ランディング ページのメンテナンス、サイトの計画的なサービス停止時の推奨事項

商品のランディング ページのメンテナンスを実施したり、サイトのサービス停止を計画したりする場合は、次のことにご留意ください。ランディング ページが機能していない時に商品データが有効になっていると、ユーザーがランディング ページを訪問した際、エラー メッセージが表示され、そのクリック回数に対してお支払いが発生することになってしまいます。また、ランディング ページをクロールしたときにエラーが返されると、Merchant Center で商品が不承認になることもあります。

この記事では、商品データを送信してウェブサイトのサービス停止について Google に通知し、商品アイテムの不承認のリスクを回避する方法について説明します。

ランディング ページが利用できなくなる前に

手順 1: Google Search Console を使用して Google がウェブサイトをクロールする頻度を制限する

実施する時期: ランディング ページが利用できなくなる 24 時間以上前

注意

1 日に 100 万人以上が訪問するサイトでは、Google のクロール頻度を制限することはおすすめしません。該当する場合は手順 2(商品アイテムの自動更新の無効化)に進んでください。

  1. Google Search Console にログインします。
  2. オフラインにするプロパティをクリックします。
  3. 右上にある [設定] アイコン 、[サイトの設定] の順にクリックします。
  4. [クロール頻度] の下の [Google の最大クロール頻度を制限する] をクリックします。このオプションが表示されない場合は、[詳細] をクリックし、リンクのフォームから Google にサイトのダウンタイムを通知してください。
  5. スライダーを最小の設定にドラッグして [保存] をクリックします。

手順 2: 商品アイテムの自動更新を無効にする

実施する時期: 商品アイテムの自動更新を適用している場合は、ランディング ページが利用できなくなくなる 24 時間以上前に無効にします。

  1. Google Merchant Center にログインします。
  2. 左側の [設定]、[商品アイテムの自動更新] の順にクリックします。
  3. [設定を編集] をクリックします。
  4. [商品アイテムの自動更新を有効にする] のチェックボックスをオフにして [変更を保存] をクリックします。

手順 3: 商品データで、商品を out of stock [在庫なし] に設定する

実施する時期: ランディング ページが利用できなくなる 2 時間以上前

ランディング ページが利用できなくなる商品については、availability [在庫状況] 属性を out of stock [在庫なし] に設定してフィードを再アップロードします。

ランディング ページの再開後

ランディング ページの再開後、各設定を元の状態に戻します。

Google Search Console のクロール制限をリセットする

すぐにサイトがクロールされるように、Google がサイトに合わせてクロール頻度を最適化できるように設定するか、クロール頻度の制限を引き上げてください。サイトがしばらくオフラインの状態であった場合、通常よりも高い頻度でクロールされます。

  1. Google Search Console にログインします。
  2. オフラインのプロパティをクリックします。
  3. 右上にある [設定] アイコン 、[サイトの設定] の順にクリックします。
  4. [クロール頻度] の下の [サイトに合わせて自動的に最適化する] をクリックするか、スライダーを最大の設定にドラッグします。このオプションが表示されない場合は、[詳細] をクリックし、リンクのフォームから Google にページが再開されたことを通知してください。
  5. [保存] をクリックします。

無効にした商品アイテムの自動更新を再度有効にする

  1. Google Merchant Center にログインします。
  2. 左側の [設定]、[商品アイテムの自動更新] の順にクリックします。
  3. [設定を編集] をクリックします。
  4. [商品アイテムの自動更新を有効にする]、[変更を保存] の順にクリックします。

availability [在庫状況] 属性を更新する

availability [在庫状況] 属性を商品の最新の在庫状況と一致するようリセットし、フィードを再アップロードします。

トラブルシューティング

この記事の手順に沿っていたにもかかわらず、ページが利用できない間に Google がクロールして商品が不承認となった場合でも、Google は通常、ランディング ページを 1 日以内に再度クロールするため、その間にランディング ページが再開されていれば、不承認の通知は削除されますのでご安心ください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。