Google マイビジネス追加利用規約

最終更新日: 2020 年 7 月 10 日

Google マイビジネスを、または Google マイビジネスでオーナー登録済みのビジネス向けのサービス(以下「Google マイビジネス サービス」)を利用するためには、(1)Google 利用規約、および(2)ここに記載する Google マイビジネス向け追加利用規約(以下「Google マイビジネス追加利用規約」に同意する必要があります。

各文書をよくお読みください。これらの文書を「規約」と総称します。本規約では、Google マイビジネス サービスを利用するにあたりユーザーが Google に期待できること、および Google がユーザーに期待することを定めています。

Google マイビジネス追加利用規約と Google 利用規約の間に矛盾が生じる場合、Google マイビジネス サービスにおいては、Google マイビジネス追加利用規約が優先されます。

年齢およびオーナーとの関係

Google マイビジネス サービスをご利用いただくには、お住まいの国で法的に成人とみなされる年齢(または 18 歳以上のいずれか高い方)に達している必要があります。

また、ご利用のビジネス プロフィールに登録されている事業体のオーナー、またはその事業体に代わって他者を拘束できる正式な代理人である必要があります。

他のユーザーの拘束

別のユーザーを自身のビジネス プロフィールの管理者またはオーナーにする場合、事前にそのユーザーをこれらの規約の拘束下に置く必要があります。

Google がユーザーに期待すること

Google マイビジネス サービスのユーザーは、自身のビジネス プロフィールに掲載した事業体に対して責任を負うものとします。このため、Google マイビジネス サービスをご利用の際は、Google 利用規約の「行動についての基本ルール」の遵守に加え、以下が求められます。

  • 事業体の運営および宣伝を行う際には該当する法律および業界のベスト プラクティスに従う(あらゆる該当するライセンスおよび承認の取得を含む)。
  • 自身のコンテンツが正確、最新、および完全であることを確認する。
  • 必要なあらゆる免責事項、警告、通知を提供する(Google が提供する文面を使用する場合は、自身の事業体に適した内容であることを確認する)。
  • Google マイビジネス サービスに適用されるこれらのポリシーを遵守する。

ユーザーのコンテンツ

Google はユーザーのビジネス プロフィール、および同ビジネス プロフィールに掲載されている事業体に対する責任を負わず、ユーザーは、Google マイビジネス サービスを使用して自身のビジネス プロフィールに提供したコンテンツを確認完了後に Google が管理する権利を保有するが、その義務を負わないことに同意するものとします。

Google は、Google に表示されるビジネス情報が、Google マイビジネス サービスのユーザーおよび Google のユーザーにとって可能な限り有用なものとなるよう、ビジネス プロフィールの情報の完全性、的確性、最新性の確保に常に努めています。このため、ユーザーのコンテンツを Google の判断で非表示にしたり(信頼性の高いシグナルにより該当コンテンツが正確でないと判断された場合など)、編集を加えたバージョンのみを表示したり、別の情報源からのコンテンツに差し替えたりすることがあります。Google によるローカル リスティング情報の入手方法と使用方法について詳しくは、こちらをご覧ください。

ライセンス

このライセンスは、ユーザーがビジネス プロフィールに提供した、自身の事業体の基本的なリスティング情報を対象とします(同情報が知的所有権によって保護されている場合)。

ユーザーは、ユーザーが自身のビジネス プロフィールに掲載した事業体の基本的なリスティング情報(事業体の名称、所在地、電話番号、業種、営業時間、ウェブサイトなど)を、複製、翻案、改変、翻訳、出版、公衆実演、公衆展示、配布、および派生物の作成を行うための、無期限(つまり、その情報が知的財産権によって保護されている限り)、取り消し不能、全世界的、使用料無料、非独占的なライセンスを Google に提供するものとします。

また、ユーザーは、Google の各種サービスを利用する他のユーザーに対して、該当する Google 利用規約で認められている範囲内において、かかる情報にアクセスし、使用する権利(編集する権利を含む)を付与するものとします。

ユーザーが自身のビジネス プロフィールに提供したその他のコンテンツ(お店やサービスの写真など)はすべて、Google 利用規約に基づいて Google にライセンスが付与されるものとします。

その他のサービス

ユーザーは自身のアカウントにおいて、その他のサービスへのアクセスを提供される場合があります。こうしたサービスには、それぞれ固有の規約やポリシー(必要に応じて参照可能)が適用されることがあります。

Google によるアクセス

ユーザーの承諾がある場合、Google はユーザーのアカウントにアクセスして、ビジネス プロフィールやアカウントの管理をお手伝いすることがあります。

コンテンツへのアクセス

Google マイビジネス サービス内のご自身のコンテンツには、こちらの機能説明に従ってアクセスしていただけます。ご自身のコンテンツのコピーをダウンロードすることはいつでも可能です。

本規約を構成するものではありませんが、Google のプライバシー ポリシーをご確認のうえ、ユーザーがどのような方法で自身の情報を更新、管理、エクスポート、および削除できるかについて十分理解されることをおすすめします。

問題が発生した場合の措置

Google が規約を終了する際は、規約終了の措置を講じる 30 日前までにユーザーに通知します(該当する法律によって義務付けられている場合)。

ご質問や申し立ての受け付け

Google マイビジネス サービスについてご質問や申し立て事項がある場合は、ヘルプセンターをご覧になるかお問い合わせください。Google マイビジネス サービスのご提供が、誤った判断によって停止または終了されたとお考えの場合は、回復リクエストを送信していただけます。

紛争の解決

ユーザーが EU または英国を拠点とするビジネス ユーザーの場合、本規約に基づいて紛争を解決するための仲裁を申請することもできます。Google が関与を希望する仲裁人の詳細と、仲裁のリクエストの手順については、こちらをご覧ください。適用される法律で義務付けられている場合を除き、仲裁は自由意思によるものであり、ユーザーと Google はいずれも仲裁を通じて紛争を解決する義務はありません。

本規約の変更

Google が規約を大幅に変更する際は、変更の 15 日前までにユーザーに通知します(該当する法律によって義務付けられている場合)。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。