検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

モバイル アプリ内に広告を掲載する

モバイルアプリ内に広告を表示すれば、増え続けるスマートフォンやタブレットのユーザーにアプローチすることができます。ディスプレイ ネットワークを通して広告とアプリを自動的にマッチングさせるほか、特定のアプリカテゴリをターゲットにすることも可能です。

ヒント

ここでは、ご自身の商品の広告を任意のアプリ内に掲載する方法を説明します。

 

モバイルアプリに広告を掲載するには、[検索ネットワーク(ディスプレイ ネットワーク対応)] または [ディスプレイ ネットワークのみ] のキャンペーンをご利用ください。

  • モバイルアプリ全般への広告掲載を試したいとお考えの場合、ディスプレイ ネットワーク内のモバイルアプリに既に表示されている広告の掲載結果をご確認ください。アプリはもともとディスプレイ ネットワークの一部なので、設定の変更は必要ありません。アプリ内に表示された広告の掲載結果を確認する方法については、後述のディスプレイ ネットワークを通してアプリに広告を表示するをご覧ください。
  • 特定のカテゴリのアプリに広告を掲載したい場合や、ターゲットとするアプリがあらかじめ決まっている場合、モバイルアプリ専用のディスプレイ ネットワーク キャンペーンを作成します。詳細については、後述の特定のアプリまたはアプリ カテゴリに広告を表示するをご覧ください。
  • アプリに広告を掲載したくない場合:
    1. [ディスプレイ ネットワーク] タブの [キャンペーンの除外設定] を表示します。
    2. [プレースメント] セクションに「adsenseformobileapps.com」を貼り付けます。

ヒント

[ディスプレイ ネットワーク] キャンペーンで、すべてのモバイルアプリではなく個別のモバイルアプリを除外するには、モバイルアプリの除外プレースメントを使用します。[広告グループの除外設定] または [キャンペーンの除外設定] の [ディスプレイ ネットワーク] タブで、除外設定を追加します。

 

ディスプレイ ネットワークを通してアプリに広告を表示する

アプリはディスプレイ ネットワークの一部

[ディスプレイ ネットワーク] キャンペーンや [検索ネットワーク(ディスプレイ ネットワーク対応)] キャンペーンでは、キャンペーン作成時に [すべての機能](デフォルトの設定)を選択した場合、自動的にモバイルアプリへの広告掲載が可能になります。キャンペーンのターゲット設定と合致するモバイルアプリ プレースメント(広告スポット)があれば、モバイルアプリ内に広告が表示されます。

広告の掲載先について確認する

アプリ内に掲載された広告が成果を上げているようなら、アプリをターゲットとするモバイル専用キャンペーンの作成も検討しましょう(ディスプレイ ネットワークで特定のアプリまたはアプリカテゴリに広告を掲載するを参照)。広告が表示されたアプリを確認するには、[ディスプレイ ネットワーク] タブの [プレースメント] を開きます。ここでは、選択した広告グループの広告が表示されたアプリやウェブサイトをすべて確認できます。

ディスプレイ ネットワークで特定のアプリやアプリカテゴリに広告を掲載する

モバイルアプリ内に広告を表示するキャンペーンを作成する

  1. 管理画面で [+キャンペーン] ボタンをクリックし、[ディスプレイ ネットワークのみ] を選択します。
  2. オプションの [マーケティング目標なし] を選択します。
  3. リストから [モバイルアプリ内の広告] を選択します。
  4. 特定のオペレーティング システム、端末のモデル、携帯電話会社などをターゲットにする場合は、[デバイス] セクションで指定します。
  5. ターゲットとする地域と言語を指定し、予算を入力します。
  6. [保存して次へ] をクリックします。

広告の掲載先となるアプリを指定する

モバイルアプリに広告を表示するためには、プレースメント(広告の掲載先となる場所)を指定しておく必要があります。

  1. 広告グループに名前を付け、デフォルトの入札単価を設定します。
  2. [モバイルアプリのプレースメント] から、広告の掲載先にするアプリを選択します。
    • 利用可能なすべてのアプリに広告を掲載したい場合(Apple App Store、Windows Phone ストア、Google Play を含む): [モバイルアプリのカテゴリ] 欄の [All Apps] の右にある [»] をクリックします。
    • 特定のカテゴリをターゲットに設定する場合: [モバイルアプリのカテゴリ] セクションで各アプリストアの項目の横にある [+] をクリックして展開し、目的のカテゴリの横にある [»] をクリックして選択します。ここに記載されているカテゴリは、各ストアで使用されているカテゴリ名を反映しています。
    • 特定のアプリを指定したい場合: [すべてのアプリの検索] をクリックし、検索ボックスで目的のアプリを検索します。次に、広告の掲載先に指定するアプリの横にある [»] をクリックします。
    • ターゲット設定するアプリの ID がわかっている場合: アプリの ID を次のフォーマットで入力します。
      • iOS アプリ: mobileapp::1-<数字 9 桁のアプリ ID>
        • 例: mobileapp::1-123456789
      • Google Play アプリ: mobileapp::2-(パッケージ名は Google Play ストアで確認することができます)
        • 例: mobileapp::2-com.example.app
  3. [ターゲットをさらに絞り込む] をクリックすると、年齢、性別、インタレスト カテゴリ、ウェブサイト訪問履歴によるターゲット設定が可能です。この追加設定を行うと、広告が表示される頻度は低下する(広告のインプレッションが減る)ことに注意しましょう。
  4. [保存して次へ] をクリックします。

モバイルアプリ広告に最適なフォーマットを選択する

モバイル広告で表示できる広告のフォーマットには、テキスト広告、イメージ広告、アプリ / デジタル コンテンツ広告があります。詳しくは、モバイル広告の種類をご覧ください

  • クリックによるモバイルサイトへのアクセスを増やしたい場合は、テキスト広告やイメージ広告が最適です。
  • 広告によってダウンロードを増やしたい場合は、アプリ / デジタル コンテンツ広告を作成しましょう。詳しくは、ダウンロード促進のヒントをご確認ください。

 

モバイルアプリ広告の掲載結果を確認する

広告が表示されたアプリを確認するには、[ディスプレイ ネットワーク] タブで [プレースメント] を開きます。広告の掲載先に指定したアプリ カテゴリとアプリが表示されます。

カテゴリ内のアプリの掲載結果を確認するには、カテゴリ名の横にチェックを入れ、[詳細を表示] メニューをクリックします。

次のステップ

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
AdWords にログイン

AdWords でご利用のメールアドレスでログインすると、皆様のご利用状況にあわせたヒントをご覧いただけます。AdWords の利用方法もあわせてご覧ください。