ビジネス情報のメインのオーナー権限を譲渡する

ビジネス グループ全体のオーナー権限を譲渡するには、こちらの手順を参考にしてください。

まれなケースとして(別のユーザーが一括確認の対象となっている場合など)、ビジネス情報のメインのオーナー権限の譲渡が必要になることがあります。ビジネス情報のオーナーのみが、メインのオーナー権限を譲渡できます。ビジネス情報に関連付けられているユーザーが他にいない場合は、オーナーや管理者を追加できます。

ビジネス情報のメインのオーナー権限を譲渡するには:

  1. Google マイビジネスにログインします。
  2. 複数のビジネス情報がある場合は、管理するビジネス情報を開きます。
  3. メニューで [ユーザー] をクリックします。
  4. 表示されたウィンドウで、メインのオーナー権限を譲渡するユーザーの名前までスクロールします。
  5. 名前の右側のプルダウン メニューから [メインのオーナー] を選択します。
  6. [完了] をクリックします。

オーナー権限の譲渡は直ちに有効になり、新しいメインのオーナーによる確認は不要です。

ヒント: お客様の組織でビジネス情報の管理リクエストが多数発生すると予想される場合、リクエストを受け取るたびに対応するよりも、該当の管理者の名前とビジネス情報を収集して 1 回のセッションで追加するよう内部プロセスを設定しておくことをおすすめします。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。