調査に基づいたカスタムグラフを作成する

セキュリティ センターにアクセスするには、G Suite Enterprise、G Suite Enterprise for Education、Cloud Identity Premium ライセンスの管理者である必要があります。また、調査ツールの一部の機能は Cloud Identity Premium 向けのものです。

管理者は、調査ツールでの検索に基づいたカスタム チャートを、セキュリティ センターのダッシュボードに作成することができます。カスタム チャートは、ログイベントに基づくデータソースについてのみ作成できます。たとえば、Gmail のメールに関するカスタム チャートは作成できませんが、Gmail のログイベントに関するものであれば作成可能です。

調査に基づいてカスタム チャートを作成するには:

  1. 調査ツールで検索を開始します。
    手順について詳しくは、調査ツール内で検索をカスタマイズするをご覧ください。
  2. 調査ツールのページ右上にあるその他アイコン "" をクリックし、[カスタム チャートを作成する] を選択します。
  3. [検索からダッシュボード ウィジェットを作成] ウィンドウで、カスタム チャートのタイトルと簡単な説明を入力します。
  4. ウィジェットで、チャートがダッシュボード上でどのように表示されるかをプレビューします。
  5. [ダッシュボードに保存] をクリックします。
  6. 新しいチャートをダッシュボード上で見るには、左側のメニューから [セキュリティ] > [ダッシュボード] に移動します。新しいチャートがダッシュボードの左上に表示されています。
  7. 省略可: ダッシュボード ページの右上にあるダッシュボードをカスタマイズします アイコン  をクリックします。
    ダッシュボードをカスタマイズする際に、この新しく作成したカスタムグラフをダッシュボード上の任意の場所に移動したり、不要になったグラフを後から削除したりすることもできます。

ダッシュボード上の一部のチャートに基づいて調査を開始することもできます。手順については、ダッシュボード上のチャートに基づいて調査を開始する方法についてのページをご覧ください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。