第三者アプリ分析を使ってアプリのコンバージョンをトラッキングする

第三者アプリ分析プロバイダを使ってモバイルアプリのコンバージョンを計測する場合、そのプロバイダからアプリのコンバージョン データをインポートできます。

注: 第三者のアプリ分析プロバイダとの連携は、ポストバック URL を使用していた従来のサーバー間接続に代わるものです。従来の方法を使用して第三者と連携しているすべての Google 広告アカウントが、この新しい連携方法へ自動的に移行されます。詳細

この記事では、第三者のアプリ コンバージョン分析をインポートする方法について説明します。コンバージョン アクションを新しくインポートした場合、該当するイベントを Google 広告にインポートして初めて、コンバージョン データが表示されるようになります。これは、Google 広告と第三者アプリ分析プロバイダの両方に該当します。

はじめに

第三者アプリ分析プロバイダからコンバージョンをインポートするには、事前に次の準備が必要です。

  • 第三者アプリ分析プロバイダとのリンクを設定する
  • 第三者プロバイダのアカウントでイベントを設定する

手順

  1. Google 広告にログインします。
  2. 管理画面の右上にあるツールアイコン をクリックします。
  3. [測定] で [コンバージョン] をクリックします。
  4. プラスボタン をクリックします。
  5. コンバージョンの種類として [アプリ] を選択します。
  6. [第三者のアプリ分析] を選択し、[続行] をクリックします。
  7. インポートする各イベントの横にあるチェックボックスをオンにして、[インポート] をクリックします。
  8. [完了] をクリックします。
  9. これで、「コンバージョン アクション」の表に第三者のコンバージョン イベントが表示されます。イベントの名前をクリックすると、そのイベントの詳細が表示されます。
  10. 必要であれば、インポートした各コンバージョン アクションについて、デフォルト値や計測期間などの設定を個別に編集できます。
注: リマーケティング リストを作成するときは、コンバージョンとしてインポートしていないイベントも使用できます。リマーケティング リストでのみ使用するイベントは、コンバージョンとしてインポートしないでください。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。