フリークエンシー キャップ

ディスプレイ ネットワークで同一ユーザーに広告が表示される回数を制限する機能です。

  • フリークエンシーとは、一定の期間に同一ユーザーに対して「1」の位置に広告が表示される平均回数です。フリークエンシー キャップは、ディスプレイ ネットワークで同一ユーザーに広告を表示する上限回数を設定する機能です。
  • フリークエンシー キャップを有効にする際は、個々のユーザーに対する表示回数の上限を、日、週、または月単位で設定します。また、広告単位、広告グループ単位、キャンペーン単位の中から適用対象を選びます。
  • 視認可能なインプレッションのみがフリークエンシー キャップに含まれます。広告が視認可能と見なされるのは、広告の面積の 50% 以上が、ディスプレイ広告で 1 秒以上、動画広告で 2 秒以上表示された場合です。
  • ご利用の際は、キャンペーンを選択してキャンペーン設定を編集し、設定リストで [フリークエンシー キャップ] の設定を見つけてください。

フリークエンシーの詳細

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。