通知

@TeamYouTubeツイッターアカウントから最新情報をツイートしています。日本語でのお問い合わせも受け付けています。

違法または規制対象の商品やサービスに関するポリシー


 
クリエイター、視聴者、パートナーの皆様の安全は YouTube の最優先事項です。皆様お一人お一人のご協力なくして、このユニークで活気に満ちたコミュニティを守ることはできません。コミュニティ ガイドラインと、YouTube の安全性を維持するという共通の責任においてガイドラインが果たしている役割をご理解いただきたいと思っております。以下のポリシーをよくお読みくださいますようお願いいたします。また、ガイドラインの一覧はこちらのページでご確認いただけます。

特定の規制対象の商品やサービスを販売することを目的としたコンテンツは、YouTube で許可されていません。

このポリシーに違反するコンテンツを見つけた場合はご報告ください。コミュニティ ガイドラインへの違反を報告する手順はこちらでご確認いただけます。報告する動画やコメントがいくつかある場合は、そのチャンネルを報告してください。

参考情報もご覧ください。

ポリシーによる影響

コンテンツを投稿する場合

以下に記載された規制対象の商品やサービスの直接販売、リンク、利用促進を目的とするコンテンツは、YouTube に投稿しないでください。販売者に直接連絡できるリンク、メールアドレス、電話番号などの手段を投稿することで、こうした商品の販売やサービスの利用促進を可能にする行為は許可されていません。

  • アルコール
  • 銀行口座のパスワード、盗難クレジット カード、その他の金融機関情報
  • 偽造文書や偽造通貨
  • 麻薬などの規制薬物
  • 爆発物
  • 臓器
  • 絶滅危惧種、または絶滅危惧種の体の一部
  • 銃器や特定の銃器のアクセサリ
  • ニコチン製品(電子タバコ関連商品を含む)
  • Google または YouTube による審査が完了していないオンライン ギャンブル サイト
  • 処方箋なしの医薬
  • 性的サービスやデートクラブ
  • 無資格の医療サービス
  • 密入国あっせん

注: ハードドラッグを購入できる場所、または処方箋なしで医薬品を購入できる場所の電話番号、メールアドレス、その他の連絡手段などのリンクや連絡先情報を公開すると、チャンネルが停止される可能性があります。下記の例をご覧ください。

また、以下のコンテンツは YouTube で許可されていません。

  • ハードドラッグの使用や作成: ハードドラッグの使用や製造、ハードドラッグまたはソフトドラッグの販売や販売促進、処方箋なしでの規制されている医薬品の販売促進、非教育的コンテンツでのステロイドの使用方法の説明。
  • 不正行為の方法: 学術上の不正行為の方法を紹介するコンテンツ。

このポリシーは、動画、動画の説明、コメント、ライブ配信などの YouTube のサービスや機能に適用されます。なお、このリストはすべてを網羅しているわけではありません。これらのポリシーは、コンテンツ内の外部リンクにも適用される点にご注意ください。これには、クリック可能な URL、動画内で口頭により外部サイトに誘導するなどの形式が含まれます。

次のようなコンテンツは、YouTube で許可されていません。

なお、このリストはすべてを網羅しているわけではありません。

  • 承認されていないオンライン ギャンブル サイトやスポーツ賭博サイトへのリンク
  • 偽造パスポートの販売、偽造公文書の作成方法の解説
  • デートクラブ、売春、アダルト マッサージの広告
  • ダークウェブで薬物を購入する方法の説明
  • 偽のクレジット カード番号を生成するソフトウェアを使用して商品を購入するユーザーの動画
  • 処方箋が不要なオンライン薬局へのリンクを含める
  • 薬物、ニコチン、規制薬物を含む商品を宣伝するコンテンツ
  • ハードドラッグの使用: ヘロインなどの静脈内投与薬の注射、シンナーの吸引、LSD の摂取を映した非教育的コンテンツ
  • ハードドラッグの作成: 薬物の作り方を視聴者に紹介する非教育的コンテンツ
  • 未成年による飲酒や薬物の使用: 未成年による飲酒、ベーポライザー、電子タバコ、タバコ、大麻の使用、花火の不正使用を映すコンテンツ
  • ステロイドの使用: 娯楽目的(ボディービルなど)でステロイドを使用する方法を示す非教育的コンテンツ
  • ソフトドラッグの販売: マリファナやサルビアの販売を促進しているサイトのリンクを公開することなど
  • ハードドラッグの販売: ハードドラッグの販売を目的にハードドラッグを紹介するコンテンツ。ハードドラッグには次の種類があります(ただし、このリストはすべてを網羅しているわけではなく、これらの物質が別の名前で知られていることもあります)。
    • アンフェタミン
    • コカイン
    • デキストロメトルファン(DXM)
    • フルニトラゼパム
    • フェンタニル
    • GHB
    • ヘロイン
    • ケタミン
    • K2
    • LSD
    • MDMA / エクスタシー
    • メスカリン
    • メタンフェタミン
    • イソトニタゼン(ISO)
    • アヘン
    • PCP
    • サイロシビン、シビレタケ(マジック マッシュルーム)

注: ハードドラッグを購入できる場所、または処方箋なしで医薬品を購入できる場所の電話番号、メールアドレス、その他の連絡手段などのリンクや連絡先情報を公開すると、チャンネルが停止される可能性があります。

これらはほんの一例です。このポリシーに違反する可能性があると思われる場合はコンテンツを投稿しないでください。

年齢制限のあるコンテンツ

YouTube のポリシーに違反していなくても、18 歳未満の視聴者にふさわしいとはいえないコンテンツもあります。

年齢制限のあるコンテンツの例

  • 大麻の販売所を宣伝するコンテンツ。
  • ニコチンのイーリキッド ブランドをレビューするコンテンツ。

このポリシーに違反するコンテンツへの措置

コンテンツがこのポリシーに違反している場合は、そのコンテンツを削除し、その旨をメールで通知します。投稿されたリンクが安全であることを確認できない場合、そのリンクは削除されることがあります。違反している URL が動画内または動画のメタデータにある場合、動画が削除されることがあります。

コミュニティ ガイドライン違反が初めての場合、通常は事前警告を受けるだけで、チャンネルに罰則が適用されることは多くありません。ポリシーに関するトレーニングを受講すると、事前警告は 90 日後に失効します。90 日の期間が開始するのは、警告が発行された時点からではなく、トレーニングが完了した時点からとなります。ただし、90 日以内に同じポリシーに違反した場合、事前警告は失効せず、チャンネルは違反警告を受けます。トレーニングの完了後に別のポリシーに違反した場合、再び事前警告が発行されます。

90 日以内に違反警告を 3 回受けると、そのチャンネルは停止されます。詳しくは、違反警告システムについての記事をご覧ください。

コミュニティ ガイドラインまたは利用規約に違反する行為を繰り返し行った場合、チャンネルやアカウントが停止されることがあります。また、悪質な不正行為が一度でも行われた場合や、ポリシー違反をチャンネルの主な活動としている場合も、チャンネルまたはアカウントが停止される可能性があります。違反を繰り返すと、今後ポリシーに関するトレーニングを受講できなくなる可能性があります。詳しくは、チャンネルまたはアカウントの停止をご覧ください。

この情報は役に立ちましたか?

改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー