ローカル プリンタやネットワーク プリンタを管理する

Chrome 59 以降でローカル印刷を設定する

G Suite 管理者は、Google 管理コンソールから共通 Unix 印刷システム(CUPS)を設定できます。CUPS は、インターネット印刷プロトコル(IPP)を使用してローカル プリンタやネットワーク プリンタでの印刷をサポートする印刷システムです。管理者が追加したプリンタがユーザーの Chrome プリンタの一覧に自動的に表示されるため、ユーザーは Google クラウド プリントを設定することなく印刷を行えます。また、管理者は、特定の組織部門のユーザーを対象に使用可能なプリンタを指定することもできます。

注: 現在のところ、キオスクモードのデバイスでローカル印刷を使用することはできません。

次の場合にはローカル印刷を設定することをおすすめします。

  • 従来のプリンタで印刷する必要がある - 管理対象のユーザーに対して、Google クラウド プリントに対応していないプリンタを設定できます。
  • 機密データを保護する必要がある - 印刷ジョブが物理的に他の場所へ移動することがないように、ローカル プリンタやネットワーク プリンタを設定できます。

ローカル印刷を管理する

プリンタを追加する
  1. Google 管理コンソールログインします。

    管理者アカウント(末尾が @gmail.com でないもの)でログインします。

  2. 管理コンソールのホームページから、[デバイス] 次に [Chrome 管理] にアクセスします。

    [デバイス] がホームページに表示されていない場合は、画面下部の [その他の設定] をクリックします。

  3. [ユーザーとブラウザの設定] または [管理対象ゲスト セッションの設定] をクリックします。
  4. 左側で、プリンタを追加する組織部門を選択します。
    注: ドメイン内のすべてのユーザーがプリンタを使用できるようにするには、最上位組織を選択します。
  5. [印刷] までスクロールし、[Chrome OS のローカル印刷] の横にある [管理] をクリックします。
  6. プリンタを 1 つずつ追加する場合は、次の操作を行います。​
    1. [プリンタを追加] をクリックします。
    2. プリンタの詳細を入力します。
    3. [保存次に [保存次に [保存] をクリックします。
  7. プリンタの一覧ファイルを追加する場合は、次の操作を行います。
    1. [プリンタの一覧をアップロード] をクリックします。
    2. アップロードするプリンタの一覧が含まれている書式なしテキスト ファイル(JSON(JavaScript® Object Notation)配列形式)を選択します。
    3. [開く次に [保存次に [保存] をクリックします。

一括アップロード ファイルのデータ形式の例

    [{
        "description": "Ricoh のテスト",
        "display_name": "Ricoh",
        "manufacturer": "",         "model": "",
        "ppd_resource": {
            "effective_model": "Ricoh Aficio SP C222SF"
        },
        "uri": "ipp://192.168.1.3",
        "uuid": ""
    },
    {
        "description": "Lexmark のテスト",
        "display_name": "Lexmark",
        "manufacturer": "",
        "model": "",
        "ppd_resource": {
            "effective_model": "Lexmark MS610de"
        },
        "uri": "ipp://192.168.1.5:631",
        "uuid": ""
    }]
カラー印刷を管理する
  1. Google 管理コンソールログインします。

    管理者アカウント(末尾が @gmail.com でないもの)でログインします。

  2. 管理コンソールのホームページから、[デバイス] 次に [Chrome 管理] にアクセスします。

    [デバイス] がホームページに表示されていない場合は、画面下部の [その他の設定] をクリックします。

  3. [ユーザーとブラウザの設定] または [管理対象ゲスト セッションの設定] をクリックします。
  4. 左側で、カラー印刷を管理する組織部門を選択します。
  5. [印刷] までスクロールし、[ネイティブ プリンタのカラーモード] の横で次のいずれかを選択します。
    • モノクロ印刷とカラー印刷の両方をユーザーに許可する場合は、[任意の印刷モードを許可] を選択します。
    • カラー印刷をユーザーに許可しない場合は、[モノクロ印刷のみ] を選択します。
    • カラー印刷のみをユーザーに許可する場合は、[カラー印刷のみ] を選択します。
  6. 下部にある [保存] をクリックします。
プリンタの詳細を編集する
  1. Google 管理コンソールログインします。

    管理者アカウント(末尾が @gmail.com でないもの)でログインします。

  2. 管理コンソールのホームページから、[デバイス] 次に [Chrome 管理] にアクセスします。

    [デバイス] がホームページに表示されていない場合は、画面下部の [その他の設定] をクリックします。

  3. [ユーザーとブラウザの設定] または [管理対象ゲスト セッションの設定] をクリックします。
  4. 左側で、プリンタが追加されている組織部門を選択します。
    注: プリンタの詳細は、プリンタが追加されている組織レベルでのみ編集することが可能で、継承先では編集できません。
  5. [印刷] までスクロールし、[Chrome OS のローカル印刷] の横にある [管理] をクリックします。
  6. 編集するプリンタを選択して [編集] をクリックします。
  7. プリンタの詳細を編集して [保存] をクリックします。
  8. [保存] をクリックしてプリンタの一覧を更新します。
  9. 下部にある [保存] をクリックします。
プリンタを無効にする、削除する
  1. Google 管理コンソールログインします。

    管理者アカウント(末尾が @gmail.com でないもの)でログインします。

  2. 管理コンソールのホームページから、[デバイス] 次に [Chrome 管理] にアクセスします。

    [デバイス] がホームページに表示されていない場合は、画面下部の [その他の設定] をクリックします。

  3. [ユーザーとブラウザの設定] または [管理対象ゲスト セッションの設定] をクリックします。
  4. 左側で、プリンタを無効にする、または削除する組織部門を選択します。
    注: プリンタの削除は、プリンタが追加されている組織レベルでのみ行うことが可能で、継承先では行えません。プリンタを無効にする場合はどのレベルでも行えます。
  5. [印刷] までスクロールし、[Chrome OS のローカル印刷] の横にある [管理] をクリックします。
  6. 削除する、または無効にするプリンタを見つけます。
  7. [無効にする] または [削除] をクリックしてから [保存] をクリックします。
  8. 下部にある [保存] をクリックします。
プリンタを有効にする
  1. Google 管理コンソールログインします。

    管理者アカウント(末尾が @gmail.com でないもの)でログインします。

  2. 管理コンソールのホームページから、[デバイス] 次に [Chrome 管理] にアクセスします。

    [デバイス] がホームページに表示されていない場合は、画面下部の [その他の設定] をクリックします。

  3. [ユーザーとブラウザの設定] または [管理対象ゲスト セッションの設定] をクリックします。
  4. 左側で、プリンタを有効にする組織部門を選択します。
  5. [印刷] までスクロールし、[Chrome OS のローカル印刷] の横にある [管理] をクリックします。
  6. 有効にするプリンタを見つけます。
  7. [有効にする次に [保存] をクリックします。
  8. 下部にある [保存] をクリックします。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。