検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー
true

Google 検索ネットワークについて

Google 検索ネットワークとは、広告の掲載先となるさまざまな検索関連ウェブサイトやアプリの総称です。Google 検索ネットワークでは、ユーザーがキーワードに関連する語句で検索すると、検索結果の横に広告を表示できます。この記事では、以下について説明します。

  • 検索ネットワーク広告の掲載先
  • 検索パートナーの設定方法
  • 検索ネットワークに掲載される広告の種類

検索ネットワーク広告の掲載先

登録したキーワードと関連性の高い語句で検索が行われた際に、Google 検索結果や他の検索サイトに広告が表示されます。

  • Google 検索サイト:

    Google 検索の場合、広告は検索結果の上や下に表示されます。Google Play、Google ショッピングGoogle マップ(マップ アプリを含む)の場合、検索結果の横、上、下に表示されます。

    Search Network ads on results page

  • Google 検索パートナーの場合: 広告は、Google 検索パートナーのウェブサイトに検索結果とともに表示されます。テキスト広告は、Google ビデオなどの Google のサイトに加えて、Google 以外の多数のウェブサイトにも掲載されます。商品ショッピング広告は、販売する商品とその商品へのリンクが表示される検索パートナーのサイトに掲載されます。検索パートナー サイトでの広告のクリック率(CTR)は、Google 検索の品質スコアには影響しません。

検索ネットワークに掲載される広告の種類

  • テキスト広告、動的検索広告、電話専用広告: 検索ネットワークで最も一般的な広告の種類です。テキスト広告には、Google の検索結果ページでは「広告」、検索パートナー サイトでは場合により「Ads by Google」と表示されます。また、広告表示オプションを設定することで、広告とともに所在地や電話番号などのビジネスに関する情報を表示できます。
  • ショッピング広告: ショッピング広告には、販売する商品とその商品へのリンクが表示されます。「スポンサー」のラベルが付きます。
  • イメージ広告と動画広告: イメージ広告と動画広告は検索パートナーが提供する場合があります。

子供向けフェイス ペインティングのサービスを提供しているとします。広告グループに「子供 フェイス ペインティング」というキーワードを追加し、検索パートナーを含めるように設定すると、これらの検索パートナー サイトでユーザーが「フェイス ペインティング」と検索した場合にも広告が表示されます。

検索パートナーの設定方法

検索ネットワークのキャンペーンを作成すると、検索パートナーはデフォルトで掲載先に含まれます。検索パートナーの設定は、次の手順で後から変更できます。

手順

ご利用中の AdWords が従来版、リニューアル版のどちらのバージョンかお選びください。詳細

  1. AdWords アカウントにログインします。
  2. [キャンペーン] タブで、検索パートナーを追加する検索ネットワーク キャンペーンを選択します。
  3. [設定] タブをクリックします。
  4. 画面を下にスクロールし、[ネットワーク] の [編集] をクリックします。
  5. このキャンペーンの広告を検索パートナーのウェブサイトにも掲載する場合は、[検索パートナーを含める] をオンにします。検索パートナーのウェブサイトに広告を掲載しない場合は、このチェックボックスをオフにします。
  6. [保存] をクリックします。
この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
オンライン広告でより多くのお客様にアプローチ

AdWords を使うと、Google 検索に広告を掲載してローカル検索を行うユーザーにアピールできます。料金が発生するのは、広告がクリックされた場合のみです。[詳細]

AdWords に申し込む