ユーザー別のドライブ ストレージの購入

保存容量が足りない場合は、追加の保存容量をご購入いただけます。追加の保存容量は Google ドライブ、Gmail、Google フォトで利用できます。

無制限のストレージは、G Suite EnterpriseG Suite BusinessG Suite for Education のいずれかのエディションをご利用で、ユーザー数が 5 人以上の場合に提供されます。ユーザー数が 4 人以下の場合は、1 人あたり 1 TB のストレージをご利用いただけます。

保存容量が無制限の場合は、追加の保存容量をご購入いただけません。

重要: G Suite ユーザーの場合(つまり、所属する組織から [ユーザー名]@[会社名].com のような形式のメールアドレスが提供されている場合)、ドメイン管理者がユーザーに代わって追加の保存容量を購入できます。また、管理者は「ユーザー別の保存容量」サービスを無効にすることにより、ユーザーによる追加の保存容量の購入を禁止することもできます。

現在使用できる保存容量を確認し、追加の保存容量を購入するには、ドライブ ストレージ ページにアクセスしてください。また、追加の保存容量について、次の点にご注意ください。

  • 追加の保存容量は本人だけが使用できます。 他のユーザーと共有したり、別のアカウントに譲渡したりすることはできません。他のユーザーのために保存容量を購入することはできません。
     
  • 追加の保存容量に保存されているデータにも、アカウントの残りのデータと同じ所有権ポリシーが適用されます。Google はユーザーのデータを所有しません。組織から与えられた G Suite アカウントを利用している場合、アカウントのデータが組織とユーザーのどちらに属するかについては、データの所有権に関する組織のポリシーに従います(ポリシーは組織によって異なります)。アカウントに適用されるあらゆるポリシーが、追加の保存容量に保存されているデータに対しても適用されます。
     
  • 組織の管理者が、ユーザーによる追加の保存容量の購入や更新を禁止したり、Google ドライブ、Gmail、Google フォトの使用を禁止したりすることができます。 こうした措置がとられている場合、追加の保存容量を十分に活用できないことがあります。このような場合でも、保存容量の料金の払い戻しはいたしかねますのでご了承ください。なお、ユーザーが追加の保存容量を購入できるのは、所属する組織の管理者が「ユーザー別の保存容量」サービスを有効にしている場合のみです。

保存容量の契約期限が切れた場合や登録をキャンセルした場合は、保存容量の上限が標準レベルに戻ります。この場合、保存していたデータ(写真、メール、アップロードしたファイルなど)に引き続きアクセスできますが、保存容量の上限を超えてサービスに新しいデータを追加することはできなくなります。

購入した保存容量がアカウントに追加されるまでには、最長で 24 時間ほどかかる場合があります。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。