アナリティクスの設定

アナリティクスの設定は、プロジェクト内のすべてのアプリに適用されます。こうした設定には、次のようなものがあります。

  • データ共有オプション
  • レポートのタイムゾーンと通貨
  • データの保持設定

アナリティクスの設定を構成するには:

  1. Firebase プロジェクトを開きます。
  2. [マイレポート] をクリックしてから (設定)をクリックします。
  3. [データ共有] で、アナリティクス データを共有するさまざまな方法を選択します。
  4. [レポート] で、レポートに使用するタイムゾーンと通貨を選択します。

    タイムゾーンの設定を変更すると、データの流れが滞ってしまう場合があります。たとえば、変更後 1~3 日以内に収集されたデータが部分的に失われたり、タイムゾーンの違いによって、イベントが記録されるべき日の 1 日前または 1 日後に記録されたりすることがあります。

    いずれの場合も設定に対する変更は、変更時以降のデータに影響します。履歴データは影響を受けません。
  5. [ユーザーデータの保持] では、次のことができます。

ユーザーデータの保存期間を 14 か月に制限すると、14 か月以上前に発生したコンバージョン イベントに関連するすべての情報が失われます。つまり、14 か月以上前に発生した first_open イベントに関連付けられた参照元やメディア、キャンペーンに関する情報などは失われることになります。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。