YouTube の収益を確認する

YouTube パートナー プログラムに参加している場合は、YouTube アナリティクスの [収益] タブで、特に多くの収益を獲得している動画や特に収益性が高い収益源を確認できます。主要指標カードには、推定収益、RPM (インプレッション収益)、再生回数に基づく CPM が表示されます。YouTube で収益を得る方法については、こちらをご覧ください。

収益レポートを表示する

  1. YouTube Studio にログインします。
  2. 左側のメニューで [アナリティクス] を選択します。
  3. 上部のメニューで [収益] を選択します。

RPM

RPM レポートには、複数の収益源から得られる収益の合計額を、動画視聴回数 1,000 回あたりの額に換算した値が表示されます。RPM は、収益の合計額を視聴回数の合計で割った値に 1,000 を掛けて算出します。

再生回数に基づく CPM

再生回数に基づく CPM レポートには、1 つ以上の広告が表示されたときの、表示回数 1,000 回あたりの推定平均総収益が表示されます。

月別の推定収益

月別の推定収益レポートには、チャンネルが過去 30 日間で獲得した収益が表示されます。

月別の推定収益は、無効なトラフィックContent ID の申し立てと異議申し立て、特定の広告キャンペーンのタイプ(日別単価キャンペーンなど)に応じて調整されることがあります。月別の推定収益に変動が見られる場合は、こうした調整が原因である可能性があります。調整は収益の発生後 2 回行われます。1 回目は 1 週間後に行われ、より正確な推定収益額が算出されます。2 回目は翌月の中頃に行われ、収益の確定額が反映されます。

収益源

収益源レポートには、それぞれの収益源からの推定収益額の内訳が表示されます。

トランザクション収益

トランザクション収益レポートでは、チャンネル メンバーシップとグッズ販売から得られる推定収益額の概要を確認できます。このレポートは動画単位でも表示できます。

収益額が上位の動画

収益額が上位の動画のレポートでは、推定収益が最も高かった動画を確認できます。

広告タイプ

広告タイプレポートには、広告タイプごとに広告収入の割合が表示されます。YouTube で利用できる広告タイプの詳細をご覧ください。

収益の確定額を確認する

収益の確定額は AdSense アカウント内でご確認いただけます。

  1. AdSense アカウントにログインします。
  2. 左側で [設定] 次に [お支払い]を選択します。
  3. 指定期間および最終取引の合計収益が表示されます。

重要な指標

平均視聴時間 選択した動画と期間における 1 回の視聴あたりの推定平均再生時間(分)。
収益化対象の推定再生回数 収益化対象の再生とは、視聴者がその動画を再生して少なくとも 1 つの広告が表示された場合、または視聴者がプレロールの再生中、動画の開始前に再生を終了した場合です。
トランザクション 選択した期間と地域における有料コンテンツまたは Super Chat から発生した取引の件数。
視聴回数 チャンネルや動画の正式な視聴回数。
総再生時間(時間) 視聴者が動画を視聴した時間の長さ。
推定広告収益 選択した期間と地域における AdSense と DoubleClick の広告の推定収益額。パートナーによって販売される広告からの収益は含まれません。
推定収益 選択した期間と地域における Google 広告配信元と取引からの合計推定収益額(純利益)。
トランザクションあたりの収益 選択した期間と地域における有料コンテンツまたは Super Chat から発生した取引の平均額。
トランザクション収益 有料コンテンツや Super Chat などの取引からの推定純収益。この推定金額には、特定の期間と地域においてパートナーの請求により差し引かれた払い戻し額が含まれます。
YouTube Premium の収益 選択した期間と地域における YouTube Premium からの推定収益額。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。