イベント: すべてのアプリ

アプリに該当する一般的なイベントを実装します。

この記事では、すべてのアプリで推奨されるイベントを紹介します。これらのイベントを logEvent を使って実装する方法は、デベロッパー向けドキュメントをご覧ください。

Firebase のイベントに対応する機能や動作がアプリにある場合は、ここで紹介するイベントに加えて、該当するアプリタイプ(小売りと e コマース旅行、またはゲーム)のイベントもログに記録することをおすすめします。イベントとともに指定されたパラメータも記録することで、レポートには詳しい情報が表示されるようになり、Firebase に新しい機能が追加されたときにアプリと統合して活用できるようになります。
イベント トリガー パラメータ
join_group ユーザーがグループに参加したとき。さまざまなクランやユーザー グループの人気度を追跡できます。 group_id
login ユーザーがログインしたとき method
search ユーザーがアプリ内で検索したとき search_term
select_content ユーザーがアプリ内でコンテンツを選択したとき content_type、item_id
share ユーザーがアプリ内でコンテンツを共有したとき content_type、item_id
sign_up ユーザーが登録したとき。どの登録方法が最も使用されているかを確認できます(Google アカウントやメールアドレスなど) method
spend_virtual_currency ユーザーがアプリ内で仮想通貨(コイン、ジェム、トークンなど)を使ったとき item_name、virtual_currency_name、value
tutorial_begin ユーザーがチュートリアルを開始したとき パラメータなし
tutorial_complete ユーザーがチュートリアルを完了したとき パラメータなし
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。