クライアント センター(MCC)アカウントのユーザーとアクセス権を管理する

Google 広告の [アカウントのアクセス権] メニューでは、MCC アカウントのユーザーとアクセス権を管理できます。この記事では、MCC アカウントのユーザーとアクセス権を管理する方法について説明します。

MCC アカウントの複数のユーザーが、同じアカウントに対して競合する変更を加える危険性は常にあります。これを避けるには、すべてのユーザーの間でアカウントの管理や変更に対する役割や責任について意思疎通を図る必要があります。

手順

アクセスレベルを確認する

  1. Google 広告 MCC アカウントにログインします。
  2. 管理画面の右上にあるツールアイコン をクリックします。
  3. [設定] で、[アカウントのアクセス権] をクリックします。
  4. メールアドレスを見つけて、[アクセスレベル] 列を確認します。

ユーザーを招待する

  1. Google 広告 MCC アカウントにログインします。
  2. 管理画面の右上にあるツールアイコン をクリックします。
  3. [設定] で、[アカウントのアクセス権] をクリックします。
  4. プラスボタン をクリックします。
  5. [アカウント] では、ユーザーを招待するアカウントとして MCC アカウントがデフォルトで選択されています。他のアカウントの「管理者権限を持つ所有者」の場合、プルダウン メニューをクリックして、管理している他のアカウントにユーザーを招待できます。
  6. アクセス権を選択します。
  7. 新しいユーザーのメール アドレスを入力します。
  8. [招待状を送信] をクリックします。

[アカウントのアクセス権] の [ユーザー] ページの [保留中の招待メール]に、招待したユーザーが表示されます。招待されたユーザーは、招待を承認し、招待されたメールアドレス(または別のメールアドレス)で、新しく Google 広告のログイン情報を設定する必要があります。ユーザーが応答すると、通知が届きます。

招待状を管理する

アカウントに招待したユーザーを確認するには:

  1. Google 広告 MCC アカウントにログインします。
  2. 管理画面の右上にあるツールアイコン をクリックします。
  3. [設定] で、[アカウントのアクセス権] をクリックします。[保留中の招待メール] が表示されます(ある場合)。
  4. 保留中の招待を取り消す場合は、[アクション] 列で [取り消し] をクリックします。

アカウントへのアクセス権を持つユーザーを確認する

  1. Google 広告 MCC アカウントにログインします。
  2. 管理画面の右上にあるツールアイコン をクリックします。
  3. [設定] で、[アカウントのアクセス権] をクリックします。[保留中の招待メール](ある場合)の下に、アカウントのアクセス権を持つユーザーのリストが表示されます。

ユーザーのアクセス権を変更する

  1. Google 広告 MCC アカウントにログインします。
  2. 管理画面の右上にあるツールアイコン をクリックします。
  3. [設定] で、[アカウントのアクセス権] をクリックします。[保留中の招待メール](ある場合)の下に、アカウントのアクセス権を持つユーザーのリストが表示されます。アクセス権を変更するユーザーを見つけます。
  4. [アクセス権] 列で、ユーザーの現在のアクセス権にカーソルを合わせます。プルダウン矢印をクリックし、新しいアクセス権を選択します。 

MCC アカウントからユーザーを削除する

  1. Google 広告 MCC アカウントにログインします。
  2. 管理画面の右上にあるツールアイコン をクリックします。
  3. [設定] で、[アカウントのアクセス権] をクリックします。[保留中の招待メール](ある場合)の下に、アカウントのアクセス権を持つユーザーのリストが表示されます。MCC アカウントから削除するユーザーを見つけます。
  4. [アクション] 列で [アクセス権を削除] をクリックします。
 
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。