マップのユーザー作成コンテンツに関するポリシー

Google の目標は、世界のあらゆる場所をオンラインで見られるようにすることです。Google のサービス上では、ユーザー作成コンテンツ(UGC)を公開することで、近隣の地域だけでなく地球上のあらゆる場所をオンラインで訪問、探索できるなど、ユーザーの利便性の向上に努めています。Google は、ユーザーが投稿したコンテンツを公開する場合も、その有用性を確保し、現実の世界をありのまま正確に伝えることができるよう最大限の努力を払っています。

マップのユーザー作成コンテンツに関する Google のポリシーは、投稿されたコンテンツがすべての利用者にとって有益であり、マップが常に公正かつ正しい情報を提供できるように定められています。ユーザーの皆様から毎日投稿される数百万ものコンテンツのほとんどは事実に基づいた正確な情報ですが、ときにはポリシーに違反するコンテンツが投稿される場合もあります。Google では、人間の目と機械学習アルゴリズムを組み合わせてこのようなコンテンツを検出し、他のユーザーに表示されないようにしています。このポリシーでは、ユーザー作成コンテンツをマップで公開するための基準と、不適切なコンテンツやポリシーに違反しているコンテンツの対処方法を定めています。

たとえば、投稿内容は、実際の体験や情報に基づくものでなければなりません。意図的な虚偽情報の投稿、写真のコピーや盗用、話題に無関係なクチコミ、中傷的な表現の使用、個人攻撃、不必要または不正確なコンテンツなどは、すべてポリシー違反に該当します。許可されないコンテンツについて詳しくは、禁止および制限されているコンテンツをご覧ください。Google のポリシーや法律に違反していると思われるコンテンツを見つけた場合は、ご報告ください

Google の機械学習アルゴリズムにより投稿に含まれるポリシー違反のコンテンツが検出されます。不審なユーザー アクティビティを示す兆候がないかについても確認されます。ポリシーに違反するコンテンツは Google の自動モデルによって削除されます。アルゴリズムのみでは判断が難しいコンテンツは、専門のトレーニングを受けた担当者やアナリストに報告されます。Google で削除されるのは、Google ポリシーや利用規約に違反しているコンテンツ、または法的義務を遵守していないコンテンツです。

Google は他にも多くのツールを導入して、特定の場所や地域、または特定のカテゴリの場所に関するユーザー作成コンテンツを停止するなどして、不適切なコンテンツがユーザーに表示されないよう努めています。こうした対策は、ポリシーに違反するコンテンツの増加時にユーザーから報告を受けてから実施する場合もあります。また、ポリシーに違反していると Google が判断したコンテンツは、報告を受ける前に対策を実施する場合もあります。また、Google のポリシーに違反する Google アカウントを削除したり、停止したりする可能性もあります。コンテンツやユーザー作成コンテンツの投稿機能が停止された場合、アップロードしたコンテンツが他のユーザーに表示されなくなることもあります。

ポリシーは更新されることがありますので、随時ご確認ください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
false
false
false
false