Android デバイスのデータをバックアップ、復元する

Android デバイスのコンテンツ、データ、設定は、Google アカウントにバックアップできます。バックアップした情報は、元のデバイスや別の Android デバイスに復元できます。

データの復元は、デバイスや Android のバージョンによって異なります。バックアップを作成したデバイスよりも古いバージョンの Android デバイスにデータを復元することはできません。

注: Android 搭載端末の種類によっては、設定のある場所や設定の名称が異なる場合があります。お持ちの端末に固有の設定については、メーカーのサポートサイトをご覧ください

コンテンツをバックアップする

  • 写真、動画
    写真や動画は、Google フォト ライブラリに自動的にバックアップすることができます。詳細
  • ファイル、フォルダ
    ファイルやフォルダは、Google ドライブに手動でアップロードできます。詳細

データや設定をバックアップする

バックアップ データを保護するため、画面ロックにはスワイプや Smart Lock ではなく、PIN、パターン、またはパスワードを使用します。

  1. デバイスの設定アプリを開きます。
  2. [システム] 次の操作 [詳細設定] 次の操作 [バックアップ] をタップします。
    ヒント: お使いのデバイスにこの設定が表示されない場合は、設定アプリで「バックアップ」を検索してみてください。
  3. バックアップ サービスをオンにします。

注: 複数のユーザーで 1 台のタブレットを共有している場合、バックアップとリセットのオプションを表示できるのはタブレットのオーナーに限られます。

バックアップされるもの

バックアップ サービスによって異なります。

バックアップ データが Google にアップロードされると、Google アカウントのパスワードを使って暗号化されます。一部のデータについては、お使いのデバイスの画面ロック用の PIN、パターン、パスワードも暗号化に使用されます。

Google ドライブにバックアップする場合には、次のものがバックアップされます。

  • Google コンタクトのデータ
  • Google カレンダーの予定と設定
  • Wi-Fi ネットワークとパスワード
  • 壁紙
  • Gmail の設定
  • アプリ
  • ディスプレイ設定(明るさ、スリープ)
  • 言語と入力の設定
  • 日付と時刻
  • Google 以外のアプリの設定やデータ(アプリによって異なります)

注: アプリによっては、設定やデータの一部をバックアップまたは復元できないことがあります。アプリの詳細については、デベロッパーにお問い合わせください

バックアップ アカウントを追加する、切り替える

注: 設定は端末によって異なる場合があります。詳しくは、端末のメーカーにお問い合わせください

バックアップ アカウントを追加する

  1. デバイスの設定アプリを開きます。
  2. [システム] 次の操作 [詳細設定] 次の操作 [バックアップ] をタップします。
    • この手順がデバイスの設定と一致しない場合は、設定アプリでバックアップを検索してみてください。
  3. [アカウント] 次の操作 [アカウントを追加] をタップします。
  4. 必要に応じて、デバイスの PIN、パターン、またはパスワードを入力します。
  5. 追加するアカウントにログインします。

バックアップ アカウントを切り替える

  1. デバイスの設定アプリを開きます。
  2. [システム] 次の操作 [詳細設定] 次の操作 [バックアップ] をタップします。
    • この手順がデバイスの設定と一致しない場合は、設定アプリでバックアップを検索してみてください。
  3. [アカウント] をタップします。
  4. バックアップに使用するアカウントをタップします。

データや設定を手動でバックアップする

Android 8.1 以前を使用している場合: 新しいスマートフォンにデータを移行するときなど、いつでもデバイスを手動でバックアップできます。

  1. デバイスの設定アプリを開きます。
  2. [システム] 次の操作 [詳細設定] 次の操作 [バックアップ] 次の操作 [今すぐバックアップ] 次の操作 [続行] をタップします。

バックアップ後にデータを消去する

バックアップ後にデバイスの全データを消去して、デバイスをリセットできます。デバイスを出荷時の設定にリセットする手順についてご確認ください。

バックアップしたデータや設定を復元する

セットアップしたデバイスに Google アカウントを追加すると、その Google アカウントを使って以前バックアップしておいたデータや設定がデバイスに復元されます。

バックアップしたアカウントをリセット後のデバイスに復元するには、画面に表示される手順に沿って操作します。詳細については、製造元のサポートサイトをご覧ください

重要: バックアップを作成したデバイスよりも古いバージョンの Android デバイスにデータを復元することはできません。Android のバージョンを確認して更新する方法をご覧ください

バックアップしたアプリを復元する

バックアップした Google アカウントを復元すると、その Google アカウントを使って以前バックアップしておいたアプリがデバイスに自動でダウンロードされます。
注: アプリによっては復元できない場合があります。その場合は、Play ストアからもう一度ダウンロードしてみてください。
バックアップしたアプリ設定を復元する

注: 設定は端末によって異なる場合があります。詳しくは、端末のメーカーにお問い合わせください

アプリを再インストールすると、Google アカウントを使用して以前バックアップしておいたアプリ設定を復元できます。

  1. デバイスの設定アプリを開きます。
  2. [システム] 次の操作 [詳細設定] 次の操作 [バックアップ] 次の操作 [アプリのデータ] をタップします。
    • この手順がデバイスの設定と一致しない場合は、設定アプリでバックアップを検索してみてください。
  3. [自動復元] をオンにします。

注: アプリによっては、設定やデータの一部をバックアップまたは復元できないことがあります。アプリの詳細については、デベロッパーにお問い合わせください

バックアップした連絡先を復元する

注: 設定は端末によって異なる場合があります。詳しくは、端末のメーカーにお問い合わせください

Google アカウントに保存した連絡先は、自動的に同期されます。

デバイスや SIM カードに保存している連絡先がある場合は、手動で連絡先を復元する方法についての記事をご覧ください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。