Google パートナーからのドメインの購入

組織で Google サービスを使用するにあたり、まだドメイン名をお持ちでない場合は、お申し込み手続き中にドメイン名を購入できます。Google Cloud サービスのお申し込み時に [ドメインを購入] を選択すると、Google のドメインホスト パートナーからドメインをご購入いただくことが可能です。この場合、Google でそのドメイン用に Google サービスの設定を行います。

注: Google パートナーから Google 経由でドメインを購入すると、一部の Google サービスがすぐにお使いいただけるようになっています。ただし、Google の検索結果に表示される順位は変わりません。

ドメインホスト パートナーについて

ドメインホスト パートナーについて

Google は Google Domains、および GoDaddy.comeNom.comDomainDiscount24.com などの企業とパートナーシップを結び、Google のサービスをご利用のお客様向けにドメインの登録とホスティングのサービスを提供しています。

お申し込み時に Google 経由でドメインを購入すると、Google が提携しているパートナーからアカウントを取得することになります。この場合、ユーザーのメール設定や会社のウェブアドレスの作成などに使うドメインの DNS レコードは、そのパートナーがホストします。

このドメインで Google サービスを使用する限りは、お客様がこの外部アカウントにアクセスする必要はありません。お客様のドメインの DNS レコードの設定は Google が行いますので、お客様はメール、ウェブアドレス、その他のサービス設定をすべて Google 管理コンソールから行えます。

パートナーから購入する利点

パートナーからドメイン名を購入すると、次の利点があります。

  • メールの設定が簡単になる
    新しいドメインですぐにメールを送受信できます(ドメインの MX レコードの参照先は自動的に Google のメールサーバーになります)。
  • サービスのカスタム アドレス
    mail.[ドメイン名].com や calendar.[ドメイン名].com のような覚えやすいアドレスでサービスにアクセスできるようになります。
  • 管理コンソールから自動更新する
    1 年間の期限でドメインを購入します。期限後は、ドメインホストで登録を更新する必要がありますが、Google 管理コンソールで登録を自動更新できます。
  • 完全な DNS 制御とドメイン管理
    Google サービス向けのドメイン設定は Google が行いますが、ドメインの DNS 設定はお客様が完全に制御できます。DNS 設定にアクセスして、Google 以外のサービスのサポートを追加したり、ドメインホストに連絡したりすることができます。Google 管理コンソールから、外部のドメインホスト アカウントに簡単にアクセスできます。
  • ドメインロック機能(追加料金不要)
    ドメインの不正移管から保護する高度なセキュリティ機能を Google パートナーが提供します。

ドメインを購入する

G Suite および Cloud Identity Premium が対象となります

  1. G Suite または Cloud Identity Premium をお申し込みいただき、案内に沿って管理者と会社に関する情報を入力します。
  2. ドメイン名の入力を求められたら、[ドメインを購入] を選択します。希望する登録名を入力し、最上位のドメイン(.com、.edu など)を選択します。
  3. [使用できるか確認] をクリックします。

    指定したドメイン名が利用可能かどうかの確認が行われます。既に登録されている場合は、別の名前を試してください。利用できるドメイン名が見つかるまで、さまざまな名前を試します。ドメイン名が決まったら、残りの欄への入力を行い Google アカウントを作成します。

    名前は慎重に選択してください。プライマリ ドメイン名は後で簡単に変更できません。yourchoice.com を使用できない場合は yourchoice.net を試すなどしてください。詳しくはプライマリ ドメイン名の選択をご覧ください。

購入後のキャンセルはできません。

ドメインを購入した後

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。