アナリティクスと Google 広告をリンクする

これはアプリ + ウェブ プロパティのベータ版の一部です。

これらの機能は、今後数週間で段階的に導入されます。

アナリティクスのプロパティと Google 広告アカウントをリンクすると、アナリティクスのユーザーリストとコンバージョン イベントのデータが Google 広告にエクスポートされます。

アナリティクスのプロパティは、個々の Google 広告アカウントと Google 広告クライアント センター(MCC)アカウントにリンクできます。

リンクは 200 個まで設定できます。

はじめに

ウェブ + アプリ プロパティと Google 広告をリンクする場合は、次の権限のある Google アカウントを使用します。アカウントに次の権限がない場合は、アナリティクスまたは Google 広告の管理者にお問い合わせください。

  • アナリティクスでは、リンクするプロパティの編集権限が必要です。
  • Google 広告では、アナリティクスと同じ Google アカウントに管理者権限が付与されている必要があります。
  • Google 広告クライアント センター(MCC)アカウントにリンクすると、アナリティクスからインポートしたデータをすべてのクライアント アカウントで利用できるようになります。

リンクを作成する

  1. アナリティクスで [管理] をクリックします。
  2. [プロパティ] 列でメニューを使用し、リンクするプロパティを選択します。
  3. [サービス間のリンク設定] で、[Google 広告とのリンク] をクリックします。

    リンクを作成していない場合は、リンク設定のオプションが表示されます。

    リンクをすでに作成している場合は、リンクの一覧が表示されます。リンク設定のオプションを開くには、[+ 新しいリンク] をクリックします。
  4. 使用可能な Google 広告アカウントのリストから、リンクするアカウントを選択します。
  5. [続行] をクリックします。
  6. オーディエンスとコンバージョン イベントをエクスポートするオプションがデフォルトで選択されています。
  7. [詳細設定] をクリックして、自動タグ設定を有効にする(デフォルト)か、リンク先 URL のタグ設定が維持されるように設定します。
  8. [アカウント設定: データ共有] で、[リンクした Google 広告アカウントとアナリティクスのデータを共有する] を選択して、目標コンバージョンやサイトのエンゲージメント指標などのデータを共有します。
  9. [アカウントをリンク] をクリックします。

リンクを編集する

  1. アナリティクスで [管理] をクリックします。
  2. [プロパティ] 列の [サービス間のリンク設定] で、[Google 広告とのリンク] をクリックします。
  3. 既存のリンクのリストで、編集するリンクをクリックします。
  4. [編集] をクリックして、以下の操作を行います。
    • エクスポートのオプションを変更する
    • 自動タグ設定のオプションを変更する
  5. リンクを解除するには、[リンクを削除] をクリックします(リンクの解除については、次のセクションをご覧ください)。
Google 広告でのアナリティクス データの使用方法も参考になります。

Google 広告の管理者、または編集権限を持つアナリティクス ユーザーは、リンク済み Google 広告アカウントのリンクを解除できます。

プロパティからアカウントのリンクを解除すると、リンクの設定によって行われていたデータの共有は停止されます。

  • リンクを解除する前に共有されていたすべてのデータは、Google 広告とアナリティクスの両方で引き続き利用できます。
  • リンクの解除後に追加または更新された、あるいはリンクによって共有されていたデータ(コンバージョンなど)は共有されなくなります。
  • Google 広告クライアント センター(MCC)アカウントを使用している場合、プロパティのリンク解除はすべてのクライアント アカウントに適用されます。
  • インポートしたユーザーリストに新しいユーザーは追加されません。
  • Google 広告アカウントのリンクを解除すると、リマーケティングによるコンバージョンとしてマークされていたイベントは、そのマークが外されます。

制限事項

Google 広告の管理画面

Google 広告の管理画面から Google 広告とアナリティクスのアプリ + ウェブ プロパティをリンクできます。ただし、現時点では、Google 広告の管理画面ではアプリ + ウェブ プロパティが識別されません。リンクを作成するときは、[Firebase] を選択し、アプリ ストリームを設定済みのプロジェクトを選択します。

オーディエンスのエクスポート

アプリ + ウェブ プロパティからエクスポートするオーディエンスには、現時点ではアプリデータのみが含まれ、アプリ キャンペーンでのみ使用できます。

今後数か月以内に、ウェブデータが含まれる予定です。ただし、以下の点に注意してください。

  • アプリ + ウェブ プロパティの Google シグナルを有効にする必要があります。
  • Google 広告の管理画面では、これらのオーディエンスはアプリのオーディエンスとして分類されるようになりますが、ウェブデータが含まれるようになるためウェブ キャンペーンに使用できます。
  • これらのオーディエンスについては、Google 広告のウェブとアプリ間の重複除去は行われません。

コンバージョンのエクスポート

現在、アナリティクスから Google 広告へのコンバージョンのエクスポートには、アプリのコンバージョンのみが含まれています。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。