クイック設定でユーザー補助サービスを見つける

お気に入りのユーザー補助サービスをクイック設定に追加しておけば、画面上部から下にスワイプして簡単に見つけることができます。

追加できるユーザー補助サービスは以下のとおりです。

  • 色補正: 色覚異常の状態に合わせてデバイスを調整します。
  • 色反転: ディスプレイの色を変更します。
  • さらに輝度を下げる: 画面を暗くして読みやすくします。
  • 片手モード: スマートフォンを片手で簡単に操作できるようにします。
  • 音声文字変換: 音声をキャプチャして、画面にテキストとして表示します。
  • 音声増幅: 雑音の多い場所で音声を増幅します。
  • 音検知通知: 周囲の音(煙警報のビープ音やドアホンのベルが鳴ったときなど)を検知します。
  • 自動字幕起こし: デバイス上の動画、ポッドキャスト、通話、音声メッセージなどの音声から自動で字幕を生成します。

クイック設定を開く

  1. 最初のいくつかの設定を表示するには、画面上部から下にスワイプします。
  2. すべてのクイック設定を表示するには、もう一度下にスワイプします。

設定のオンとオフを切り替える

  • 設定のオンとオフを切り替えるには、設定をタップします(薄く表示された設定はオフです)。
  • 設定のその他のオプションを表示するには、その設定を長押しします。

設定を追加、削除、または移動する

  1. 画面を上から下に 2 回スワイプします。
  2. 左下にある編集アイコン 編集 をタップします。
  3. 目的の設定を長押しします。
  4. 配置したい場所まで設定をドラッグします。
    • 設定を追加するには、[タイルを追加するには長押ししてドラッグ] から設定を上にドラッグします。
    • 設定を削除するには、下の [削除するにはここにドラッグ] に設定をドラッグします。
ヒント: アプリによっては、クイック設定メニューにアイコンをタイルとして追加するか尋ねられることがあります。追加したアイコンはいつでも削除または再追加できます。

さらにサポートが必要な場合

次の手順をお試しください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー