検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

支払い

契約先の事業体が Google Asia Pacific Pte. Ltd. の場合

 

シンガポールを拠点とするサイト運営者様は、シンガポールの財・サービス税(GST)の登録を行っている可能性があります。そのため、提供されたサービスに関して、Google に GST を請求していただく必要がある可能性があります。GST の送金請求書の送付が義務付けられている場合は、下記の手順をご覧ください。必要情報をすべて含めてください。情報が不足している場合、Google ではお客様の請求書を受理できない場合があります。

必要情報

ステップ 1

パートナー登録フォームから情報を送信します。下記の項目にご注意ください。

  • Partner information(パートナー情報): GST 登録番号を含めます
  • Requester information(請求者情報): 請求者の名前と電話番号を「AdSense GAP Payments」と入力し、請求者のメール アドレスを AdSenseGST@google.com とします
  • Supplier bank information(サプライヤーの銀行口座情報): International Requirement(国際銀行取引の必要事項)セクションに記入し、口座番号、銀行番号、支店番号、SWIFT や BIC の詳細などを含めます
ステップ 2

請求書には次のすべての情報を含める必要があります。

  • 請求書の発行日
  • 請求書番号
  • お客様の GST 登録番号
  • Google Asia Pacific の GST 番号: 200817984R
  • AdSense アカウントに登録しているお支払い受取人の名前と住所
  • Google Asia Pacific の正式名称と住所:
    Google Asia Pacific Pte. Ltd.
    8 Marina View
    Asia Square 1 #30-01
    Singapore 018960
  • AdSense サイト運営者様によるサービス内容の説明(例: 「インターネット広告サービス」)
  • お支払い日(収益が発生した期間、またはお支払いが行われた日付)
  • 課税対象金額(お支払いの額)
  • シンガポールの現在の GST 率
  • 支払うべき GST 額(GST 率に基づく正確な金額)
  • 支払い合計(お支払い額に対する GST 請求可能額と必ず一致します)
  • 必要な情報をすべて記載したら、請求書を AdSenseGST@google.com にお送りください。
    Google に GST の送金請求書が届き次第、確認して処理が行われます。請求書の処理が完了するまで、4~6 週間ほどかかりますのでご了承ください。

お客様と Google の契約条件に従い、提供されたサービスに対して Google が行ったお支払いは最終的なものであり、すべての該当する税金が含まれているとみなされます。

ただし、現地の行政機関より追加の税務情報や請求書の送付を求められている場合は、下記の住所宛にお送りいただけます。なお、Google ではすべてのフォームや請求書を処理するとは限らないことにご注意ください。

Google Asia Pacific Pte. Ltd.
8 Marina View
Asia Square 1 #30-01
Singapore 018960

Google の GST 番号は 200817984R です。

Google では税制に関するアドバイスを提供することはできないため、お客様の国の納税義務についてご不明な点がございましたら、お住まいの地域の税理士にお問い合わせいただきますようお願いいたします。

アカウントの契約先の事業体には正しいものを選択してください。契約先の事業体の確認方法についてもご確認ください。
この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。