毎月の請求書発行によるお支払いの利用を申し込む

この記事では、毎月の請求書発行を始める方法を説明します。すでに毎月の請求書発行をご利用されているお客様が、そのアカウントを使って Google 広告の費用をお支払いになる場合は、毎月の請求書発行をご利用されているアカウントでお支払いを行うをご覧ください。

「毎月の請求書発行」は、広告費用のご利用限度額が自動的に引き上げられるお支払い設定で、請求書が毎月送付されます。通常、このお支払い設定は、クライアントの Google 広告アカウントを管理する広告代理店などの大規模な広告主様や事業主様にご利用いただいています。この記事では、このお支払い設定の利用要件とお申し込み方法について説明します。

はじめに

要件

一定の要件を満たしている場合は、「毎月の請求書発行」によるお支払いをご利用いただけます。この要件には次の項目が含まれますが、これらに限定されません。

  • 会社を登録してから 1 年以上が経過していること。
  • 有効な Google 広告アカウントを 1 年以上良好な状態で保有していること。
  • 過去 12 か月のうち、お支払い額が 50 万円以上(この額は国によって異なります)の月が 3 回以上あること。

この基本要件を満たしていて、毎月の請求書発行のお申し込みを希望される場合は、こちらからお問い合わせください。

お申し込み手続き

お申し込みがあった場合、ご利用履歴を確認させていただきます。承認された場合は、次の項目をメールでお知らせします。

  • お支払い期限: 請求書が発行されてからお支払いいただくまでの猶予期間で、日本では通常は 60 日(多くの国では 30 日)です。
  • ご利用限度額: 毎月の請求書発行を利用しており、ご自身で管理しているすべてのアカウントの差引残高の上限です。この差引残高は、未払いの広告費用(請求済みの費用と未請求の費用を含む)の総額になります。

規約に同意いただいたら、アカウントのお支払い設定を「毎月の請求書発行」に変更いたします。お支払い期限やご利用限度額を超過すると、広告掲載が制限または停止される場合がありますのでご注意ください。請求書は毎月、通常最初の 5 営業日までに、お支払い手順とともにメールで送付されます。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。