検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー
true

キーワード プランナー: 掲載結果の予測について

キーワード プランナーを使用してキーワードまたはキャンペーンの掲載予測を取得すると、上部のグラフに概要データが表示され、その下の表に詳細データが表示されます。これらの予測データは、ビジネス目標に合わせた広告戦略の策定に役立てることができます。

この記事では、キーワード プランナーで確認できる予測データについて説明します。

はじめに

予測データを表示するには、キーワード プランナーにログインし、[予算の計画と予測データの取得] でいずれかの項目を選択します。

予測データの内容

  • クリック数: 対象キーワードで表示された広告が 1 日あたりにクリックされる回数の推定値です。
  • 表示回数: 広告が 1 日に表示されると推定される回数です。表示回数は、広告が検索結果ページに表示されるたびにカウントされます。
  • 平均掲載順位: 該当のキーワードによって広告が検索結果ページに表示される場合の平均掲載順位の推定値です。「1」の場合、最初の検索結果ページの最上位に掲載されます。平均掲載順位が 1~8 位のキーワードの場合、広告は基本的に検索結果の最初のページに表示されますが、平均掲載順位が 9~16 位の場合はたいてい 2 ページ目に表示されます。たとえば、平均掲載順位が「1.7」の場合、広告は通常 1 番目か 2 番目に掲載されます。平均掲載順位は一定ではなく、掲載結果のさまざまな要素に基づいて変化します。
  • 費用: このキーワードで 1 日にお支払いいただく可能性のある費用の平均です。
  • クリック率(CTR): 広告のクリック数を表示回数で割って算出した割合です。
  • 平均クリック単価(平均 CPC): 広告のクリック 1 回に対してお支払いいただく可能性のある金額です。1 回のクリックに対してお支払いいただく最終的な金額(実際のクリック単価)は自動的に調整されるため、掲載順位を獲得するために最低限必要なクリック単価に 1 円を加えた金額になります。このため、表示される金額は、すべてのキーワードを合計した予測費用や、広告グループで設定したクリック単価より低くなる場合があります。
  • すべてのコンバージョン: 該当のキーワードで獲得できる合計コンバージョン数の推定値です。既定値として過去の推定合計コンバージョン率が使用されますが、変更することもできます。
  • 平均コンバージョン単価(推定平均 CPA): 獲得が見込まれるコンバージョン数で推定費用を割った値です。
  • 合計コンバージョン値: 対象キーワードで獲得が見込まれる全コンバージョンの合計値です。既定値として過去の平均コンバージョン値が使用されますが、変更することもできます。
  • 広告費用対効果(ROAS): 獲得する合計コンバージョン値を広告の予測費用で割って算出されます。

平均月間検索ボリュームなどの過去の統計情報は、完全一致の場合にのみ表示されます。たとえば、「ブラック チョコレート」というキーワードを例に考えてみましょう。このキーワードの月間平均検索ボリュームを確認すると、部分一致、フレーズ一致、完全一致のどのマッチタイプを使用しているかにかかわらず、同じ完全一致の統計情報が表示されます。一方、クリック数や費用などのトラフィックの予測データでは、キーワードのマッチタイプを考慮したデータが表示されます。たとえば、部分一致キーワードの予測データを取得した場合は、キーワードの重複を考慮に入れた数字が表示されます。

予測データをデバイス別に表示

キーワードやキャンペーンの予測データを取得したら、そのデータをデバイス別に分割して確認できます。手順は以下のとおりです。

  1. 上部のテキスト ボックスに入札単価を入力します。
  2. グラフ上部の [デバイス] タブをクリックすると、予測データがデバイス別に分割されて表示されます。

[入札単価調整] 列を使用すると、モバイル端末用の入札単価をパーセント単位で増減できます。その横の列では、モバイル向けの入札単価を調整することで、クリック数や表示回数、費用、クリック率、平均クリック単価、平均掲載順位などの予測データがどのように変化するかを確認できます。

予測データを地域別に表示

予測データは地域別に分割して確認できます。手順は以下のとおりです。

  1. [地域] タブをクリックします。デフォルトでは、予測データがターゲット地域ごとに分割されて表示されます。
  2. 都道府県や国、都市などでターゲット地域をさらに細かく分割して表示するには、同じタブの [地域] プルダウン メニューで分割単位を指定します。ただし、指定できる分割単位はターゲット地域に存在する単位に限られます(他の分割単位はグレー表示になります)。
この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
false
オンライン広告でより多くのお客様にアプローチ

AdWords を使うと、Google 検索に広告を掲載してローカル検索を行うユーザーにアピールできます。料金が発生するのは、広告がクリックされた場合のみです。[詳細]

AdWords に申し込む