アフィニティ セグメントについて

アフィニティ セグメントを使用すると、ユーザーが熱中していること、習慣、興味や関心に基づいてユーザーにリーチできます。

アフィニティ セグメントを使用すれば、お客様の商品に強い関心を持っているユーザーにアプローチして、ブランドの認知度と購入意欲を高めることができます。たとえば、キャンプ用品を販売しているとします。キャンプが大好きなユーザーにアプローチするには、「アウトドア愛好家」などのアフィニティ カテゴリと、キャンプに関する一般的なキーワードを組み合わせます。このオーディエンスを追加することで、キャンプ用品を探しているユーザーだけでなく、アウトドアを愛するユーザーにもアプローチできるようになります。

:
見積もり設定は、すべてのキャンペーン タイプ、言語、地域にデフォルトで設定されます。アフィニティ セグメントの「オーディエンス分析」を編集して保存した後でセグメントを再度開くと、以前の設定が再表示されることがあります。その設定は保存されていませんので、セグメントのパフォーマンスへの影響はありません。

仕組み

アフィニティ セグメントを使用すると、ライフスタイル、趣味、習慣などの全体像を基に広告を表示できます。アフィニティ セグメントのユーザーは、特定のトピックに高い関心を示すことがわかっており、広告主様は商品やサービスを最も関連性の高いユーザーにアピールできます。

現在、Google のすべての広告主様は、検索キャンペーン、ディスプレイ キャンペーン、通常のショッピング キャンペーン、動画キャンペーン、Gmail、ディスプレイ&ビデオ 360 でアフィニティ セグメントを利用できます。

この CSV をダウンロードして、厳選されたアフィニティ カテゴリのセグメントを見つけてください。

アフィニティ セグメントをキャンペーンに追加する

キャンペーンにアフィニティ セグメントを追加する手順は次のとおりです。

注: 以下の手順は、Google 広告のユーザー エクスペリエンスの新しいデザインのものです。以前のデザインを使用するには、[デザイン] アイコンをクリックして [以前のデザインを使用する] を選択してください。Google 広告の以前のバージョンを現在もご使用の場合は、機能早見表を確認するか、Google 広告の上部にあるナビゲーション パネルの検索バーを使って、お探しのページを検索してください。
  1. Google 広告の管理画面で、[キャンペーン] アイコン Campaigns Icon をクリックします。
  2. セクション メニューの [オーディエンス、キーワード、コンテンツ] プルダウンをクリックします。
  3. [オーディエンス] をクリックします
  4. [オーディエンス セグメント] で [オーディエンス セグメントの編集] をクリックします。
  5. [キャンペーン] を選択し、アフィニティ セグメントを追加するキャンペーンを選択します。
  6. キャンペーンのターゲットに設定するアフィニティ セグメントを選択します。
  7. 追加するセグメントの横にあるチェックボックスをオンにします。オンにしたオーディエンスがターゲティングに追加されます。
  8. [保存] をクリックします。

関連リンク

この情報は役に立ちましたか?

改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー