tax_category [税のカテゴリ]

tax_category [税のカテゴリ] 属性を使用すると、カスタムの税金ルールに従って商品を分類できます。たとえば、一部の州では特定のアパレル関連商品が免税になる場合や、一部の商品の税率が通常の税率よりも低い場合などです。この属性を使用して、各商品の税率が正しく表示されるようにしてください。

使用する場面

すべての商品で省略可能です。

特定の商品グループに対して別の税率を設定するには、tax_category [税のカテゴリ] を使用してラベルを適用します(「生鮮食品」、「衣料品」など)。この属性を送信すると、州ごとの税率を構成する目的で Merchant Center アカウントに入力した税設定を修正することができます。

形式

登録したデータを Google が認識できるようにするため、以下の入力形式に関するガイドラインに沿って設定してください。

文字列(Unicode 文字。推奨: ASCII のみ)
制限 1~100 文字
繰り返しフィールド 不可
 
ファイル形式 入力例
テキスト フィード

アパレル

Extensible Markup Language フィード <g:tax_category>アパレル</g:tax_category>

ガイドライン

高品質な商品データを登録するため、以下のガイドラインに沿って設定してください。

最小要件

商品の広告を表示するには、次の要件を満たしている必要があります。これらの要件を満たしていない場合は商品が不承認となり、お客様の Merchant Center アカウントの [診断] ページに通知が表示されます。

  • Merchant Center の税のカテゴリ セクションに入力されているカテゴリ名と送信されたカテゴリ名を照合します。一致しないカテゴリ名は処理されません。
  • 税金情報を登録するときは地域の法律に準拠してください。

その他のガイドライン

各セクションを十分に読み、要件がお住まいの国や商品に適用されるかどうかをご確認ください。適用される要件を満たしていない場合は商品が不承認となり、Merchant Center アカウントの [診断] ページに通知が表示されます。

米国以外の国

米国以外の国を対象にするときは、tax_category [税のカテゴリ] 属性を使用しないでください。詳しくは、税金の設定についての記事をご覧ください。

州レベルのカスタム税率

tax_category [税のカテゴリ] 属性を使用すると、州レベルで商品のカスタム税率を設定できます。たとえば、ある州の消費税率が通常は 7.0% で、アパレル関連商品の売上には課税されない場合は、次のように設定します。
  1. すべての非課税衣料品アイテムに対応する tax_category [税のカテゴリ] 属性として「アパレル」という値を追加します。
  2. Merchant Center で、このルールが必要な州について「アパレル」ラベルを 0.0% の税率に設定します。
注: 指定しない限り、「アパレル」に対する特別税率は他の州には適用されません。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。