Google からの情報の削除

機密性の高い個人情報(銀行口座番号や手書きの署名の画像など)は Google の検索結果から削除するように Google にリクエストできます。

Google が削除できるもの

Google 側で削除できる情報の種類について詳しくは、Google の削除ポリシーをご覧ください。

写真、プロフィールへのリンク、ウェブページなどを、Google の検索結果から削除したい場合、通常は情報が含まれるウェブサイトの所有者(ウェブマスター)に情報を削除するように依頼する必要があります。

ウェブマスターに連絡する理由

Google 側で問題のサイトや画像を Google の検索結果から削除したとしても、そのウェブページが消えることはありません。サイトの URL を入力すれば直接アクセスでき、ソーシャル メディアでの共有や Google 以外の検索エンジンには表示されてしまいます。そのため、ウェブマスターに連絡して、問題のページを完全に削除してもらうことが最善の方法となります。

写真や情報が Google の検索結果に表示されるということは、その情報がインターネット上に存在することを意味しているだけであり、Google がその情報を承認しているわけではありません。

該当するリンクをクリックしてください