ビジネス プロフィールのオーナー権限をリクエストする

開始

すでにオーナー確認が済んでいる Google ビジネス プロフィールについて、ご自身が管理者として承認を受けている場合は、そのプロフィールの現在のオーナーにオーナー権限をリクエストできます。申請済みの複数のビジネス拠点を持つビジネスのプロフィールにアクセスする場合は、サイト管理者としてオーナー確認することもできます。

[ビジネス オーナーですか?] または [このビジネスのオーナーですか?] というリンクが表示されない場合、すでにビジネスのオーナーである可能性があります。プロフィールで、[あなたはこのビジネス プロフィールの管理者です] というバッジを検索します。

  1. オーナー権限をリクエストするビジネス プロフィールを見つけるには、次のいずれかの方法を使用します。
    • business.google.com/add にアクセスします。
      • ビジネスの名前と住所を入力し、検索結果から対象のプロフィールを選択します。
    • Google 検索や Google マップでビジネスを見つけます。
      • ビジネス プロフィールの下にある [ビジネス オーナーですか?] をクリックします。
  2. [続行] をクリックします。
    • そのプロフィールについて別のユーザーがすでにオーナー確認を済ませている旨を示すメッセージが表示されます。ご自身がプロフィールの管理者として承認を受けた場合は、そのプロフィールの現在のオーナーにオーナー権限をリクエストできます。
  3. [アクセスをリクエスト] をクリックし、表示されるフォームに情報を入力します。
  4. フォームに必要事項を記入し、[送信] をクリックします。
ヒント: お客様に連絡するよう依頼するメールが対象プロフィールの現在のオーナーに届き、お客様には確認メールが届きます。
非店舗型ビジネスのプロフィール

非店舗型ビジネスについて、現在のビジネス プロフィールのオーナーにオーナー確認をリクエストする手順は次のとおりです。

  1. business.google.com/add にアクセスします。
  2. ビジネス情報を入力します。
  3. [続行] をクリックします。
  4. オーナー確認の手続きを完了します。
    • ハガキによる確認手続きは、完了までに数日かかります。オーナー確認が完了すると、対象のビジネス情報が重複していることを示す「オーナーの競合」ダイアログが表示されます。
  5. [アクセスをリクエスト] をクリックします。
ヒント: お客様に連絡するよう依頼するメールが対象プロフィールの現在のオーナーに届き、お客様には確認メールが届きます。
一括確認済みアカウントの場合

一括確認済みアカウントをお持ちの場合、上記の実店舗ビジネスの場合の手順、または以下の手順に従って既存のビジネス プロフィールのオーナー権限をリクエストできます。

  1. スプレッドシートを使ってプロフィール情報をアップロードします。
  2. ビジネス プロフィールで、アップロードしたプロフィールを開きます。
    • 「オーナーの競合」ダイアログが表示され、対象のプロフィールが重複していると示されます。
  3. [アクセスをリクエスト] をクリックします。
ヒント: お客様に連絡するよう依頼するメールが対象プロフィールの現在のオーナーに届き、お客様には確認メールが届きます。

オーナー確認をリクエストした後の手順

オーナー権限をリクエストすると、現在のプロフィールのオーナーから 3 日以内に返信があります。リクエストのステータスを確認するには、ビジネス プロフィールにログインするか、確認メールに記載されているリンクをクリックしてください。

  • リクエストが承認された場合: メールで通知されます。ビジネス プロフィールを管理できるようになります。
  • リクエストが拒否された場合: メールで通知されます。プロフィールの編集を提案することはできます。また、拒否されたリクエストに対して異議の申し立てができる場合もあります。
  • 返信がない場合: リクエストから 3 日が経過しても返信がない場合は、ご自身を対象プロフィールのオーナーとして申請できることもあります。ビジネス プロフィールを申請する方法は次のとおりです。
    1. オーナー権限のリクエストについて記載された元の確認メールを開きます。
    2. 該当のリクエストを見つけ、画面の手順に沿って確認します。または、ビジネス プロフィールにログインし、ダッシュボードの [申請] または [確認] ボタンをクリックします。

ヒント: プロフィールの申請は、常にできるわけではありません。

新しいオーナーと管理者の制限を理解する

既存のビジネス プロフィールにオーナーまたは管理者が新たに追加された場合、こうしたオーナーまたは管理者がプロフィールのすべての機能を管理できるようになるまで 7 日ほどお待ちいただく必要があります。この 7 日間に、新しいオーナーまたは管理者が次のいずれかの操作を行うと、エラーが表示されます。
  • プロフィールを削除するか、削除を取り消す。
  • プロフィールから他のオーナーまたは管理者を削除する。
  • 自分自身または他のユーザーにプロフィールのメインのオーナー権限を譲渡する。
  • 最初の 7 日間に、既存のオーナーまたは管理者が新しいオーナーまたは管理者にプロフィールのメインのオーナー権限を譲渡しようとする。

最初の 7 日間に新しいオーナーまたは管理者がそれぞれのアカウントを削除すると、プロフィールから削除されます。アカウントの削除を取り消した場合は、オーナーまたは管理者をプロフィールに再度追加する必要があります。

関連リソース

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
99729
false