公開オークションの保護とブランドの設定に関するヒント

公開オークションで保護とブランドの設定を適用する方法を説明します。

ブロック

公開オークションのユニバーサル広告枠ブロック

広告枠の除外の保護設定を使用して、公開オークションでユニバーサル広告枠ブロックを設定できます。

  1. [保護] 次に [保護] に移動します。
  2. [新しい保護] をクリックし、[広告枠の除外] を選択します。
  3. 保護の名前を入力します。
  4. 公開オークションと同じようにターゲットと広告枠のタイプを設定します。
  5. [保存] をクリックします。

公開オークションでの特定の購入者、広告主、ブランドのブロック

広告コンテンツの保護設定を使用して、公開オークションで特定の購入者、広告主、ブランドをブロックできます。

  1. [保護] 次に [保護] に移動します。
  2. [新しい保護] をクリックして、[広告のコンテンツ] を選択します。
  3. 保護の名前を入力します。
  4. 公開オークションと同じようにターゲットと広告枠のタイプを設定します。
  5. [ブロック] で以下の操作を行います。

    広告主またはブランドをブロックする場合: 

    • [広告主またはブランド] の横の [追加] をクリックします
    • [次の広告主とブランドをブロックします] が選択されていることを確認します
    • ブロックする広告主またはブランドを選択します。
    • [分類されていない広告主またはブランドをブロックする] を選択する際は、次の点に留意してください。
      • 価格設定ルールを指定するときに表示されるリストに含まれない広告主は「未分類」と見なされます。また、この広告主に属するブランドも未分類と見なされます。
      • 既存のどのカテゴリにも当てはまらない広告は、未分類カテゴリの広告となります。このブロックは、保護に含まれるカテゴリにのみ適用されます。
      • 未分類の広告主は公開オークションでのみブロックされます。
      • 未分類のブランドを個別にブロックすることはできません。ブロックできるのは未分類の広告主のみで、その広告主に関連付けられているすべてのブランドがブロックされます。
    • [更新] をクリックします

    購入者をブロックする場合: 

    • [購入者] の横にある [追加] をクリックします
    • ブロックする購入者を選択します。
    • [更新] をクリックします
  6. [保存] をクリックします。

ブランド設定

公開オークションのブランド設定

URL 設定と統一価格設定ルールを組み合わせて、ブランドと半匿名の広告枠を対象とする料金を指定できます。

URL

  1. [広告枠次に [URL] に移動します。
  2. [新しい URL] をクリックします。
  3. 価格設定する広告枠の URL を入力します。
  4. 広告枠のタイプを選択します。
  5. [ブランド] または [半匿名] を選択します。
  6. [保存] をクリックして URL を保存します。

統一価格設定ルール

  1. [広告枠] 次に [価格設定ルール] に移動します。
  2. [新しい統一価格設定ルール] をクリックします。
  3. 統一価格設定ルールの名前を入力します。
  4. ターゲット設定を行います。
    • 公開オークションと同じようにターゲットを設定します。
    • 前述の「URL」で設定した URL をターゲットに設定します。
  5. 価格設定オプションを選択します。
    • 全員およびすべてのサイズを対象とする価格を設定する
    • 特定の広告主、ブランド、サイズに料金を設定する
  6. 公開オークション ルールで設定していた価格を設定、入力します。
    • 最低料金を設定する
    • 目標 CPM を設定する 
  7. [保存] をクリックします。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。