生徒情報システム (SIS) の採点簿に成績をエクスポートする

この記事は教師用です。管理者の方はこちらをご覧ください。

SIS 統合機能を使用するには、教師全員に以下のいずれかを割り当てる必要があります。

  • Google Workspace for Education Plus ライセンス
  • G Suite Enterprise for Education ライセンス
  • Teaching and Learning Upgrade ライセンス

2024 年 7 月 9 日以降、成績のエクスポート機能を使用するには、これらのライセンスのいずれかが必要になります。

Google Workspace for Education アカウントで Classroom をご利用の場合は、Classroom を SIS に接続できます。管理者が接続を設定すると、教師はクラスをリンクして、生徒名簿のインポートや SIS への成績のエクスポートなど、SIS との統合機能を利用できるようになります。詳しくは、SIS との統合機能についての記事をご覧ください。

重要: SIS の統合では、多くのパートナーをご利用いただけます。今後、他の SIS との連携も予定しています。詳しくは、SIS 統合パートナーシップのステータスについての記事をご覧ください

詳しくは、SaaS のサポートについての記事をご覧ください

クラスをリンクして成績をエクスポートする

クラスと SIS をリンクする

初めて成績をエクスポートする場合は、まずクラスと SIS をリンクする必要があります。クラスをリンクする必要があるのは 1 回だけです。クラスと SIS をリンクできるのは主担任のみで、新規のクラスでも既存のクラスでもリンクできます。

新しいクラスをリンクする

  1. classroom.google.com にアクセスして [ログイン] をクリックします。

    Google アカウント(例: [あなたの名前]@[学校名].edu[あなたの名前]@gmail.com)でログインします。詳細

  2. 追加アイコン 次に [クラスを作成] をクリックします。
  3. [リンクするクラス] の横にある下矢印 をクリックし、リストからクラスを選択します。

    ヒント: クラスがリストに表示されない場合は、SIS 内でそのクラスが設定されていません。このままクラスの作成を完了し、後から既存のクラスをリンクする手順を実施できます。

  4. クラスの作成を完了するには、クラスの詳細を入力 次に [作成] をクリックします。

    新しいクラスが SIS にリンクされます。

既存のクラスをリンクする

  1. classroom.google.com にアクセスして [ログイン] をクリックします。

    Google アカウント(例: [あなたの名前]@[学校名].edu[あなたの名前]@gmail.com)でログインします。詳細

  2. 該当するクラス 次に 設定アイコン をクリックします。
  3. [全般] で [クラスにリンクする] をクリックします。
    Link to class
  4. [クラスをリンク] の下矢印 をクリックし、メニューからクラスを選択します。
    Choose class
    ヒント: メニューに表示されるのは、自身が SIS で主担任として登録されているクラスのみです。クラスが表示されない場合は、SIS への成績のエクスポートに関するトラブルシューティングをご覧ください。
  5. [リンク] をクリックします。

これで、返却済みの成績を SIS にエクスポートできるようになりました。

SIS に成績をエクスポートする

クラスと SIS をリンクすると、成績をエクスポートできるようになります。エクスポートできるのは、返却済みの成績のみです。仮成績は SIS にエクスポートされません。

期限を過ぎた課題を登録するには、課題を [未提出] または [完了] として手動でマークします。

ヒント: 成績を正常にエクスポートするには、課題の期限が SIS の現在の採点期間内に設定されている必要があります。期限を変更するには、課題を編集するをご覧ください。

  1. classroom.google.com にアクセスして [ログイン] をクリックします。

    Google アカウント(例: [あなたの名前]@[学校名].edu[あなたの名前]@gmail.com)でログインします。詳細

  2. 該当するクラス 次に [採点] をクリックします。
  3. 右側で、[SIS へのエクスポート] をクリックします。
    Export grades
  4. エクスポートされるのは、チェックボックスがオンになっている課題の成績です。成績をエクスポートする必要のない課題は、チェックボックスをオフにします。その時点でエクポートしない課題は、次回のエクスポート時に [前回除外した課題] の下に表示されます。
    ヒント: [成績の更新] には、前回のエクスポート以降に返却した成績の数が表示されます。
  5. [SIS へのエクスポート] をクリックします。

成績をエクスポートできない場合は、ステータスを確認するか、SIS への成績のエクスポートに関するトラブルシューティングをご覧ください。

エクスポートのステータスを確認する

成績をエクスポートしたら、そのステータス レポートを確認できます。

  1. classroom.google.com にアクセスして [ログイン] をクリックします。

    Google アカウント(例: [あなたの名前]@[学校名].edu[あなたの名前]@gmail.com)でログインします。詳細

  2. 該当するクラス 次に [採点] をクリックします。
  3. [SIS へのエクスポート] の横にある下矢印 次に [最終エクスポートの詳細] をクリックします。

ヒント: エクスポートの完了時に届く通知からレポートを確認することもできます。通知で [詳細を表示] をクリックします。

クラスのリンクを解除する

クラスと SIS のリンクを解除すると、成績をエクスポートできなくなります。後でクラスを再度リンクして成績をエクスポートすると、SIS に成績が重複して表示されます。クラスを再リンクする際に成績が重複しないようにするには、SIS で課題を削除してから成績をエクスポートします。

  1. classroom.google.com にアクセスして [ログイン] をクリックします。

    Google アカウント(例: [あなたの名前]@[学校名].edu[あなたの名前]@gmail.com)でログインします。詳細

  2. 該当するクラス 次に 設定アイコン をクリックします。
  3. [全般] で [リンクを解除] をクリックします。
  4. [リンクを解除] をクリックして確定します。

ヒント:

  • 成績のカテゴリの引き継がれ方は SIS によって異なります。成績のエクスポート先の SIS に応じて、次のようになります。
    • Aspen、Skyward SMS 2.0、Skyward Qmlativ SIS:
      • カテゴリのタイトルが一致している場合、成績のカテゴリは引き継がれます。一致していない場合、成績はデフォルトのカテゴリに割り当てられるか、「カテゴリなし」とマークされる場合があります。
    • Infinite Campus SIS:
      • OneRoster 1.1 に接続している場合: 成績を SIS にエクスポートしても、成績のカテゴリは引き継がれません。成績はデフォルトのカテゴリに割り当てられるか、「カテゴリなし」とマークされる場合があります。
      • OneRoster 1.2 に接続している場合: カテゴリのタイトルが一致していれば、成績のカテゴリは引き継がれます。一致していない場合、成績はデフォルトのカテゴリに割り当てられるか、「カテゴリなし」とマークされる場合があります。
        • お使いの OneRoster のバージョンがわからない場合は、管理者にお問い合わせください。
  • 成績のカテゴリを含めて成績のページのデータをダウンロードするには、成績をダウンロードする方法をご確認ください。

関連記事


Google、Google Workspace、および関連するマークとロゴは、Google LLC の商標です。その他すべての企業名および商品名は、関連各社の商標または登録商標です。

この情報は役に立ちましたか?

改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

次の手順をお試しください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー