フィードを使用して、動的検索広告をターゲット設定する

ページフィードを使うと、動的検索広告(DSA)で使用する URL を厳密に指定できます。ランディング ページのページフィードを使用すれば、広告を表示するタイミングやユーザーに表示するサイトのページを指定できます。ページフィードの URL にカスタムラベルを追加して、動的検索広告のターゲットを分類、整理することをおすすめします。

この記事では、動的検索広告のターゲットに設定するページをより詳細に制御する場合に、ページフィードを使ってページを追加、アップロードすることで時間を節約する方法について説明します。追加するターゲットの数が多くない場合は、動的検索広告のターゲットについての記事をご覧ください。

はじめに

ページフィードのデータ テンプレートをダウンロードする(推奨)か、2 つ以上の列のあるスプレッドシートを自分で作成します。

  • Page URL - ターゲットとするウェブページの URL を指定します。URL は 1 行に 1 つずつ入力します。トラッキング パラメータが付加された URL は入力しないでください。詳しくは、動的検索広告のトラッキングを設定するをご覧ください。
  • カスタムラベル: このラベルを指定すると、ページフィード内で広告をターゲットに設定し、ラベルごとに入札単価を調整できます。各行にラベルを入力します。複数のラベルを入力する場合はセミコロン(;)で区切ります。たとえば、ホテルの評価に基づいて、人気のホテル向けのカスタムラベルを作成できます。すべての 4 つ星ホテルに「FOUR_STAR, POPULAR_DESTINATION」といったラベルを付けることができます。

手順

 

スプレッドシートをアップロードする

スプレッドシートをアカウントにアップロードする手順は次のとおりです。

  1. 管理画面の右上にあるツールアイコン をクリックし、[設定] で [ビジネスデータ] を選択します。
  2. プラスボタン をクリックし、[ページフィード] を選択します。
  3. フィードの名前を入力します。
  4. [ファイルを選択] をクリックし、フィード ファイルを添付します。
  5. 省略可: [プレビュー] をクリックして、アップロードするファイルの概要を確認します。
  6. [適用] をクリックします。
ヒント: 新しいページフィードのアップロード後や既存のページフィードの編集後は、フィードで指定されたページを Google がクロールするのに数日かかるため、そのフィードに基づく動的検索広告の掲載開始が遅れる場合があります。

ターゲティング ソースを選択する

  1. 左側のページメニューで [キャンペーン] をクリックします。
  2. 動的広告グループが設定してある検索ネットワーク キャンペーンの 1 つをクリックします。対象となるキャンペーンがない場合は、動的検索広告を作成してください
  3. ページメニューで [設定] に移動します。
  4. [動的検索広告] オプションを展開します。
  5. ページフィードで使用するターゲティング ソースを次の中から 1 つ選択します。
    • 自分のページフィードの URL のみを使用する。このオプションを選ぶと、カスタムラベルや指定したルール、すべてのウェブページに基づいてターゲティングが行われますが、動的広告ターゲットはフィード内の URL にのみ適用されます。たとえば、「URL_Contains: Flower」というターゲットを指定した場合は、フィード内のすべてのページの中で、URL に「Flowers」を含むページがターゲットとなります。
    • 自分のウェブサイトの Google インデックスと自分のページフィードの URL を両方使用する。このオプションを選ぶと、カスタムラベルや指定したルール、すべてのウェブページがターゲットとなり、フィード内の URL と自分のウェブサイトの URL が対象になります。たとえば、「URL_Contains: Flower」というターゲットを指定した場合は、Google のインデックスとご自身のフィードのすべてのページの中で、URL に「Flowers」を含むページがターゲットとなります。なお、カスタムラベルを使っている場合は、ラベルが使われているフィード内のページだけがターゲットとなります。
  6. キャンペーンで使うフィードを選択(複数可)します。
  7. [保存] をクリックします。

トラッキングを設定する(省略可)

ページフィードに追加した URL にはリダイレクトやトラッキングを含めないでください。動的検索広告のトラッキングを設定する方法の詳細

 

 
 
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。