端末でタップ&ペイを使用する

Android 搭載端末に応じて、非接触型決済に対応している店舗でのお支払いにタップ&ペイを使用できます。

注: この手順の一部は、Android 9.0 以降でのみ動作します。お使いの Android のバージョンをご確認ください

NFC をオンにする

タップ&ペイを使用するには、まず NFC(近距離無線通信)をオンにしておく必要があります。

  1. 端末の設定アプリ 設定アプリ を開きます。
  2. [接続済みの端末] 次の操作 [接続の設定] をタップします。
  3. NFC をオンにします。

NFC の設定が表示されない場合は、お使いの端末は NFC に対応しておらず、タップ&ペイはご利用になれません。

タップ&ペイを使用するアプリを管理する

タップ&ペイを使用できるお支払いアプリは多数あります。お支払いアプリを探すには、Google Play または Play ストア アプリ Google Play をご利用ください。

タップ&ペイを使用するアプリが複数ある場合は、デフォルトで使用するアプリを選択できます。

  1. アプリを開きます。タップ&ペイがオンになっていることを確認します。
  2. 端末の設定アプリ 設定アプリ を開きます。
  3. [アプリと通知] 次の操作 [詳細設定] 次の操作 [デフォルト アプリ] をタップします。
  4. [タップ&ペイ] 次の操作 [お支払いのデフォルトのアプリ] をタップします。
  5. デフォルトにするお支払いアプリを選択します。

: 設定アプリで上記が表示されるには、お使いのお支払いアプリがタップ&ペイに対応している必要があります。送金アプリや Android ビームではタップ&ペイをご利用になれません。

タップ&ペイをオフにする

タップ&ペイは次の 2 つの方法でオフにできます。

  • お支払いアプリ内でタップ&ペイをオフにします。お支払いアプリによっては、このオプションに対応していない場合もあります。
  • 端末の設定アプリ 設定アプリ 次の操作 [接続済みの端末] 次の操作 [接続の設定] を開いて、NFC をオフにします。

注: NFC をオフにすると、Android ビームなどの他の NFC 機能もオフになります。

ここをタップしてインタラクティブ・チュートリアルを見る

Google Payを使う | Pixel

関連記事

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。