書籍の価格

Google Play で販売する各書籍には価格が必要です。書籍を販売するアカウントごとに、お支払い設定を最初に一度完了しておく必要もあります。複数の書籍の価格を編集する場合は、スプレッドシートを使用できます。

ONIX をご利用の場合は、パートナー センターで行った変更を ONIX のフィードでも行うようにしてください。次回 ONIX フィードを送信したときに、その ONIX からの情報によって既存の設定が上書きされるからです。

注: Google Play での書籍の販売は一部の国でのみ行われているため、このページで説明されている機能の一部はご利用いただけない場合があります。

書籍に価格を指定する

書籍に価格を指定する手順は、ご利用のパートナー センターのバージョンによって異なります。

注: 書籍カタログの右上に [新しい UI] と表示される場合は、オンまたはオフにすることで、以前のバージョンと新しいバージョンを切り替えることができます。

以前の画面

  1. パートナー センターにログインします。
  2. [新しい価格を追加] 次に [通貨] をクリックします。
  3. 通貨を入力します。形式は 3 文字の ISO 4217 コード(例: 米ドルは USD)で指定します。
  4. [金額] をクリックします。
  5. 価格を入力します。
  6. この価格を適用する国のリストを入力します。
    注: 国のリストのフォーマットをご確認ください。2 文字の ISO 3166 コード、または特別な地域コード(例: WORLD)を使用します。

新しい画面

  1. パートナー センターにログインします。
  2. [価格を追加] をクリックします。
  3. 通貨を選択します。
  4. 価格を入力します。
  5. この価格を適用する国や地域のリストを選択します。
    注: 国や地域の名前を入力していくと、一致する国や地域が表示されます。地域から国を除外するには、リストから除外する国を選択します。

通貨換算が有効な場合、指定した通貨と異なる通貨を使用する国をリストに含めることができます。通貨換算は、指定した正規価格に基づいて行われます。デフォルトの「WORLD」を指定すると、販売可能なすべての国にこの価格が適用されます。
注: 2014 年 7 月以降に作成したアカウントでは、通貨換算はデフォルトで有効になっています。

新しいパートナーセンターの [実効価格] 欄には、以下の情報が表示されます。

  • 正規価格
  • 基本価格
  • 収益
  • 有効期間

ヒント: 通貨換算ツールを使用しない場合、書籍を販売する各国の適切な通貨で正規価格を個別に指定する必要があります。

正規価格を指定したのに、アカウントにエラー メッセージ(例: 「価格情報がないか、適切ではありません」)が表示される場合、そのアカウントのパートナー センターで設定をご確認ください。必要な設定についてご不明な点などがある場合は、Google のトラブルシューティング ツールをご利用ください。

その他の価格設定を編集する

その他の設定を表示するには、[詳細情報を表示] または [その他の設定の表示] をクリックします。

以前の画面

新しい画面

説明

税込みの価格です

税込みですか?

税込み価格の場合は、このチェックボックスをオンにするか、[はい] を選択します。この項目を選択せずに、税抜き価格を指定すると、Google は適用される税額を含めた価格を計算し、購入者に請求します。

書籍の固定価格に関する法律の対象です

固定価格に関する法律が適用されますか?

この価格を適用する国で書籍の固定価格に関する法律の対象となる場合は、このチェックボックスをオンにするか、[はい] を選択します。この選択肢は、少なくとも 1 つの販売地域の国が固定価格制度の対象となることを指定した場合にのみ設定できます。固定価格制度がある国の販売地域と、それ以外の国の販売地域がある場合は、それぞれの販売地域での価格を別個に指定します。

販売促進価格の開始日と終了日(省略可)

有効期間

この設定は、設定済みの価格とは異なる価格を追加して使用する場合におすすめします。価格を今後変更するスケジュールを設定する場合に、新しい価格が有効になる開始日と終了日を入力します。日付は YYYY-MM-DD の形式で指定してください。価格は、開始日の 00:00(深夜)に有効になり、終了日の 23:59 に無効になります(いずれも購入者のタイムゾーン)。

  • 価格変更のスケジュールは、開始日の 1 日前までに指定する必要があります。
  • 開始日と終了日を同じ日付にすると、その価格をその日 1 日だけ有効にすることができます。
  • 新しい価格を永続的に有効にするには、終了日を空欄のままにします。
  • 終了日を指定し、終了日後も書籍の販売を続ける場合は、終了日後に直ちに有効になる価格を必ず指定してください。
  • ONIX を使用して価格変更のスケジュールを設定する手順については、以下をご覧ください。
    • ONIX 2.1 の仕様<PriceEffectiveFrom><PriceEffectiveUntil> についてご確認ください。

    • ONIX 3.0 の仕様で <PriceDate> についてご確認ください。

 

価格の追加や編集が完了したら、[保存] をクリックします。

価格を削除するには、その行の [X] をクリックします。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。