ストリートビュー アプリで 360° 写真の公開と結合を行う

ストリートビュー アプリを使用して、複数の 360° 写真をまとめて公開できます。ストリートビュー対応ツールまたは同様のアプリでリンクを作成できます。

始める前に

写真の条件:

  • 7.5 メガピクセル(4K)以上で、アスペクト比が 2:1
  • サイズが 75 MB 以下

ステップ 1: 写真を公開する

  1. ストリートビュー アプリ ストリートビュー を開きます。
  2. 写真を管理するには、[プロフィール] でフィルタを使用します。
  3. 公開する写真をタップします。
  4. その他アイコン その他 次に [公開] をタップします。
  5. [公開] をタップします。写真は間もなくマップに表示されます。
古い写真を見つける

2016 年 11 月までに公開した 360° 写真は、Google フォトのジオパノラマ フォルダで確認できます。

ヒント: ジオパノラマ フォルダで 360° 写真を削除、移動、共有、非表示にすると、Google マップからその写真が削除されます。

ステップ 2: 写真を結合する

サードパーティが公開しているツールを使用して、360° 写真間のリンクを手動で作成できます。ストリートビューのウェブサイトに、ストリートビュー対応ツールの一覧が掲載されています。なお、その他の公開ツールもご利用いただける場合があります。

選択したツールでリンクを作成し、Google マップに公開してから処理が完了するまで、最長で 4 日ほどかかります。

デベロッパーの方は、Street View Publish API を使用して独自のツールを作成できます。

360° 写真の管理方法

Google マップのリスティングに追加する
  1. ストリートビュー アプリ ストリートビュー を開きます。
  2. [プロフィール] で、Google マップのリスティングに関連付けられていない写真を開きます。[マップのリスティングを追加] をタップします。
  3. 付近の場所のリストから場所を選択するか、特定の場所を検索します。
  4. 更新するマップ リスティングをタップします。
場所を編集する
  1. ストリートビュー アプリ ストリートビュー を開きます。
  2. [非公開] で、目的の写真をタップして表示します。
  3. 画面右上のその他アイコン その他 をタップします。
  4. [場所を編集] をタップします。
  5. 場所のマーカーをタップして、新しい場所にドラッグします。その際は、地図をズームインまたはズームアウトできます。
  6. 完了アイコン 完了 をタップします。
顔を検出してぼかしをかける

Google マップでは、個人のプライバシーを保護するため、写真の中の顔は自動的に検出され、ぼかしがかかります。

  1. ストリートビュー アプリ ストリートビュー を開きます。
  2. [プロフィール] の下にある写真をタップして、写真を開きます。
  3. 右上にあるその他アイコン その他 次に [顔を検出してぼかす] をタップします。
    • 顔が検出されていない場合や、画像の他の部分にぼかしをかける場合は、次の操作を行います。
      1. 写真の中の、ぼかしをかける部分を長押しします。
      2. [ぼかしを追加] 完了 を選択します。
  4. [完了] 完了 をタップします。

Google マップにおけるプライバシーについて詳しくは、こちらをご覧ください

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
76697
false