Google アシスタントを音声で利用する

スマートフォンやスマートウォッチで Voice Match を使用すると、「OK Google」と話しかけることで Google アシスタントとの会話を開始できるようになります。

Google アシスタント搭載のスピーカーやスマートディスプレイをお使いの場合は、Voice Match を使用してデバイスにユーザーの声をリンクする方法についての説明をご覧ください。

Google アシスタントをオンにする

  1. Android スマートフォンまたはタブレットで、Google アシスタント アプリ アシスタント を開きます。
  2. Google アシスタントがオフになっている場合は、アシスタントを有効にするオプションが下部に表示されます。[オンにする] をタップします。
Google アシスタントをオフにする
  1. Android スマートフォンまたはタブレットで、「OK Google, アシスタントの設定を開いて」と話しかけます。
    • または、Google アシスタント アプリ アシスタント を開いて「アシスタントの設定」と話しかけます。
  2. [すべての設定] で [全般] をタップします。
    • [全般] が表示されない場合は、まず [すべての設定を表示] または [アシスタントのすべての設定を表示] をタップします。
  3. [Google アシスタント] をオフにします。

Google アシスタントが声を認識できるようにする

  1. Android スマートフォンまたはタブレットで、Google アシスタント アプリ アシスタント を開き、「アシスタントの設定」と話しかけます。
  2. [人気の設定] で [Voice Match] をタップします。
  3. [OK Google] がオンになっていることを確認します。
    • [OK Google] が見つからない場合は、[Google アシスタント] をオンにします。
    • ヒント: お使いのデバイスで Google Workspace for Education アカウントにログインしているが、「OK Google」を有効にできない場合は、「OK Google」が機能するうえで必要な設定を管理者が無効にしている可能性があります。詳しくは管理者にお問い合わせください。
  4. [音声モデル] 次に [音声モデルを再認識] をタップします。
  5. 手順に沿って声を録音します。

声を使って Google アシスタントを開く

スマートフォンまたはタブレット

Android 5.0 以降を搭載する Android スマートフォンでは、スマートフォンがロックされている場合でも Google アシスタントに話しかけることができます。表示するまたは読み上げる情報の種類を管理する方法についての記事をご覧ください。

  1. Android スマートフォンまたはタブレットで、Google アシスタント アプリ アシスタント を開き、「アシスタントの設定」と話しかけます。
  2. [人気の設定] で [Voice Match] をタップします。
  3. [OK Google] をオンにします。
    • [OK Google] が見つからない場合は、[Google アシスタント] をオンにします。
    • ヒント: お使いのデバイスで Google Workspace for Education アカウントにログインしているが、「OK Google」を有効にできない場合は、「OK Google」が機能するうえで必要な設定を管理者が無効にしている可能性があります。詳しくは管理者にお問い合わせください。

[OK Google] をオフにした場合:

スマートウォッチ
  1. スマートウォッチの画面が暗くなっている場合は、タップしてスリープモードを解除します。
  2. スマートウォッチの画面を上から下にスワイプします。
  3. 設定アイコン 設定 次に [カスタマイズ] をタップします。
  4. [「OK Google」の検出] をオンにします。

関連資料

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
1633398
false