するには [Google Play で書籍の販売を開始] ボタンをクリックします。同意する場合は、該当するボタンをクリックします。

2. お支払いプロファイルを追加する

2014 年 7 月以降にアカウントを作成した場合は、アカウントの最初の設定時に、お支払いプロファイルを指定していることがあります。その場合、この手順は完了しています。

ペイメント センターに移動し、お支払いプロファイルを追加します。会社の正式な住所を入力して登録を完了します。Google Play で書籍を販売するにはこの手順が必須となります。

認証情報の有効期限切れに関するエラー メッセージが表示される場合は、Google アカウントからログアウトしてもう一度ログインします。

詳細設定

支払いを複数の銀行口座で受け取る場合は、銀行口座ごとにお支払いプロファイルを 1 つずつ追加します。

3. 銀行口座を登録する

銀行口座の詳細を入力します。銀行口座の確認手続きが必要な場合、数日かかることがあります。銀行口座の確認を待つ間でも書籍は販売できます。

4. 税務情報を送信する(米国で販売する場合)

米国を含む多数の国で書籍を販売するには、税務情報を送信してください。この情報を提供していただくまで、支払いが留保されることがあります。

5. 販売地域を設定する

2014 年 7 月以降にアカウントを作成し、登録時に Google エディション補足条項に同意した場合は、デフォルトとして「全世界」がアカウントの販売地域となります。

販売地域は、書籍を販売できる国を示します。書籍を販売したいすべての国を含むリストを入力してください。最もシンプルな方法は、1 つの販売地域として [WORLD] を選択する方法です。この場合は、全世界で書籍を販売でき、1 つの銀行口座で支払いを受け取ることができます。また、その販売地域での販売収益の受け取りに使用するお支払いプロファイル(銀行口座など)を指定します。

お支払いプロファイルを最近作成したばかりで、プルダウン リストに表示されない場合は、ページを再読み込みしてみてください。販売地域を適切に設定するには、販売地域をお支払いプロファイルに関連付ける必要があります。

詳細オプション

  • 一部の国でのみ固定価格に関する法律が適用される場合は、それらの国用に販売地域を別途追加します。
  • 複数の銀行口座で支払いを受け取る場合は、銀行口座ごとに販売地域を指定します。

6. 通貨換算を有効にする(省略可)

2014 年 7 月以降にアカウントを作成した場合、通貨換算は既定で有効になっています。

現地通貨が異なる国々で書籍を販売する場合は、通貨換算ツールを使用すると便利です。書籍を販売するには、その国の現地通貨で価格を指定しておく必要があります。現地通貨での価格を直接指定することも、通貨換算を有効にして価格を別の通貨から換算することもできます。

7. 書籍の価格を指定する

カタログ内で各書籍を表示し、[価格設定] タブに価格を入力します。それぞれの価格につき、通貨、金額の数値、その価格を適用する国を指定します。通貨換算を有効にしている場合(手順 6 を参照)、指定した通貨以外の通貨を使用する国をリストに指定できます。価格を指定しないことにより、特定の国で書籍が販売されないようにすることもできます。

詳細設定

スプレッドシートを使用すると、複数の書籍の価格を複数の通貨で指定できます。

8. 書籍を販売対象にする

書籍の自動的な公開をデフォルトとして設定していない場合、Google Play での書籍の販売を有効にする必要があります。書籍の詳細を表示し、[公開] タブ、[公開の準備完了] の順にクリックします。[Google Play と Google ブックスに公開] を選択しますこの書籍をすでに公開している場合、このタブは [概要] と表示されます。

9. 銀行口座の確認を行う(一部の国)

Google からのお支払いが電信送金で行われる場合(パートナーの国によります)、この手順は不要です。電信送金で行われない場合、お支払いを受け取るには銀行口座の確認手続きが必要です。これまでのステップで銀行口座の情報を登録済みの場合は、Google から少額の入金が行われています。銀行口座の明細に反映されるまでに数日かかることがありますが、金額が判明したら、その確認のために該当するお支払いプロファイルを編集してください。

10. ビジネス情報を確認する(一部の国)

登録した銀行が以下の国のいずれかにある場合は、追加情報を提供する必要があります。お支払いプロファイルの横に表示される販売者 ID などをこちらのフォームに入力してください。

  • オーストリア
  • ベルギー
  • ブルガリア
  • クロアチア
  • キプロス
  • チェコ共和国
  • デンマーク
  • エストニア
  • フィンランド
  • フランス
  • ドイツ
  • ギリシャ
  • ハンガリー
  • アイスランド
  • アイルランド
  • イタリア
  • ラトビア
  • リヒテンシュタイン
  • リトアニア
  • ルクセンブルク
  • マルタ
  • オランダ
  • ノルウェー
  • ポーランド
  • ポルトガル
  • ルーマニア
  • スロバキア
  • スロベニア
  • スペイン
  • スウェーデン
  • 英国

販売と支払いの設定が完了したら、必要に応じて支払いの受け取り販売レポートの説明もご覧ください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。