スタートガイド: ドライブの設定に関する管理者向けガイド

ドライブやドキュメント エディタ用のモバイルアプリをインストールする

Android デバイスや iOS デバイスからファイルを利用するには、Google ドライブやドキュメント エディタ用のモバイルアプリをダウンロードします。

ドライブ モバイルアプリを使用すると、ファイルを検索して開く、共有するなど、パソコン上の Google ドライブでできる操作をすべて行えます。モバイル ドキュメント エディタを使用すると、ドキュメント、スプレッドシート、プレゼンテーションを編集できます。

モバイル デバイスで作業するには、ご利用のデバイス用のアプリをダウンロードする必要があります。

Android モバイルアプリ

Google Play ストアから Android 向けのモバイルアプリをダウンロードしてください。

モバイルアプリ  
Google ドライブ ダウンロード | ヘルプ
Google ドキュメント ダウンロード | ヘルプ
Google スプレッドシート ダウンロード | ヘルプ
Google スライド ダウンロード | ヘルプ
Google マイマップ ダウンロード | ヘルプ

iOS モバイルアプリ

App Store から iOS 向けのモバイルアプリをダウンロードしてください。

モバイルアプリ  
iOS 版ドライブ ダウンロード | ヘルプ
iOS 版ドキュメント ダウンロード | ヘルプ
iOS 版スプレッドシート ダウンロード | ヘルプ
iOS 版スライド ダウンロード | ヘルプ

モバイル デバイス管理を使用している場合

サードパーティのモバイル デバイス管理(MDM)をご使用の組織では、Google ドキュメント アプリ、スプレッドシート アプリ、スライド アプリを利用できるようにアプリケーションのホワイトリストを更新する必要があります。方法については、MDM プロバイダにご確認ください。

組織でこれらのアプリの利用を許可しない場合も、Google ドライブを使えばファイルのアップロードやダウンロードを行えます。ただし、ドキュメント、スプレッドシート、スライドを編集することはできません。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。