新型コロナウイルス感染症 2019(COVID-19)に関する更新

2020 年 5 月 20 日 17:38(UTC)の時点での情報

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響は日増しに大きくなっています。 この事態への YouTube の対応については、定期的にこの記事で更新しますので、ご確認ください。

最新情報

  • [2020 年 5 月 20 日] COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の誤情報に関するポリシー: YouTube はコミュニティ ガイドラインを更新し、COVID-19 の誤情報に関するページを追加しました。こちらからご確認いただけます。
  • [2020 年 4 月 30 日 23:34(UTC)] COVID-19 の保健情報パネルの自己診断テスト: 適切な治療を受けるための意思決定に役立てていただけるよう、検索結果で COVID-19 の保健情報パネルの自己診断テストへのリンクを公開しました。まずは米国でアメリカ疾病管理予防センター(CDC)の協力のもとこの取り組みを開始しており、間もなく他の国々にも展開していく予定です。
  • [2020 年 4 月 13 日 18:00(UTC)] [探索] タブに、「#家で一緒にやってみよう」キャンペーンに参加しているクリエイターのコンテンツへのリンク先ボタンを追加しました。このページでは、このような時期に動画を通じて視聴者へ学び、つながり、楽しみを提供しているクリエイターの皆さんを紹介します。
  • [2020 年 4 月 1 日 16:00(UTC)] COVID-19(新型コロナウイルス感染症)に関する保健情報パネル: 本日より、COVID-19 に関する追加の保健情報パネルを提供しております。保健情報パネルは、COVID-19 に関連する検索を行うと、検索結果に表示されます。これらのパネルには、WHO(世界保健機関)と NHS から提供されるテキストベースの保健情報と、症状、予防法、治療法などのコンテンツが含まれます。当面の間、YouTube では引き続きお住まいの地域の保健に関する情報源を優先させるため、お住まいの地域の保健機関へのリンクが含まれる情報パネルと、COVID-19 の保健情報パネルの両方が表示される場合があります。
  • [2020 年 4 月 2 日] COVID-19(新型コロナウイルス感染症)関連コンテンツの収益化: COVID-19 を主題としたコンテンツや COVID-19 に言及するコンテンツを、すべてのクリエイターやニュース組織が収益化できるようにしました。通常の動画と同様、コンテンツは広告掲載に適したコンテンツのガイドラインとコミュニティ ガイドラインに準拠している必要があります。
  • [2020 年 3 月 16 日 17:00(UTC)] 外部の人材とコミュニティの保護について: YouTube では社員や外部の人材、およびそのコミュニティの健康と安全を第一に考え、一部の拠点ではスタッフを減らすなどの対策を実施していく予定です。今後、通常は担当者が手動で実施している審査作業の一部で、機械によって処理を行う割合が増加します。その結果、ポリシーに違反していないコンテンツが誤って削除される可能性があります。また、YouTube パートナー プログラムへのお申し込みやソーシャル メディアでの対応など、YouTube のユーザーやクリエイターが対象である、他の種類のサポートや審査にも影響が及ぶ可能性があります。

Coronavirus and YouTube: Answering Creator Questions

更新内容に関する詳細情報:

収益化

[2020 年 4 月 2 日] COVID-19(新型コロナウイルス感染症)関連コンテンツの収益化: COVID-19 を主題としたコンテンツや COVID-19 に言及するコンテンツを、すべてのクリエイターやニュース組織が収益化できるようにしました。通常の動画と同様、コンテンツは広告掲載に適したコンテンツのガイドラインコミュニティ ガイドラインに準拠している必要があります。

COVID-19 関連コンテンツのアップロードに関するガイドライン:

  • ファクト チェックを実施してください。世界保健機関(WHO)、米国疾病予防管理センター(CDC)、英国国民保健サービス(NHS)のような信頼できる組織から発信された情報と照らし合わせてコンテンツの内容を検証するようにします。
  • この事象が、世界中で現在も進行していることを忘れないでください。COVID-19 関連のコンテンツを共有する場合は、必ず善意に基づいて行ってください。商品またはサービスのプロモーションや販売を目的として利用することは厳に慎んでいただくようお願いします。
  • 広告掲載に適したコンテンツのガイドラインコミュニティ ガイドラインの両方を遵守してください。収益化するコンテンツはすべて、広告掲載に適したコンテンツのガイドラインおよびコミュニティ ガイドラインに準拠する必要があります。コンテンツがこれらのポリシーに違反している場合、コンテンツの削除や、広告の限定または停止の措置が講じられます。収益化の対象とならない COVID-19 関連コンテンツの具体例については、こちらのヘルプセンターの記事をご覧ください。 
上記ガイドラインに従っていただけない場合は、COVID-19 関連コンテンツの収益化が制限されることがあります。ごくまれなケースとして、チャンネルの収益化が一時的に停止されることもあります。: 現在システムでは新型コロナウイルス感染症に関連したコンテンツの収益化拡大のための学習と調整を行っている最中であるため、新しいアップロード動画に依然として黄色のアイコンが表示される場合があります。ご自分のコンテンツが YouTube の更新されたポリシーに準拠していると思われる場合は、再審査請求を行ってください。担当チームが審査を行い、その結果に応じて更新いたします。

[16:27 UTC 25 March 2020] Expect Delays - Merch Shelf Item Reviews​: 

  • YouTube でグッズ販売機能を利用したことがない場合は、審査態勢が通常どおりに戻るまでグッズの棚と関連機能を有効にできないことがあります。

  • すでにグッズの棚を有効にしていて、新しいグッズを追加したり、既存のグッズの名前や説明を変更したりする場合は、そのようなグッズの審査とチャンネルへの表示の承認に通常よりも時間がかかることがあります。

[2020 年 3 月 20 日 16:53(UTC)] 遅延の見込み - YouTube パートナー プログラムへの申し込みの審査: すでにお知らせしたとおり、YouTube では、一部の拠点で内勤スタッフを減らすなど、Google の外部人材の健康を優先し、COVID-19 の拡大を抑制するために必要な対策を実施しています。そのため、YouTube パートナー プログラムへのお申し込みに対するご連絡に 1 か月以上かかる場合があります。お申し込みの状況は引き続きこちらでご確認いただけます。

YouTube ではパートナー企業と連携し、世界各地でノートパソコンを提供してインターネット接続を確保するなど、可能な場合は Google の外部人材が自宅でオンラインで作業できるようにしています。外部人材の健康をサポートするために必要な対策を実施しながら、可能な限り多くの動画の審査とお申し込みの処理を行うよう努めてまいります。今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。また、進捗状況につきましては随時ご連絡いたします。 
 

[2020 年 3 月 18 日 19:00(UTC)] チャンネル メンバーシップの特典の審査について: Google の外部人材の健康と安全を最優先する措置のため、クリエイターのチャンネル メンバーシップ特典に対する審査に通常よりも大幅に時間がかかる見込みです。これにより、次のような影響が出る可能性があります。
  • YouTube 側の審査態勢が通常どおりに戻るまで、クリエイターはメンバーシップの提供を開始できない可能性があります。
  • すでに提供しているメンバーシップの特典を変更する場合は、変更が承認されるまでに通常よりも時間がかかる場合があります。
チャンネル メンバーシップの特典の変更が必要なチャンネルは、動画やコミュニティへの投稿を利用して視聴者に連絡できます。また、紹介動画を作成または更新して変更を伝えることもできます。チャンネル メンバーシップの特典は、特典の画面に掲載されているものであるか否かを問わず、すべてメンバーシップのポリシーとガイドラインの対象となります。
[2020 年 3 月 16 日] 新型コロナウイルス(COVID-19)関連コンテンツの収益化: COVID-19 を主題としたコンテンツや COVID-19 に言及するコンテンツを、より多くのクリエイターやニュース組織が収益化できるようにしました。クリエイターの方は、お持ちのチャンネルで更新が有効になると YouTube Studio に通知が表示されます。
COVID-19 関連コンテンツのアップロードに関するガイドライン:
  • ファクト チェックを実施してください。内閣官房 (Cabinet Secretariat)、厚生労働省(Ministry of Health, Labor, and Welfare)のような信頼できる組織から発信された情報と照らし合わせてコンテンツの内容を検証するようにします。
  • この事象が、世界中で現在も進行していることを忘れないでください。COVID-19 関連のコンテンツを共有する場合は、必ず善意に基づいて行ってください。商品またはサービスのプロモーションや販売を目的として利用することは厳に慎んでいただくようお願いします。
  • 広告掲載に適したコンテンツのガイドラインコミュニティ ガイドラインの両方に準拠してください。収益化するコンテンツはすべて、広告の掲載に適したコンテンツのガイドラインおよびコミュニティ ガイドラインに準拠する必要があります。コンテンツがこれらのポリシーに違反している場合、コンテンツの削除や、広告の限定または停止の措置が講じられます。たとえば、有害な物質または治療法に健康上のメリットがあると主張するコンテンツや暴力的で生々しいコンテンツに関するポリシーに違反しているコンテンツはポリシー違反と見なされ、削除されます。

YouTube が願っているのは、クリエイターの皆様によってこのトピックに関する優れたコンテンツが提供されることであり、上記ガイドラインに従っていただくことでそれが達成できると信じています。

上記ガイドラインに従っていただけない場合、そのチャンネルの COVID-19 関連コンテンツの収益化が制限されることがあります。レアケースではありますが、場合によってはチャンネル全体で収益化が一時的に停止されることもあります。
 

[2020 年 3 月 11 日 16:00(UTC)] 新型コロナウイルス感染症関連のコンテンツの収益化に関する更新: 現時点では、新型コロナウイルス感染症をめぐる状況は「デリケートな事象」であるとみなされます。デリケートな事象に関する YouTube のポリシーは、自然災害など、影響の大きい短期間の事態に適用するように策定されています。この状況は現在も進行しているという性質があるため、YouTube は、一部のチャンネルの新型コロナウイルス感染症関連のコンテンツで広告を有効にする予定です。これには、正しく自己診断を行っているクリエイター、幅広いニュース パートナー、またそれらを追随するその他のチャンネルが含まれます。YouTube では、次週以降により多くのクリエイターと報道機関にまで収益化を拡大するために、ポリシーと適用プロセスを準備しています。

 

ポリシーと著作権
[2020 年 5 月 20 日] COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の誤情報に関するポリシー: YouTube はコミュニティ ガイドラインを更新し、COVID-19 の誤情報に関するページを追加しました。こちらからご確認いただけます。

[2020 年 3 月 16 日 17:00(UTC)] パートナーと外部の人材の保護について: YouTube とパートナー各社には、YouTube コミュニティのサポートや保護のために活動しているチームがあります。そうしたチームの人々は、ユーザーやクリエイターの質問への対応や、動画のポリシー違反の審査などの作業に従事しています。YouTube では社員や外部の人材、およびそのコミュニティの健康と安全を第一に考え、一部の拠点ではスタッフを減らすなどの対策を実施していく予定です。

この変更により、通常は担当者が手動で実施している審査作業の一部で、機械によって処理を行う割合が増加します。これにより、人間による審査を経ることなくシステムによって自動的に削除されるコンテンツが出てくることになります。したがって、必ずしもポリシーに違反していない動画も含め、動画が削除されるケースが増える可能性があります。ガイドライン違反であることが明らかである場合を除いては、こうしたコンテンツに対して違反警告を行うことはありません。

コンテンツが誤って削除されたと思われる場合は、通常通り再審査請求を行うことができます。ただし、今般の状況により申し立ての審査に通常より時間がかかる場合があることをご承知おきください。

新型コロナウイルスを取り巻く状況は日々変化しています。引き続き、チーム体制やメンバーの生活環境を守るために必要な対策を実施してまいります。また、YouTube パートナー プログラムへのお申し込みやソーシャル メディアでの対応など、YouTube のユーザーやクリエイターが対象である、他の種類のサポートや審査にも影響が及ぶ可能性があります。何卒ご理解とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

クリエイター サポート

[18:00 UTC 19 March 2020] YouTube のクリエイターです。役に立てることはありますか? 多くのクリエイターから、日増しに深刻になる新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の状況に対し、何ができるかについてお問い合わせいただいています。今すぐできる最善の対処のひとつは、ご自身、家族や友人、そしてコミュニティのためにできるだけ家にいて感染率の増加を抑えることです。 

YouTube クリエイターとして今すぐできることは、#StayHome(家にいよう)のハッシュタグを使うなどして感染拡大を防止するように呼びかけることです。 

YouTube を使用して、視聴者に家にいるよう促すコンテンツを共有する場合は、役に立つコンテンツ、楽しいコンテンツ、情報を伝えるコンテンツに、ハッシュタグ「#家で一緒にやってみよう」を付けてみましょう(例: 料理しよう #家で一緒にやってみよう)または勉強しよう #家で一緒にやってみよう)。アイデアの参考に、Google のチャンネルをご覧ください。 

また、[探索] タブに、「#家で一緒にやってみよう」キャンペーンに参加しているクリエイターのコンテンツへのリンク先ページを追加しています。このページでは、このような時期に動画を通じて視聴者へ学び、つながり、楽しみを提供しているクリエイターの皆さんを紹介します。


[2020 年 3 月 17 日 16 時] サポートの対応に通常よりも時間がかかる: Google の外部人材の健康を最優先する措置のため、あらゆる形式のサポート(メール、チャット、ソーシャルを含む)にいただいたお問い合わせへの対応に、通常よりも時間がかかっております。

イベントと YouTube Spaces

[2020 年 3 月 16 日 01:45(UTC)] YouTube Space 施設の一時閉鎖: 現在、COVID の感染が世界的に広がっているため、YouTube は事態の進展を継続的に監視し、世界保健機関(WHO)が定めたガイダンスと推奨されるベスト プラクティスに従います。そこで、YouTube Space や YouTube のイベントに訪れるすべての人に安全な環境を確保するために、必要な配慮を行ってまいります。クリエイターや従業員の健康と安全を最大限守るための全世界での予防措置として、当面の間、YouTube Space 施設が一時的に閉鎖されます。ご不便をおかけして大変申し訳ございませんが、この決定は十分な検討のうえで行ったことをご理解ください。YouTube は事態の進展を注意深く監視し、事態の変化に応じてこちらで最新情報をお届けします。

お住まいの地域の Space への影響については、以下をご覧ください。

  • ロサンゼルス、ニューヨーク、ロンドン、パリ、ベルリンは、当面の間、すべての運営とイベントが一時的に閉鎖されます。
  • リオデジャネイロは現在のところ営業しておりますが、すべての制作、イベント、ワークショップで最大 20 名(ゲスト、クルー、タレントを含む)という制限があります。
  • なお、Tokyo Space は、今年後半に予定している渋谷地域への新規移転計画の一環として現在閉鎖されています。

お住まいの地域の YouTube Space の Twitter アカウントをフォローするか、YouTube.com/space に記載されているお住まいの都市のメールアドレスに登録するか、今後こちらの記事を確認していただくと、投稿されたすべての更新情報をご覧いただけます。
 

有料プロダクトに関するサポート 

[2020 年 3 月 17 日 23 時 48 分(UTC)] サポートの対応に通常よりも時間がかかる: 現在の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関連する世界規模の健康危機に伴い、担当者の人数を制限して業務を行っています。オプションをご確認のうえ、サポート担当者にお問い合わせになるか、ヘルプセンターをご覧ください。

視聴者関連の最新情報
[2020 年 4 月 30 日 23:34(UTC)] COVID-19 の保健情報パネルの自己診断テスト: 適切な治療を受けるための意思決定に役立てていただけるよう、検索結果で COVID-19 の保健情報パネルの自己診断テストへのリンクを公開しました。まずは米国でアメリカ疾病管理予防センター(CDC)の協力のもとこの取り組みを開始しており、間もなく他の国々にも展開していく予定です。COVID-19 の保健情報パネルは、CDCのウェブサイトにある自己診断クイズにリンクしています。クイズで質問に答えることで、どのような医療が適切かについて助言を受けることができます。
[2020 年 4 月 1 日 16:00(UTC)] COVID-19(新型コロナウイルス感染症)に関する保健情報パネル: 本日より、COVID-19 に関する追加の保健情報パネルを提供しております。保健情報パネルは、COVID-19 に関連する検索を行うと、検索結果に表示されます。これらのパネルには、WHO(世界保健機関)と NHS から提供されるテキストベースの保健情報と、症状、予防法、治療法などのコンテンツが含まれます。当面の間、YouTube では引き続きお住まいの地域の保健に関する情報源を優先させるため、お住まいの地域の保健機関へのリンクが含まれる情報パネルと、COVID-19 の保健情報パネルの両方が表示される場合があります。

[2020 年 3 月 24 日 13:30(UTC)] 帯域幅の使用量調整に関する最新情報: 先週 YouTube では、欧州連合(EU)、英国(UK)、スイス(CH)で一時的に YouTube のすべての動画をデフォルトで標準画質にする措置を取りました。地球規模で広がる危機的状況に対応するため、本日よりこの措置を全世界に拡大することになりました。現在、この変更の適用を少しずつ進めています。パソコン、テレビ、モバイル デバイスで視聴している動画の画質は手動で調整できます。引き続き、加盟国の政府やネットワーク事業者と協力し、快適なユーザー エクスペリエンスを提供しながら、システムへの負荷を最小限にするよう努めてまいります。

[2020 年 3 月 20 日 21:16(UTC)] 帯域幅の使用量を調整: COVID-19 が拡大し続ける状況の中で、より多くの人々が、信頼できるニュース、学習コンテンツ、つながりを求めて YouTube にアクセスしています。そのため YouTube では、使用されるネットワーク容量を減らせるようシステムを自動調整しています。一時的に、欧州連合(EU)、英国(UK)、スイス(CH)では、すべてのトラフィックがデフォルトで標準画質になります。パソコン、テレビ、モバイル デバイスで視聴している動画の画質は手動で調整できます。引き続き、加盟国の政府やネットワーク事業者と協力し、快適なユーザー エクスペリエンスを提供しながら、システムへの負荷を最小限にするよう努めてまいります。

[2020 年 3 月 19 日 21:35(UTC)] 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の棚: COVID-19 関連ニュースの棚がトップページに表示されるようになります。このニュースの棚には、信頼できるニュース メディアと地域の保健機関からの COVID-19 に関するニュース動画を掲載します。この棚に掲載するコンテンツは、COVID-19 に対する関連度、最新度、地域を含めた数百のシグナルを使用して、アルゴリズムにより表示されます。ニュース速報やトップニュースの棚がすでに表示されている場合は、COVID-19 関連ニュースの棚は表示されない場合があります。トップページの COVID-19 関連のニュースの棚はいつでも閉じることができます。

[2020 年 3 月 17 日 16 時] サポートの対応に通常よりも時間がかかる: Google の外部人材の健康を最優先する措置のため、あらゆる形式のサポート(メール、チャット、ソーシャルを含む)にいただいたお問い合わせへの対応に、通常よりも時間がかかっております。

[2020 年 3 月 11 日 16:00(UTC)] 情報パネル: 2 月より、世界保健機関や、お住まいの国の政府によるガイドラインが反映されている各地域のリソースにユーザーを誘導する情報パネルを提供しています。このパネルは、YouTube のトップページ、新型コロナウイルス感染症に関連する検索結果、新型コロナウイルス感染症に関連する動画の動画再生ページに表示されます。YouTube は、啓発活動や情報提供に使用できるように、影響を受けている地域の政府機関や NGO に広告枠を寄付する予定です。

コミュニティとコメント

[2020 年 3 月 20 日 20:20(UTC)] コミュニティ投稿: Google の人材への新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により、一部のチャンネルで一時的にコミュニティ投稿が利用できなくなっています。これにより、アカウントに対して新しいコミュニティ ガイドラインの違反警告やペナルティが発行されることはありません。

ユーザーまたは自動システムにより報告されたコミュニティ投稿の一部は、審査担当者による詳しい審査の待機中はトップページやおすすめに表示されない場合があります。そのため、これらの投稿は通常よりエンゲージメントが少なくなる可能性があります。

よくある質問

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する詳細情報を確認するには、どのサイトにアクセスすればよいですか? 

新型コロナウイルスの感染拡大に関する情報と対処法は、世界保健機関(WHO)のウェブサイトに掲載されています。また、追加情報として、各地域のコロナウイルス関連の情報ソースを以下に掲載します。

国 / 地域 ソース
オーストラリア オーストラリア政府保健省
ベルギー 健康、フードチェーンの安全性、環境に対する連邦公共サービス(FPS)
ブラジル 保健省
カナダ カナダ公衆衛生庁
フランス フランス政府
ドイツ 連邦保健教育センター
香港 衛生防護センター
イスラエル 保健省
インド インド政府保健家族福祉省
インドネシア インドネシア保健省
イタリア 保健省
アイルランド 保健省
日本 内閣官房
マレーシア マレーシア保健省
オランダ 健康・福祉・スポーツ省
ノルウェー 保健福祉省
シンガポール 保健省
韓国 韓国保健福祉部
スペイン 保健省
スウェーデン スウェーデン公衆衛生局
スイス 連邦内務省保健局
台湾 台湾 CDC
タイ タイ保健省
ベトナム ベトナム保健省
英国 国民保健サービス
米国 アメリカ疾病管理予防センター
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)関連の追加の変更に関する情報を YouTube から継続的に受け取るにはどうすればよいですか?
新型コロナウイルス感染症をめぐる状況は日増しに深刻になっているため、YouTube のプロセスやサポート システムに影響する可能性がある変更を含め、更新情報を提供するよう努めてまいります。 

このような変更によりお客様がどのような影響を受ける可能性があるかについて最新情報を確認するには、今後もこの記事をご覧ください。定期的に更新していきます。
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する誤った情報に対して、YouTube はどのような対策を講じていますか?
YouTube は、この重大な時期にタイムリーで有用な情報を提供できるよう努めています。このために、検索とおすすめで信頼できるソースを上位に表示する、情報パネルを表示する、関連動画で WHO など各地域に関連するソースへのリンクを表示するなどの対応策を取っています。また、ポリシーに違反する動画については、今後も問題が報告され次第削除します。これには、治療を受けることを思いとどまらせる内容の動画や、有害物質が健康に効くと主張するような内容の動画が含まれます。報道が進むにつれて、信頼できるコンテンツを見つけることが特に重要になってきます。YouTube では引き続きユーザーの皆様に正確な情報を届けられるよう努めてまいります。
YouTube のクリエイターです。何か役に立てることはありますか?

多くのクリエイターから、日増しに深刻になる新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の状況に対し、何ができるかについてお問い合わせいただいています。今すぐできる最善の対処のひとつは、ご自身、家族や友人、そしてコミュニティのためにできるだけ家にいて感染率の増加を抑えることです。これは、現在求められている「社会距離戦略」、「感染率抑制」を実施するためです(詳細)。

もちろん、コミュニティのシステムを支えるために欠かせない医療従事者や政府関係者(一部の方はクリエイター)は、通勤のために家を出る必要があります。この状況下でも職務を遂行してくださっている方々に YouTube は感謝しています。

それ以外の皆様は、個人の行動により一番大切な人たちを守ることができます。健康と安全に関する組織当局は、できるだけ家にいるよう勧告しています。これにより、ウイルスによるリスクが特に大きい方々にとってより安全な環境を作り出すことができます。

家にいることが重要です。

今できるのは、#StayHome(家にいよう)のハッシュタグを使うなどして感染拡大を防止するように呼びかけることです。

YouTube を使用して家にいるように呼びかけるコンテンツを投稿する場合に役立つヒントをいくつかご紹介します。

  • #StayHome and ___ #WithMe(家にいて私と___しましょう)のアイデア。役に立つコンテンツ、楽しいコンテンツ、情報を伝えるコンテツに、ハッシュタグ #StayHome and ____ #WithMe を付けて、同じ取り組みをしている他のクリエイターに加わりましょう。例: #StayHome and cook #WithMe(私と一緒に家で料理しよう)、#StayHome and learn #WithMe(私と一緒に家で勉強しよう)他のクリエイターのアイデアの参考にするには、YouTube のチャンネルをご覧ください。
  • ファクト チェックを実施してください。世界保健機関(WHO)、米国疾病予防管理センター(CDC)、英国国民保健サービスのような信頼できる組織から発信された情報と照らし合わせてコンテンツの内容を検証するようにします。
  • この事象が、世界中で現在も進行していることを忘れないでください。COVID-19 関連のコンテンツを共有する場合は、必ず善意に基づいて行ってください。商品またはサービスのプロモーションや販売を目的として利用することは厳に慎んでいただくようお願いします。
  • 収益化については、更新されたポリシーを展開しています。コンテンツを収益化するには、タイトルや説明に「COVID-19」や「新型コロナウイルス感染症」を明示的に含めることは避けてください。「おばあちゃんの安全を守る - 家にいよう」や「家にいながらアクティブでいる方法」などのタイトルを検討してください。
  • 広告掲載に適したコンテンツのガイドラインコミュニティ ガイドラインの両方を遵守してください。収益化するコンテンツはすべて、広告の掲載に適したコンテンツのガイドラインおよびコミュニティ ガイドラインを遵守する必要があります。コンテンツがこれらのポリシーに違反している場合、コンテンツの削除や、広告の限定または停止の措置が講じられます。たとえば、有害な物質または治療法に健康上のメリットがあると主張するコンテンツや暴力的で生々しいコンテンツに関するポリシーに違反しているコンテンツはポリシー違反と見なされ、削除されます。
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する誤った情報を報告するにはどうすればよいですか?
YouTube のコミュニティ ガイドラインには、有害な物質または治療法に健康上のメリットがあると主張するコンテンツを認めないポリシーが含まれています。 

このポリシーに違反するコンテンツを見つけた場合はご報告ください。コミュニティ ガイドラインへの違反を報告する手順はこちらでご確認いただけます。報告すべきと思われる動画、コメント、クリエイターのチャンネルを複数見つけた場合は、報告ツールをご利用ください。
コンテンツの収益化を無効にされたのはなぜですか?新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関するものではありません。
YouTube で収益化を行う場合、お客様のチャンネルが YouTube のコミュニティ ガイドライン利用規約、著作権ポリシー、Google AdSense プログラム ポリシーといった、YouTube の収益化ポリシーを遵守することが重要です。チャンネル収益化ポリシーを施行する理由については、こちらをご覧ください。広告で動画を収益化するには、広告掲載に適したコンテンツのガイドラインも遵守していただく必要があります。

YouTube のポリシーは、コンテンツのすべての要素(動画またはライブ配信、サムネイル、タイトル、説明、タグ)に適用されます。 

システムの判断が必ずしも正しいとは限りません。自動システムの決定について人間による審査をリクエストできます。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。