通知

在宅で働く社員とオフィスで働く社員が共同で作業する場合は、ハイブリッドな作業環境に対応するための方法をご覧ください。

Slack から Google Chat に移行する

Slack と Google Chat の違いを理解し、職場や学校でのコラボレーションに関するおすすめの方法を確認します。

 目次


Google Chat を開始する: ウェブ(chat.google.com)AndroidiOS
: これらの手順は主にウェブ版のみを対象としています。 モバイル デバイス用の切り替え手順をご覧ください。

主な相違点


すべて開く  |  すべて閉じる

Slack の場合 Chat の場合*
Slack をブラウザ、モバイル アプリ、Mac®、または Windows® で開く
Chat をブラウザ、モバイルアプリ、Mac、または Windows で開く
詳しくは、Google Chat の使い方についてのページをご覧ください。
DM を他のユーザーに送信する
個人またはグループにチャット メッセージを送信する
  1. パソコンで Google Chat にアクセスします。
  2. 左側の [チャット] で、メッセージを送信するユーザーまたはグループの名前をクリックします。
    • 名前が見つからない場合は、新しいチャット アイコン または「チャットを開始」アイコン をクリックします。
  3. 名前またはメールアドレスを入力します。テキストを入力し始めると候補が表示されます。
    • ヒント: 職場や学校のアカウントから組織外のユーザーにダイレクト メッセージを送信するには、そのユーザーのメールアドレスを入力します。
  4. メッセージを送信する相手をクリックします。
    • グループの会話を作成するには、他のユーザーの名前を続けて入力します。
  5. 会話に参加するユーザーをすべて選択したら、[チャットを開始] をクリックします。
    • ヒント: 特定のユーザーにダイレクト メッセージを送信するには、ユーザー名の横にある「チャットを開始」アイコン をクリックするか、キーボード ショートカット(⌘+Enter または Ctrl+Enter)を使用します。
  6. メッセージを入力します。
  7. 送信アイコン をクリックします。

ヒント:

  • 職場や学校のアカウントを使用している場合は、組織内の全ユーザー(Google Chat を使用していないユーザーも含む)が候補として表示されます。
  • メッセージを返信するには、メッセージの受信者がリクエストを承諾する必要がある場合があります。
チャンネルに参加する
スペースをプレビューして参加する
  1. Google Chat を開きます。
  2. 左上の「チャットを開始」アイコン をクリックします。
  3. [スペースをブラウジング] をクリックします。直接招待されているスペースは、リストの一番上に表示されます。スペースを検索する場合は、そのスペース名を入力します。
    • スペースをプレビューするには、目的のスペース名にカーソルを合わせて [プレビュー] をクリックします。スペースのプレビューでは、メッセージを読むことはできますが、会話に参加することはできず、通知も届きません。
  4. スペースに参加するには、プレビュー画面の追加アイコン または [参加] をクリックします。
  5. スペースを開くには、[開く] をクリックします。
詳しくは、Google Chat の使い方についてのページをご覧ください。
チャンネルを作成する
スペースを作成する

組織内のユーザーや外部ゲストとチャットできます。

 
メッセージを編集する
会話のテキストを編集する

送信済みメッセージを編集する

  1. パソコンで会話に移動し、メッセージにカーソルを合わせます。
  2. 編集アイコン をクリックします。
  3. 変更を加えます。
  4. [更新] をクリックします。

送信済みメッセージを削除する

  1. パソコンで会話に移動し、メッセージにカーソルを合わせます。
  2. 削除アイコン をクリックします。
  3. [削除] をクリックして確定します。
メッセージにスタイルを適用したり、絵文字を追加したりする
テキストにスタイルを適用したり、絵文字を追加したりする

Google Chat のメッセージでは、Markdown 記法を使って書式を設定できます。書式を設定するには、テキストに特殊文字を挿入します。

  • テキストを太字にするには、対象のテキストの前後にアスタリスク(*)を挿入します。
    たとえば、「*火曜日*」と入力すると、チャットでは「火曜日」と表示されます。
  • テキストを斜体にするには、対象のテキストの前後にアンダースコア(_)を挿入します。
    たとえば、「_毎週_」と入力すると、チャットでは「毎週」と表示されます。
  • テキストに取り消し線を付けるには、対象のテキストの前後にチルダ(~)を挿入します。
  • インライン コードブロックを作成するには、コードブロックに含めるテキストの前後にバッククォート(`)を挿入します。
  • 複数行のコードブロックを作成するには、コードブロックに含めるテキストの前後にバッククォート 3 個(```)を挿入します。

絵文字アイコン をクリックして、追加する絵文字を選択することもできます。

チャンネルから退出する
スペースから退出する
  1. Chat または Gmail にアクセスします。
  2. スペース名の横のその他アイコン 次に [退出] をクリックします。
  3. [スペースから退出] をクリックします。
メールを削除
DM 全体を削除する
  1. Chat または Gmail にアクセスします。
    • Gmail の場合: 左側の [チャット] をクリックします。
  2. 左側で、ユーザー名の横にあるその他アイコン 次に [会話を削除] をクリックします。
  3. [削除] をクリックして確定します。
ファイルをアップロードして共有する
ファイルをアップロードして共有する
  1. パソコンで Google Chat または Gmail を開きます。
    • Gmail の場合: 左側の [チャット] をクリックします。
  2. 会話を開きます。
  3. メッセージを入力し、必要に応じて次のことを行います。
    • 絵文字を追加するには、絵文字アイコン をクリックします。
    • GIF を送信するには、GIF アイコン をクリックします。
      • 仕事用または学校用アカウントで Google Chat を使用している場合は、GIF を送信できないことがあります。
    • パソコンからファイルを添付するには、アップロード アイコン をクリックします。
      • ファイルは Google ドライブには追加されません。他のユーザーは、ファイルをメッセージから直接受け取ります。
    • ビデオ会議のリンクを追加するには、「ビデオ会議を追加」アイコン をクリックします。
    • ドライブのファイルを添付するには、[統合メニュー] 次に [ドライブ] をクリックします。
      • 他のユーザーにアクセス権を付与する必要がある場合は送信時に通知されます。
      • 編集権限があれば、アクセス権を付与できます。
      • スペースにアクセス権を付与すると、そのスペースに後から参加したユーザーにもアクセス権が付与されます。
      • スペースから退出したユーザーは、アクセス権を直接付与されるか、グループを通してアクセス権を付与されない限り、ファイルにアクセスできなくなります。
    • Google カレンダーの招待状を作成するには、[統合メニュー] 次に [カレンダーの招待状] をクリックします。
  4. 送信アイコン をクリックします。
メッセージを検索する
メッセージを検索する
  1. Chat または Gmail にアクセスします。
  2. [すべてのスレッドを検索] または [チャットとスペースを検索] と表示された、ページ上部の検索ボックスをクリックします。
  3. 検索語句を入力し、Enter キーを押します。
    • Gmail の場合: 検索ボックスの下の [チャットとスペース] をクリックします。
  4. 検索結果を開くには、その検索結果をクリックします。
Gmail からチャット メッセージを検索する方法については、Google Chat のスタートガイドをご覧ください。
通知を管理する
通知を管理する
  1. パソコンで Google Chat にアクセスします。  
  2. 右上の設定アイコン  をクリックします。
  3. Google Chat メッセージの通知をオンにするには、[デスクトップ通知] セクションの [チャットの通知を許可する] の横にあるチェックボックスをオンにします。
詳しくは、Google Chat の使い方についてのページをご覧ください。

: これらの手順は主にウェブ版のみを対象としています。 モバイル デバイス用の切り替え手順をご覧ください。 

関連トピック

Chat やスペースの設定、トラブルシューティングのヘルプについては、以下のガイドをご覧ください。


               

ビジネスのために Google Workspace の高度な機能をご希望ですか?

Google Workspace をぜひお試しください。

 

 


Google、Google Workspace、および関連するマークとロゴは、Google LLC の商標です。その他すべての企業名および商品名は、関連各社の商標または登録商標です。

この情報は役に立ちましたか?

改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
12934631569184513287
true
ヘルプセンターを検索
true
true
true