通知

このヘルプセンターでは、Merchant Center Next と従来の Merchant Center の両方に関するコンテンツをご覧いただけます。参照している記事がご利用の Merchant Center バージョンのものであるかどうかは、各記事の上部にあるロゴで確認してください。

コンバージョン トラッキングを使用して配送データを検証する

従来の Merchant Center の記事ヘッダーのカスタム アイコン。

現時点で、この機能は米国向け商品をターゲットとする販売者のみご利用いただけます。

仕組み

対象商品に無料で迅速な配送のアノテーションを表示するには、広告に正確な配送情報が表示されるようにするため、Merchant Center が貴社のサイトのデータを検証する必要があります。最初のデータ検証が行われた後も、無料で迅速な配送アノテーションが最新の状態に保たれるようにするため、Merchant Center は継続的にデータ検証を行います。

現在、Google が無料で迅速な配送アノテーションの配送データを検証するデフォルトの方法は、貴社のウェブサイトをクロールすることです。広告に無料で迅速なアノテーションを追加するには、Google 広告コンバージョン トラッキングを使用して、正確かつ最新の検証データを提供するという方法もあります。コンバージョン トラッキングがショップのコンバージョン データに接続されている場合、Merchant Center は無料で迅速な配送データを自動的に検証できるため、ショップのサイトをクロールする必要性が最小限に抑えられます。

要件

コンバージョン トラッキングを使用して配送データを検証するには:

手順

注: これらの手順は技術的に複雑です。コードに精通していない場合は、ウェブ デベロッパーや同様のスキルを持つ人に相談してから、このプロセスを開始してください。

コンバージョン トラッキングを使用して配送データを検証する方法は 2 つあります。Google タグ マネージャーを使用する方法と、gtag.js を更新する方法です。

Google タグ マネージャーを使用してインストールする

ステップ 1: Google タグ マネージャーをインストールする

注: すでに Google タグ マネージャーを使用している場合は、ステップ 2 に進みます。
  1. Google 広告にログインします。
  2. 右上にあるツールアイコン Google 広告 | ツール [アイコン] をクリックします。
  3. [測定] プルダウン メニューで [コンバージョン] をクリックします。
  4. 使用するコンバージョン アクションをクリックするか、新しいコンバージョン アクションを作成します。
  5. サイトに Google タグ マネージャーをインストールします。詳しい方法については、コンバージョン トラッキング タグを設定するをご確認ください。

ステップ 2: Google 広告のコンバージョン トラッキング タグに配送データを追加する

Google 広告のコンバージョン トラッキング タグに配送データを追加する手順は次のとおりです。

  1. Google タグ マネージャーでカート情報を渡すコンバージョン タグを選択します。
  2. [商品単位の販売データを提供する] チェックボックスをオンにして、[データレイヤー] または [カスタム フィールド] を選択します。[カスタム フィールド] を選択した場合は、必須フィールドに入力します。
  3. [配送データを提供する] チェックボックスをオンにして、必須フィールドに入力します。
  4. 参照対象の購入手続きページに下記の変数を追加する必要があります。
必須パラメータ 定義
お届け日(注文ごと)“estimated_delivery_date”

購入者のカートデータに含まれる注文の最新(または「最長」)のお届け予定日です。無料で迅速な配送(新規ステータスまたは維持ステータス)を検討中の商品の注文については、Google はこの日付を使用して配送所要日数を検証します。

注: このパラメータでは、国際日付形式(YYYY-MM-DD)を使用します。ここで登録する日付は、delivery_postal_code 用に登録した地域の日付とタイムゾーンに基づきます。
お届け日(商品アイテムごと)“items[].estminated_delivery_date”

商品アイテムの最新(または「最長」)のお届け予定日です。このパラメータは、注文内の特定の商品アイテムのお届け予定日をオーバーライドする場合に使用します。無料で迅速な配送(新規ステータスまたは維持ステータス)を検討中の商品については、Google はこの日付を使用して配送所要日数を検証します。

注: このパラメータでは、国際日付形式(YYYY-MM-DD)を使用します。

郵便番号(注文ごと)“delivery_postal_code”

注文の配送先住所の郵便番号のうち、地域の接頭辞または指定部分です。地域の接頭辞は、販売者が期日内に配送しているかどうかのパフォーマンスを判断するために使用されます。

現時点では、この属性は米国の郵便番号でのみ使用できます。このデータを登録する際には、郵便番号の最初の 3 桁のみ含めることをおすすめします。

送料 “shipping”

注文の送料。

配達国 “country”

商品アイテムの配達先の国。ISO 3166-1 alpha-2 形式を使用します(たとえば、米国は「US」)。
Merchant Center ID “aw_merchant_id” 商品アイテムのアップロード先の Merchant Center ID。
フィードの対象国 “aw_country_id”

商品アイテムのアップロード先フィードに関連付けられている国。

注: このパラメータでは CLDR テリトリー コードを使用します。
フィードの言語 “aw_language_id”

商品アイテムのアップロード先フィードに関連付けられている言語。

注: このパラメータでは ISO 639-1 言語コードを使用します。

データレイヤー

データレイヤーは、データを一時的に保持するために使われる、タグ マネージャーで読み取り可能な構造化フォーマットです。これにより、お客様のウェブページやモバイルアプリから、タグやトリガー、その他の変数にデータを簡単に渡せるようになります。

データレイヤーを設定しなくても、変数で情報を取得することはできます。タグ マネージャーの変数は、JavaScript 変数、ファーストパーティの Cookie、DOM から値を直接取得するよう設定することもできますが、適切に構成されたデータレイヤー オブジェクトからの情報を変数で直接取得するよう設定することをおすすめします。データレイヤーを導入すると、コードを誤って変更してデータを損失する可能性が最小限に抑えられ、データモデルが適切に構成されて利用しやすくなり、トラブルシューティングが簡素化されます。

データレイヤーの実装例(新しいパラメータをハイライト表示)

注: Google タグ マネージャーを使用している場合は、購入情報フィールドを JSON 内の要素として指定する必要があります。

<!-- Sample Code datalayer push -->

  1.  dataLayer.push({  
  2.      "event": 'purchase',
  3.     "transaction_id": "1545c34e-691e-4726-aeda-b798df255e9c",
  4.     "affiliation": "Google online store",
  5.     "value": 23.07,
  6.     "currency": "USD",
  7.     "tax": 1.24,
  8.   "shipping": 0.00,
  9.   "discount": 1.50,
  10.        "delivery_postal_code": "94043",
  11.        "estimated_delivery_date": "2020-07-31",
  12.        "aw_merchant_id": 12345,
  13.        "aw_feed_country": "US",
  14.        "aw_feed_language": "EN",
  15.        "items": [
  16.            {
  17.                "id": "P12345",
  18.                "quantity": 2,
  19.                "price": 2,
  20.                "estimated_delivery_date": "2020-07-31",
  21.          },
  22.          {
  23.              "id": "P123456",
  24.              "quantity": 2,
  25.              "price": 2,
  26.         "estimated_delivery_date": "2020-07-29",
  27.          ...
  28.        ]
  29.      });

JavaScript 変数の実装例(新しいパラメータをハイライト表示)

<!-- Sample Code JavaScript Variables→

  1. <script type="text/javascript">
  2. "transaction_id": "1545c34e-691e-4726-aeda-b798df255e9c",
  3. "affiliation": "Google online store",
  4. "value": 23.07,
  5. "currency": "USD",
  6. "tax": 1.24,
  7. "shipping": 0.00,
  8. "discount": 1.50,
  9. "delivery_postal_code": "94043",
  10. "estimated_delivery_date": "2020-07-31",
  11. "aw_merchant_id": 12345,
  12. "aw_feed_country": "US",
  13. "aw_feed_language": "EN",
  14. "items": [
  15.     {
  16.       "id": "P12345",
  17.       "quantity": 2,
  18.       "price": 2,
  19.       "estimated_delivery_date": "2020-07-31",
  20.    
  21.    },
  22.      {
  23.         "id": "P123456",
  24.          "quantity": 2,
  25.           "price": 2,
  26.           "estimated_delivery_date": "2020-07-29",
  27.      ...
  28.    ]
  29. });
  30. /* ]]> */
  31. </script>

グローバル サイトタグを使用してインストールする

ステップ 1: グローバル サイトタグをインストールする

注: すでにグローバル サイトタグのコンバージョン トラッキング コードを使用している場合は、ステップ 2 に進みます。
  1. Google 広告にログインします。
  2. 右上にあるツールアイコン Google 広告 | ツール [アイコン] をクリックします。
  3. [測定] プルダウン メニューで [コンバージョン] をクリックします。
  4. 使用するコンバージョン アクションをクリックするか、新しいコンバージョン アクションを作成します。
  5. グローバル サイトタグをサイトにインストールします。詳しい方法については、コンバージョン トラッキング タグを設定するをご確認ください。

ステップ 2: 追加パラメータをコードにインストールする

カート情報を送信するには、以下の追加パラメータをコードにインストールする必要があります。

必須パラメータ 定義
お届け日(注文ごと)“estimated_delivery_date”

購入者のカートデータに含まれる注文の最新(または「最長」)のお届け予定日です。無料で迅速な配送(新規ステータスまたは維持ステータス)を検討中の商品の注文については、Google はこの日付を使用して配送所要日数を検証します。

注: このパラメータでは、国際日付形式(YYYY-MM-DD)を使用します。
お届け日(商品アイテムごと)“items[].estminated_delivery_date”

商品アイテムの最新(または「最長」)のお届け予定日です。無料で迅速な配送(新規ステータスまたは維持ステータス)を検討中の商品については、Google はこの日付を使用して配送所要日数を検証します。

注: このパラメータでは、国際日付形式(YYYY-MM-DD)を使用します。
郵便番号(注文ごと)“delivery_postal_code”

注文の配送先住所の郵便番号のうち、地域の接頭辞または指定部分です。地域の接頭辞は、販売者が期日内に配送しているかどうかのパフォーマンスを判断するために使用されます。

現時点では、この属性は米国の郵便番号でのみ使用できます。このデータを登録する際には、郵便番号の最初の 3 桁のみ含めることをおすすめします。

送料 “shipping” 注文の送料。
配達国 “country” 商品アイテムの配達先の国。
Merchant Center ID “aw_merchant_id” 商品アイテムのアップロード先の Merchant Center ID。
フィードの対象国 “aw_country_id”

商品アイテムのアップロード先フィードに関連付けられている国。

注: このパラメータでは CLDR テリトリー コードを使用します。
フィードの言語 “aw_language_id”

商品アイテムのアップロード先フィードに関連付けられている言語。

注: このパラメータでは ISO 639-1 言語コードを使用します。

グローバル サイトタグの設定例(新しいパラメータをハイライト表示)

<!-- Sample Code Conversion -->

  1. <script type="text/javascript">
  2. gtag('event', 'purchase', {
  3.   "transaction_id": "1545c34e-691e-4726-aeda-b798df255e9c",
  4.   "value": 23.07,
  5.   "currency": "USD",
  6.   "country": "US",
  7.   "tax": 1.24,
  8.   "shipping": 0.00,
  9.   "delivery_postal_code": "94043",
  10.   "estimated_delivery_date": "2020-07-31",
  11.   "aw_merchant_id": 12345,
  12.   "aw_feed_country": "US",
  13.   "aw_feed_language": "EN",
  14.   "items": [
  15.     {
  16.       "id": "P12345",
  17.       "name": "Android Warhol T-Shirt",
  18.       "quantity": 2,
  19.       "price": 2,
  20.       "estimated_delivery_date": "2020-07-31",
  21.  
  22.  
  23.     },
  24.     {
  25.       "name": "Android New Artist T-Shirt",
  26.       "brand": "Google",
  27.       "category": "Apparel/T-Shirts",
  28.       "variant": "Black",
  29.       "list_name": "Search Results",
  30.       "list_position": 2,
  31.       "quantity": 2,
  32.       "price": 2,
  33.       "estimated_delivery_date": "2020-07-29",
  34.     ...
  35.   ]
  36. });
  37. /* ]]> */
  38. </script>

この情報は役に立ちましたか?

改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー