Google に表示されるビジネス情報の情報源

Google に表示されるビジネスの詳細情報は、さまざまな情報源からの情報を反映しており、ユーザーにできるだけ多くの最新情報を提供することを目的としています。ビジネスに関する詳細情報は、ビジネス リスティング作成時にオーナー確認を行う際やオーナー確認済みのリスティングを更新する際にお客様から提供された情報、ユーザーから寄せられた報告、およびその他の情報源から取得されます。

Google マイビジネスの情報

たとえば、ユーザーがお客様のレストランを検索すると、営業時間や所在地など、お客様が登録した情報が表示されますが、これに加え、メニューへのリンクやユーザーがアップロードした食事の写真など、お客様が登録していない情報も表示されることがあります。ユーザーによる情報と他の情報源からの情報が一緒に表示されることで、ユーザーはそのお店について判断できます。ユーザーは、好みに基づいたおすすめや一致を表示することもできます。

Google に表示されるビジネス情報の情報源

ビジネス リスティングに表示される情報の情報源には主に次の 4 つがあります。

ローカル検索結果の情報

Google はビジネス情報を活用して、Google マップや Google 検索などの Google サービスに関連性の高いローカル検索結果を表示しています。

たとえば、経営しているヘアサロンの住所や営業時間などの情報を登録した場合は、「近くのサロン」や「サロン 営業中」を検索したユーザーのローカル検索結果にビジネスが表示される可能性があります。ローカル検索結果についての詳細

Google 検索や Google マップでビジネスを検索する

  1. パソコンで Google マイビジネスにログインします。
    • 複数のビジネス情報がある場合は、管理するビジネス情報を開きます。
  2. [ホーム] をクリックします。
  3. 右側で、いずれかのオプションを選択します。
    • [Google 検索で見る] をクリックします。
    • [マップで見る] をクリックします。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。