YouTube Kids プロフィールでの保護者による使用制限と設定

YouTube Kids では、お子様向けにより安全でシンプルな視聴体験を提供しています。お子様の視聴環境を管理するためのさまざまな管理項目や設定も用意されています。

注: 保護者による使用制限と、保護者向け管理機能の各種設定について詳しくは、ヘルプセンターをご覧ください。

保護者による使用制限と設定を管理する

お子様の視聴環境はさまざまな方法で管理できます。たとえば、お子様の Google アカウントを設定するときに、ファミリー リンクを使用して、YouTube Kids のエクスペリエンスに対して保護者による使用制限を設定できます。また、お子様の YouTube Kids プロフィールを設定するときに、YouTube と YouTube Kids を使用して保護者による使用制限を設定できます。

YouTube Kids で保護者による使用制限と各種設定を使用する

YouTube Kids プロフィールの保護者による使用制限と設定を YouTube Kids で確認するには:

  1. 画面の隅にある南京錠アイコン を選択します。
  2. 掛け算の問題を解くか、カスタム パスコードを入力します。
  3. [設定] を選択します。
注: デバイス設定の一部(キャストやカスタム パスコードなど)は、お子様のプロフィールを選択しなくても変更可能です。

リンクされた保護者アカウントの YouTube の設定を使用する

保護者アカウントの YouTube の設定で YouTube Kids プロフィールでの保護者による使用制限と設定を表示するには:

  1. リンクされた保護者アカウントで YouTube にログインします。
  2. プロフィール写真 を選択します。
  3. [設定] を選択します。
  4. [保護者による設定] を選択します。
    1. パソコンをお使いの場合は、[保護者による設定] の横にある [お子様の設定を管理] を選択します。

ファミリー リンク アプリを使用する

ファミリー リンクで YouTube Kids プロフィールでの保護者による使用制限と設定を表示するには:

  1. 保護者のデバイスでファミリー リンク アプリ ファミリー リンク を開きます。
  2. お子様を選択します。
  3. [管理] 次へ [コンテンツの制限] 次へ [YouTube] をタップします。
  4. [YouTube Kids の設定] で YouTube Kids の設定を変更します。

保護者による使用制限と設定を変更する

保護者による使用制限と設定を調整することで、YouTube Kids の視聴環境をお子様に合わせて整えることができます。こういった使用制限や設定によって、以下のことが可能になります。

コンテンツをブロックまたは共有する

コンテンツをブロックする:

YouTube Kids: 動画をブロックする方法

コンテンツを共有する: 保護者の Google アカウントにログインし、YouTube の動画やチャンネルをリンクされたお子様のアカウントと共有します

注: ライブ、年齢制限のあるコンテンツ、購入したコンテンツをお子様と共有することはできません。有料プロダクト プレースメントを含めることもできません。

YouTube からお子様の YouTube Kids にコンテンツを共有する

お子様のコンテンツのレベル設定を変更する
YouTube Kids でお子様が視聴できるコンテンツのレベルを選択できます。

YouTube Kids で、お子様の YouTube Kids プロフィールのコンテンツのレベル設定を変更するには:

: お子様向けに選択したコンテンツ設定に加え、お子様と共有した YouTube のコンテンツはすべて YouTube Kids で視聴可能になります。
  1. 画面の隅にある南京錠アイコン を選択します。
  2. 掛け算の問題を解くか、カスタム パスコードを入力します。
  3. [設定] を選択します。
  4. お子様のプロフィールを選択し、保護者のアカウントのパスワードを入力します。
  5. [未就学児向け]、[小学校低学年向け]、[小学校高学年向け]、または [保護者が許可したコンテンツ] を選択します。

YouTube でお子様のコンテンツのレベル設定を変更するには:

  1. リンクされた保護者アカウントで YouTube にログインします。
  2. プロフィール写真 を選択します。
  3. [設定] を選択します。
  4. [保護者による設定] を選択します。
  5. お子様のプロフィールまたはアカウントを選択します。
  6. [YouTube Kids の設定] で、[コンテンツの設定] の横にある [編集] を選択します。
    • 注: コンテンツの設定を [保護者が許可したコンテンツ] に変更するには、YouTube Kids アプリを使用する必要があります。

ファミリー リンクでお子様の Google アカウントを管理している場合は、ファミリー リンク アプリから以下の手順でコンテンツのレベルを変更することもできます。

  1. 保護者のデバイスでファミリー リンク アプリ ファミリー リンク を開きます。
  2. お子様を選択します。
  3. [管理] 次へ [コンテンツの制限] 次へ [YouTube] をタップします。
  4. YouTube Kids のコンテンツのレベル設定は、[YouTube Kids の設定] で変更します。
注: コンテンツ設定の名前をクリックまたはタップすると、それぞれのコンテンツ設定で視聴できるコンテンツのプレビューが表示されます。この設定はいつでも変更することができます。
許可したコンテンツのみを表示

この設定では、保護者が厳選した動画、チャンネル、コレクションのみをお子様が視聴できます。コレクションとは、YouTube Kids チームやパートナーによりトピック別(科学や音楽など)に分類された動画やチャンネルのことです。

この設定に変更すると、お子様は YouTube Kids で動画を検索できなくなります。

YouTube Kids: お子様が視聴できるコンテンツを承認する方法

お子様のコンテンツ設定を [保護者が許可したコンテンツ] に変更するには:

  1. お子様のデバイスで YouTube Kids アプリを開きます。
  2. アプリ画面右下にある南京錠アイコン をタップします。
  3. 掛け算の問題を解くか、カスタム パスコードを入力します。
  4. [設定] を選択します。
  5. お子様のプロフィールを選択し、保護者のアカウントのパスワードを入力します。
  6. [設定を編集] を選択します。
  7. [保護者が許可したコンテンツ] を選択してオンにします。
  8. [はじめに] ポップアップ内の情報を確認します。
  9. [選択] をタップします。
  10. コレクション、チャンネル、動画の アイコンをタップして、お子様に視聴を許可するコンテンツを選択します。
  11. 画面下部の赤いボックスで [完了] を選択して終了します。
: [許可したコンテンツのみを表示] の設定で [管理] をタップすれば、許可済みのコレクション、チャンネル、動画のリストをいつでも編集できます。許可するコンテンツの設定中に [プレビュー] をタップすると、お子様に視聴させたい動画をプレビューできます。また、いつでも [設定] に戻って [許可したコンテンツのみを表示] を無効にできます。
検索をオフにする

お子様が YouTube Kids で視聴できる動画をさらに制限する手段として、検索機能をオフにするという方法があります。

検索機能をオフにすると、お子様は動画を検索できなくなります。また、視聴できる動画とチャンネルは、YouTube Kids によって確認済みのものだけに制限されます。詳しくは、YouTube Kids の検索についての記事をご覧ください。

検索機能をオフにするには、[設定] で [検索] をオフに切り替えます。

検索をオフにすると、お子様の YouTube Kids プロフィールの再生履歴と検索履歴が削除され、おすすめの動画と [もういちど見る] もリセットされます。

お子様の再生履歴を確認する

お子様の YouTube Kids の再生履歴は [もういちど見る] で確認できます。

お子様のモバイル デバイスまたはタブレットでの操作方法は次のとおりです。

  • ホーム画面の上部にある [もういちど見る] をタップします。

お子様のパソコンでの操作方法は次のとおりです。

  • 画面上部にあるお子様のプロフィール写真を選択して、[もういちど見る] の動画を表示します。

注: [もういちど見る] に表示されるのは、このデバイスの YouTube Kids で再生した動画のみです。

履歴を削除する

リンクしているすべてのデバイス上で、お子様のアカウントから YouTube の再生履歴と検索履歴を削除するには:

  1. リンクされた保護者アカウントで YouTube にログインします。
  2. プロフィール写真 を選択します。
  3. [設定] を選択します。
  4. [保護者による設定] を選択します。
  5. お子様のプロフィールまたはアカウントを選択します。
  6. [履歴を削除] を選択します。
  7. 変更を保存するには、[削除] を選択します。

YouTube Kids でお子様の履歴を削除し、おすすめの動画と [もういちど見る] をリセットすることもできます。

  1. 画面の隅にある南京錠アイコン を選択します。
  2. 掛け算の問題を解くか、カスタム パスコードを入力します。
  3. [設定] を選択します。
  4. お子様のプロフィールを選択し、保護者のアカウントのパスワードを入力します。
  5. [履歴を削除] を選択します。
  6. 変更を保存するには、[OK] を選択します。
自動再生をオフにする

お子様が動画を自動再生できないようにするには、[自動再生を無効にする] を選択します。この設定がオンになっていると、お子様は自動再生をオンにできません。

YouTube でお子様の自動再生設定を無効にするには:

  1. リンクされた保護者アカウントで YouTube にログインします。
  2. プロフィール写真 を選択します。
  3. [設定] を選択します。
  4. [保護者による設定] を選択します。
  5. お子様のプロフィールまたはアカウントを選択します。
  6. [自動再生を無効にする] をオンに切り替えます。
再生履歴の保存を一時停止する
新しく視聴した動画を、他のおすすめ動画の表示に反映させないようにすることができます。再生履歴の保存を一時停止すると、新しく視聴した動画が、おすすめの動画もういちど見るに表示される内容に反映されなくなります。

YouTube Kids でお子様の再生履歴の保存を一時停止するには:

  1. 画面の隅にある南京錠アイコン を選択します。
  2. 掛け算の問題を解くか、カスタム パスコードを入力します。
  3. [設定] を選択します。
  4. お子様のプロフィールを選択し、保護者のアカウントのパスワードを入力します。
  5. [再生履歴を一時停止] をオンに切り替えます。
  6. 変更を保存するには、[OK] を選択します。

YouTube でお子様の再生履歴の保存を一時停止するには:

  1. リンクされた保護者アカウントで YouTube にログインします。
  2. プロフィール写真 を選択します。
  3. [設定] を選択します。
  4. [保護者による設定] を選択します。
  5. お子様のプロフィールまたはアカウントを選択します。
  6. [再生履歴を一時停止] をオンに切り替えます。
検索履歴の保存を一時停止する
検索履歴の保存を一時停止すると、新たに使用した検索キーワードがおすすめの動画に表示される内容に反映されなくなります。

YouTube Kids でお子様の検索履歴の保存を一時停止するには:

  1. 画面の隅にある南京錠アイコン を選択します。
  2. 掛け算の問題を解くか、カスタム パスコードを入力します。
  3. [設定] を選択します。
  4. お子様のプロフィールを選択し、保護者のアカウントのパスワードを入力します。
  5. [検索履歴を一時停止] をオンに切り替えます。
  6. 変更を保存するには、[OK] を選択します。

YouTube でお子様の検索履歴の保存を一時停止するには:

  1. リンクされた保護者アカウントで YouTube にログインします。
  2. プロフィール写真 を選択します。
  3. [設定] を選択します。
  4. [保護者による設定] を選択します。
  5. お子様のプロフィールまたはアカウントを選択します。
  6. [検索履歴を一時停止] をオンに切り替えます。

YouTube Premium

YouTube Kids と YouTube Premium メンバーシップを併せて利用すると、さまざまなメリットがあります。たとえば、YouTube Kids での動画の視聴中に有料広告が表示されません。

一時保存やバックグラウンド再生もご利用いただけます。これらの設定について詳しくは、こちらのページをご覧ください。

 

この情報は役に立ちましたか?

改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー