アウトストリーム動画広告キャンペーンを作成する

アウトストリーム広告を利用すると、より多くのモバイル ユーザーやタブレット ユーザーに広告を表示することで、動画キャンペーンの範囲を拡大できます。

この記事では、アウトストリーム キャンペーンを作成するために必要な手順について説明します。

はじめに

アウトストリーム キャンペーンについて不明点がある場合は、アウトストリーム動画広告キャンペーンについての記事をご覧ください。

広告の作成に必要なものは、次のとおりです。

YouTube 動画の URL

  • ロゴ画像(形式: JPG、GIF、PNG。推奨アスペクト比: 200x200 ピクセル以上のスクエア、背景は透明)
  • 広告見出しと広告文
  • ランディング ページ URL

手順

  1. Google 広告にログインします。
  2. キャンペーンを選択し、プラスボタン をクリックして新しい動画キャンペーンを作成します。
  3. 目標にブランド認知度とリーチを選択します。
  4. アウトストリーム キャンペーンのサブタイプを選択します。
  5. キャンペーンに名前と予算を入力します。任意で開始日と終了日も入力します。
  6. 広告グループを作成し、入札単価を入力します。
  7. ターゲット設定の詳細を設定します。
  8. 動画、ロゴ、広告見出し、広告文説明、最終ページ URL を含む広告を作成します。
  9. (省略可)動画が再生される前に表示するサムネイルを選択します。
  10. [保存して次へ] をクリックします。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。