通知

マイ AdSense ページにはお客様のアカウントに特化した情報が表示されます。AdSense での成果向上にぜひご活用ください。

お支払い

納税者番号(TIN)の確認プロセス

Google では、定期的にサイト運営者様の税務情報を米国 Internal Revenue Service(IRS)のデータと照会しています。この審査において、アカウントに登録されている税務情報が正しくない場合や有効期限が切れている場合、IRS から Google に通知が届くことがあります。

このような場合、税務情報を更新していただくまでお支払いは保留となります。これは、IRS の法的措置に対する予防措置ですので予めご了承ください。

税務情報が正しくない、または有効期限を過ぎていると判断された場合、次のような理由が考えられます。

  • 納税者番号(TIN)が登録されていない、または、納税者番号(TIN)に 9 桁の数字が登録されていない
  • 入力した TIN が現在発行されていないものである
  • 納税者番号と納税者名が IRS の記録に一致していない
  • 納税者番号(TIN)の照会リクエストが無効である

上記いずれかの理由でお客様のアカウントが保留になっている場合は、税務情報の再送信を行い、保留を解除してください。保留されている AdSense のお支払いは、税務情報を更新していただくまで解除されません。納税者番号(TIN)の確認について詳しくは、IRS サイトをご覧ください。

セキュリティとプライバシー上の理由から、Google がお客様の税務情報の編集や入力を行ったり、既存の税務情報の確認を行ったりすることはできません。

納税者番号(TIN)の不一致が原因でこれまで何度もアカウントが保留になっている場合は、今後のために IRS にこの問題の解決方法をお問い合わせください。

納税者番号(TIN)の確認で、みなし事業体 LLC として申告し、名前の不一致によりエラーとなった場合は、LLC の税務情報を送信する方法をご確認ください。

この情報は役に立ちましたか?

改善できる点がありましたらお聞かせください。
true
AdSense ページ

AdSense ページのご紹介: AdSense での成果向上に役立つ、カスタマイズされた情報やアカウント内の新しい最適化案をご確認いただける新しいリソースです。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー