マイ AdSense ページにはお客様のアカウントに特化した情報が表示されます。AdSense での成果向上にぜひご活用ください。

アカウント設定

利用していない AdSense アカウントが無効化された場合

6 か月間一度も広告表示がなかった AdSense アカウントは無効になります。アカウントが無効になった後、広告配信の再開を希望する場合は、アカウントを再度有効にしてください。

: AdSense アカウントが不要になった場合は、AdSense アカウントを閉鎖することができます。
YouTube アカウント

AdSense アカウントを YouTube パートナー プログラムで使用する場合、または YouTube から支払いを受け取る場合は、チャンネルにこの AdSense アカウントを関連付けます

アカウントを再開する方法

  1. AdSense アカウントにログインします。
  2. [アカウントを再有効化] をクリックします。
  3. 電話番号を確認します
  4. 既存のサイトを再送信して承認を得るか、新しいサイトを追加します。
    : PIN による住所確認が完了していない場合は、お支払いの受け取り前にご住所を確認させていただきます。

アカウントが再び有効になったら、広告表示が始まるようにサイトで広告を設定してください。

アカウントを無効にするためのプロセス

  • 5 か月間一度も広告表示がなかった場合

    メールにて、次の 30 日間も広告表示がなければアカウントが無効になる旨をお知らせします。アカウントの無効化を希望されない場合は、サイトに広告を設定し、次の 30 日間に広告表示が発生するようにしてください。

    : YouTube パートナー プログラムへの参加資格がある場合、次の 30 日以内にアカウントをチャンネルに関連付けて広告を配信することによって、アカウントの無効化を防ぐことができます。
  • 6 か月間一度も広告表示がなかった場合

    アカウントが無効になります。

  • 10 年間一度も広告表示がなかった場合

    アカウントにアクセスしたり、再開したりできなくなります。

よくある質問

アカウントが無効になった後でもログインできますか?

はい。アカウントは引き続きご利用いただけます。広告配信を再開される際は、改めてサイトと AdSense をリンクしてください。

アカウントが無効になった後でも収益の確定額を受け取れますか?

はい。たとえば、収益額がお支払い基準額に達していたものの、アカウントの無効化時にお支払いの保留が適用されていた場合は、その後もアカウントにログインして保留を解除することでお支払いをお受け取りいただけます。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
false
false
true
157
false
false