検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

Windows での Chrome ブラウザの更新の管理

Microsoft® Windows® の管理者は、ユーザーの Windows 搭載パソコンに Chrome ブラウザをインストールし、Google アップデータを使用してアプリケーション ポリシーを適用できます。Google アップデータは独立したアプリケーションであり、Chrome が実行されていないときでも実行できます。Google アップデータでは、個々のコンポーネントではなく Chrome のフルバージョンが更新されます。

Chrome エンジニアリング チームは、ユーザーの Windows 搭載パソコン上で Pepper Flash や SwiftShader などの Chrome コンポーネントやプラグインを自動更新します。ただし、Chrome のフルバージョンは更新されません。

Google アップデータにより、すべてのユーザーが最新の安定したバージョンの Chrome に自動更新されます。一部のユーザーが別のリリース チャンネルを使用する場合、まずは Google アップデータの自動更新をオフにする必要があります。

詳しくは、Google アップデータのインストールについてのページをご覧ください。

Chrome 更新のスケジュール設定

ときには業務時間外に更新のスケジュールを設定しなければならないこともあるかもしれません。その場合、指定した期間は Google アップデータによる更新確認が行われないように UpdatesSuppressedStartHour、UpdatesSuppressedStartMin、UpdatesSuppressedDurationMin のポリシーを設定できます。

Chrome バージョンの固定

Windows 搭載パソコンが指定したバージョン以降の Chrome に更新されないようにするには、TargetVersionPrefix ポリシーを使用してください。たとえば、以降のバージョンを使うとドメイン内のツールと互換性の問題が発生する場合などに Chrome バージョンを固定できます。ただ、ユーザーのパソコンの固定を解除し忘れると重要なセキュリティ更新から取り残されたり、Chrome の新しい機能を使用できなくなったりするため、バージョンの固定は極力使用しないことをおすすめします。

Windows 向け Chrome ブラウザのリリース チャンネル

Chrome ブラウザのリリースには、Stable、Beta、Dev、Canary の 4 種類があります。

以下のご対応をおすすめいたします。

  • ほとんどのユーザーが Stable チャンネルを使用するようにします。
  • Beta チャンネルを使用するユーザーを 5% 程度に留めるようにします。これらのユーザーは、Chrome の新機能を Stable 版での公開の 4~6 週間前からプレビューできます。管理者は、特定の Windows 搭載パソコンに Chrome Beta 版を一元的に導入できます。
  • IT チームでは Beta チャンネルか Dev チャンネルを使用するようにします。Google では BetaDev のポリシー テンプレートを提供しており、今後のリリースの新しいポリシーをテストできます。

デベロッパーは自分の組織のアプリケーションが Chrome の最新の API の変更や機能変更に対応しているかどうかを Dev チャンネルでテストできます。次の点にご注意ください。

  • Dev チャンネルは 100% 安定しているわけではありません。デベロッパーは Dev チャンネルを使用して Chrome の新機能を Stable 版での公開の 9~12 週間前からプレビューできます。
  • Google では Stable チャンネルを公開する前にほとんどの問題を解決できるよう努めていますが、お客様の環境に影響を与えるケースをすべて把握することができない場合もございます。デベロッパーや IT スタッフが自社環境に影響を及ぼす変更を特定して Chromium サイトから報告できます。
  • Canary は開発中の Chrome の次期バージョンです。そのため、機能が追加されたり削除されたりすることがあり、日常的に使用するには不安点です。Google Cloud サポートからテストを実施するように連絡を受けた場合を除き、Canary チャンネルを使用しないことをおすすめします。

Chrome リリース チャンネルの詳細については、Chromium デベロッパー サイトをご覧ください。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。