@TeamYouTubeツイッターアカウントから最新情報をツイートしています。日本語でのお問い合わせも受け付けています。

YouTube Premium の特典を利用する

YouTube Premium(旧称: YouTube Red)は YouTube をさらに楽しくご利用いただくための有料サービスのひとつです。詳しくは、YouTube の有料メンバーシップの特典についての記事をご覧ください。
広告なしの動画を視聴する

YouTube Premium では、膨大な数の YouTube 動画を広告なしでお楽しみいただけます。動画の再生前や再生中に広告が表示されず、オーバレイ広告も表示されません。また、サードパーティのバナー広告や検索広告も表示されません。

ただし、クリエイターがコンテンツ内にブランディングやプロモーションを埋め込んでいる場合、またはコンテンツ内や周辺でプロモーション用のリンク、棚、機能を追加または有効にしている場合、それらが表示される可能性はあります。これらのリンク、棚、機能は、クリエイターのウェブサイト、グッズ、チャンネルのメンバーシップ、イベント チケットなど、クリエイター自身による宣伝に関連しているものです。

広告なしの動画は、Google アカウントでログインできるあらゆるデバイスやプラットフォームで視聴できます。たとえば、対応スマートテレビやゲーム機のほか、YouTube、YouTube Music、YouTube Kids の各モバイルアプリでご利用いただけます(お住まいの地域でこれらのアプリが提供されている場合)。

動画を一時保存してオフライン再生する

動画や再生リストを一時保存して、インターネットに接続していないオフライン時でも視聴できます。YouTube Premium のアカウントでログインしていれば、YouTube アプリや YouTube Music アプリで動画を一時保存してオフラインで視聴したり、YouTube Kids アプリで自動保存された動画を視聴したりできます(お住まいの地域でこれらのアプリが提供されている場合)。

: デスクトップ パソコンやノートパソコンでは、動画や再生リストを一時保存してオフラインで視聴することはできません。

動画を一時保存する

  1. YouTube モバイルアプリで動画の再生を開始します。
  2. 動画プレーヤーの下にある [オフライン] をタップします。
  3. 画質を選択します。
  4. 動画の一時保存が完了すると、動画プレーヤーの下に [一時保存済み] アイコン が表示されます。

オフラインに一時保存した動画は、[ライブラリ] タブまたは [アカウント] タブに表示されます。

一時保存した動画を削除するには、[一時保存済み] をタップして [削除] を選択します。

オフライン一時保存の設定を変更する

一部のモバイル デバイスでは、特定の種類のネットワーク(通常は Wi-Fi ネットワークがデフォルト)に接続されているときにのみ、動画や再生リストをオフラインに一時保存できます。モバイル ネットワークで動画のオフライン一時保存を許可するには:

  1. YouTube アプリを開きます。
  2. プロフィール写真をタップします。
  3. [設定] Settings をタップします。
  4. [ライブラリとオフライン] をタップします。
  5. [一時保存の接続] をタップします。
  6. [すべての接続タイプ] を選択します。

一部の携帯通信会社では、モバイルデータの無制限利用(データ通信量の上限がない契約)が可能です。こうした携帯会社を利用している場合は、「Wi-Fi 接続またはモバイルデータの無制限利用の場合のみ」という一時保存のオプションが表示されることもあります。このオプションを選択すると、デバイスが Wi-Fi 接続または無制限のモバイルデータ通信を利用している場合に、動画や再生リストがオフラインに一時保存されるようになります。

無制限のモバイルデータは、Android バージョン R 以降でのみ利用できます。米国では、提携する携帯通信会社(現時点では Verizon と AT&T)に限られ、アクセスが 5G に限定されることがあります。

動画の一時保存画質を設定する

動画をオフラインに一時保存する際のデフォルトの画質を変更するには、[設定] Settings に移動し、[バックグラウンドとオフライン] で [オフライン動画の品質] を選択します。画質の高い動画ほど一時保存にかかる時間が長くなり、デバイスの容量をより多く使用します。

デバイスの空き容量が 5% 未満の場合は、それ以上動画をオフラインに一時保存できません。空き容量を増やすには、一時保存済みの動画や再生リストを削除してみてください。

オフラインに一時保存した動画についての注意点

  • 動画を一時保存してオフラインで視聴するには、YouTube Premium のアカウントにログインしている必要があります。
  • YouTube の [映画と番組] の無料映画などの一部の動画は、パートナーによるコンテンツ制限によって、オフライン再生用に一時保存できない場合があります。
  • コメントや高評価などの操作は、オフラインで視聴しているときはご利用いただけません。
  • オフラインに一時保存した動画は、お住まいの国または地域で少なくとも 30 日に 1 回インターネットにアクセスすれば、自動的に更新されます。
  • 以前オフラインに一時保存した一部の動画は、パートナーによるコンテンツ制限によって、インターネットに再接続すると利用できなくなる場合があります。
  • 動画や再生リストをダウンロードしている途中でデバイスの接続が切断された場合は、モバイルまたは Wi-Fi ネットワークに再接続すると自動的に処理が再開されます。
  • 動画の一時保存は YouTube Premium を利用できる国または地域でのみ利用できます。
  • 詳しくは、YouTube 動画のオフライン一時保存についての記事をご覧ください。
バックグラウンド再生

他のアプリを使用しているときや画面がオフになっているときでも、動画の再生を続けることができます。バックグラウンド再生は、YouTube、YouTube MusicYouTube Kids の各モバイルアプリでご利用いただけます(お住まいの地域でこれらのアプリが提供されている場合)。

バックグラウンド再生をカスタマイズまたはオフにする

バックグラウンド再生は、YouTube Premium に登録したアカウントでログインしているときに YouTube の各モバイルアプリでご利用いただけます。デフォルトでは、動画が常にバックグラウンド再生されます。

バックグラウンド再生を変更またはオフにするには:

  1. [設定] Settings に移動します。
  2. [バックグラウンドとオフライン] で [バックグラウンド再生] を選択します。
  3. 設定を選択します。
    • 常時: 動画は常にバックグラウンド再生されます(デフォルト設定)。
    • オフ: 動画はバックグラウンド再生されません。
    • ヘッドフォン / オーディオ機器の接続時にオン: ヘッドフォンやスピーカーなどの外部オーディオ出力機器に接続しているときにのみバックグラウンド再生されます。
YouTube Music Premium

YouTube Music Premium も追加料金なしでご利用いただけます。YouTube Music Premium では以下の機能をご利用いただけます。

  • YouTube Music の何百万本もの楽曲や動画を広告なしで視聴する。
  • 楽曲や動画をモバイル デバイスに一時保存して、オフラインで再生する。
  • バックグラウンド再生を使用して、他のアプリを使用している間も音楽を再生し続ける。
  • 音声のみモードをオンにして、動画を読み込まずに音楽だけを再生する。
YouTube Originals
YouTube の人気クリエイターが制作した YouTube Originals のシリーズや映画すべてをリリース当日から追加料金なしでお楽しみいただけます。
ヒント:

登録方法について

YouTube Premium や YouTube Music Premium への登録方法

注: YouTube TV は、YouTube Premium または YouTube Music Premium の特典の一部には含まれません。YouTube TV のメンバーシップに登録する方法について、詳細をご覧ください。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
false
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
59
false