一括確認されたプロフィールで写真を追加、削除する

Google 上のビジネス情報には、オーナーがアップロードした写真と、オーナー以外の人がアップロードした写真を加えることができます。オーナーが追加した写真には [オーナー] のマークが付きます。写真はスプレッドシートを使ってまとめて追加することも、1 つずつ追加することもできます。

  • オーナー確認が済んでいないビジネス情報には、写真をアップロードできません。オーナー確認の方法
  • 写真はすべて、ビジネス プロフィールの写真ガイドラインを遵守している必要があります。
  • スプレッドシートを使う場合は、必ず一般公開の URL(自分のウェブサイトや写真ホスティング サイトなど)に写真をアップロードしてください。
  • アップロードした写真が Google マップや Google 検索に表示されるまでには数日かかります。

一括確認されたプロフィールに写真を追加する

写真を個別に追加する

1 つのビジネス情報に写真を追加するには:

  1. 管理するビジネス プロフィールにログインします。
  2. 写真を追加するビジネス情報を選択します。
  3. 追加する写真の種類に関するセクションまでスクロールし、[写真を追加] をクリックします。
  4. 表示されるウィンドウまで写真をドラッグするか、[パソコンから写真を選択] をクリックします。写真は .jpg または .png 形式で、幅と高さは 250 ピクセル以上にしてください。
  5. [選択] をクリックして、ビジネス情報に写真をアップロードします。

スプレッドシートを使って写真を追加する

スプレッドシートを使って写真を追加するには:

  1. 管理するビジネス プロフィールにログインします。
  2. 写真を追加するビジネス情報を選択します。
  3. [操作] 次に [ビジネス情報] をクリックします。
  4. スプレッドシートの該当列([ロゴ]、[カバー]、[他の写真])に、アップロードする写真の URL を入力します。複数のビジネス情報に同じ写真をアップロードする場合は、スプレッドシートの他のビジネス情報の同じ列に同一の URL を入力します。 
    • [他の写真] 列について: 追加する写真が複数ある場合は、URL をカンマ区切りで入力します。URL の中にカンマが含まれている場合は、そのカンマをコード「%2C」に置き換えます。たとえば、「https://example.com/myphoto03,2012.jpg」という URL の場合は、「https://example.com/myphoto03%2C2012.jpg」に変更します。無効な文字(<、> など)や URL の重複 / 破損がないことを確認します。1 つのビジネス情報に追加できる写真は 25 枚までです。
  5. 写真の情報を追加したら、そのスプレッドシートを読み込みます

一括確認されたプロフィールから写真を削除する

一括確認されたビジネス プロフィールから写真を削除するには:

  1. 管理するビジネス プロフィールにログインします。
  2. 削除する写真があるビジネス情報をクリックします。
  3. その写真の URL を削除します。

ヒント: 一括確認を受けていないプロフィールから、写真を削除する方法をご確認ください

不適切な写真を報告する

ガイドラインに違反する写真が他の誰かによって追加された場合は、その写真を報告することができます。その写真を削除するかどうかは、削除リクエストの内容を審査したうえで判断されます。

写真の削除をリクエストするには:

  1. Google マップで自分のビジネス情報を検索します。
  2. 問題の写真を選択します。
    • Google マップで、画面右下の [不適切な写真を報告] をクリックします。
    • 以前のバージョンの Google マップでは、[写真] タブをクリックして問題の写真を選択し、[もっと] > [不正行為を報告] を選択します。
  3. 自分がビジネス オーナーである旨を書き加えたうえで、その写真を削除すべき理由を入力します。

詳しくは、Google マップの写真と動画に関するポリシーをご覧ください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
false
false
true
99729
false
false
false