統合請求を設定する

複数の Google 広告アカウントを運用している広告主様は、複数の請求書を処理しなければなりません。このような場合に、統合請求を利用して毎月の請求書を 1 つにまとめれば、請求プロセスを効率化し、ご自身で請求書の更新を管理できます。

始める前に:

  • 統合請求の利用条件については、統合請求の概要をご確認ください。
  • 統合請求を設定するには、クライアント センター(MCC)アカウントをお持ちであることと、アカウント スペシャリストに連絡して承認を得ることが必要です。承認が下りると、下記の手続きを行うことができます。
  • 統合請求を利用するには、少なくとも 1 つの請求書が設定されている必要があります。事前に請求書を設定することなく統合請求にアカウントを追加しようとすると、通常の請求の設定手順が表示されます。
新しいアカウントを統合請求の対象にする
  1. Google 広告 の MCC アカウントにログインします。
  2. 統合請求の対象にするアカウントをクリックします。
  3. 対象のアカウントが表示されたら、ツールアイコン Google Ads | tools [Icon] をクリックし、[料金] で [課金設定] を選択します。
  4. [設定を管理する] をクリックします。
  5. 請求先住所の横にある鉛筆アイコン Edit setting, pencil icon をクリックし、プルダウンメニューで国または地域を選択します。[続行] をクリックします。
  6. 次に、検索ボックスに名前や納税者番号を入力して既存のお支払いプロファイルを検索し、アカウントでのお支払いに使用するお支払いプロファイルを選択します。[続行] をクリックします。

  7. 新しいプロファイルを使用する場合は、[新しいお支払いプロファイルを追加] をクリックして情報を入力し、[送信] をクリックします。これにより、アカウントのデフォルトのお支払いが手動または自動に設定されます。

  8. お支払いプロファイルを選択したら、請求書の設定を選択してこのアカウントの費用を統合します。異なる通貨が使用されている請求書は選択できません。
  9. 次に、サービス契約を選択し、[保存して次へ] をクリックします。
  10. 次のページでアカウントの予算を設定します。デフォルトの設定をそのまま使用するか、予算額やリクエストする開始日などの情報を入力します。

    ヒント

    経理担当者が確認しやすいように、注文番号を入力することをおすすめします。

  11. [保存] をクリックします。
  12. 保存するとすぐに、メールに添付された契約書が届きます。広告の配信を開始するには、内容を確認して同意する必要があります。

Google 広告を開く

既存のアカウントを統合請求の対象にする

すでに Google 広告アカウントの請求を設定している場合は、この既存のアカウントを統合請求の対象にすることができます。

ほとんどのアカウントは統合請求の対象となりますが、中にはさまざまな理由で対象とならないアカウントもあります。下記の手順がアカウントの内容と異なる場合は、アカウント スペシャリストにお問い合わせください。

  1. Google 広告 の MCC アカウントにログインします。
  2. 統合請求の対象にするアカウントをクリックします。
  3. 対象のアカウントが表示されたら、ツールアイコン Google Ads | tools [Icon] をクリックし、[料金] で [課金設定] を選択します。
  4. 左側のメニューで [お支払い設定を移行する] をクリックします。このアカウントの現在の明細書の設定が表示されます。
  5. [請求書の変更] をクリックします。選択しているアカウントで手動または自動の支払いを使用している場合は、[請求先の変更] をクリックします。
  6. 次のページで、変更を適用するタイミングを選択し、[次へ] をクリックします。
  7. このアカウントにリンクする請求書の設定を選択します。注: 異なる通貨が使用されている請求書は選択できません。
  8. 次に、サービス契約を選択して、[保存して次へ] をクリックします。
  9. アカウントの予算を設定します。デフォルトの設定をそのまま使用するか、予算額やリクエストする開始日などの情報を入力します。

    ヒント

    既存のアカウントを統合請求の対象に変更した場合、その変更日より前にアカウントで発生した費用はいずれも統合請求書に反映されません。統合請求書には、この変更の後に発生した費用のみが含まれます。請求書を複数受け取ることがないように、月初を開始日として選択することをおすすめします。

  10. [保存] をクリックします。
  11. 保存するとすぐに、メールに添付された契約書が届きます。広告の配信を開始するには、内容を確認して同意する必要があります。

Google 広告を開く

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。