パフォーマンス レポートのグラフ タイプ

棒グラフ

棒グラフは、レポートで複数の要素の掲載結果を比較する際に役立ち、棒グラフでは、掲載結果の違いを要素間で比較できます。

Bar chart

棒グラフは多目的に使用可能で、横棒の長さはその要素の金額や量の大きさを表します。棒グラフを比較ツールとして使用すれば、1 つの要素と他の要素の掲載結果をわかりやすく比較でき、こうした分析手法により、見えにくい傾向や差異を浮き彫りにすることができます。グラフの X 軸と Y 軸は、棒グラフで指定した指標に合わせて調整されます。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。